TOP > 政治・経済 > 就業規則も序列もない!3000人の社員を管理せずに成長した企業の秘密 | イノベーション的発想を磨く | ダイヤモンド・オンライン

就業規則も序列もない!3000人の社員を管理せずに成長した企業の秘密 | イノベーション的発想を磨く | ダイヤモンド・オンライン

創業から60年以上が経ち、3000人を超える社員が在籍しているにもかかわらず、スタートアップのように社員が生き生きと働く会社が存在する。組織階層や組織図もなく、事業計画、長期予算といった当たり前の「管理」を一切行わない。そんな自由すぎる組織経営はどのように成り立っているのだろうか。...

ツイッターのコメント(24)

メモ📝新しいチームの形「セムコスタイル」
真似出来る気はしないがやはり信じて任せると言う事の有効さが証明された事例か
自律した人材の集団だ。
しかも、【性善説】に基づいた「信頼」がベースになっているのが素晴らしいと思う。
自分の市場価値に自覚的になるという意味ではすごく合理的なのかも。/社員が「なぜその額なのか」を合理的に説明できる限りにおいて、給料を自己申告で決められる。

就業規則も序列もない!3000人の社員を管理せずに成長した企業の秘密(ダイヤモンド・オンライン)
秦卓民氏『奇跡の組織 「最高の働き方」を導き出すセムコスタイル5つの原則』@dol_editors @Johokojoで取り上げていただきました
これぞディール組織。
5つの原則
信頼、代替コントロール、セルフマネジメント、徹底的なステークホルダーアライメント、創造的イノベーション
セムコ社は就業規則、就業時間を廃止し何故その金額を賃金として貰えるか説明し納得出来れば自己申告した金額になるそうです❗️
社員が自発的に働き会社も成長を続けられるセムコスタイル組織内の小さな組織からやれば良い結果が出るかも知れませんね🤔
3000人いたら就業規則いるよ!
日本もこれぐらいやろうや!
セムコスタイルの5原則は参考になりそう。創造的イノベーションをどう生み出すか?
セムコ社は、FREEPLUS メンバーなら全員知ってる。なぜなら代表の須田が、セムコ社に感銘を受けて全社に発信し続けたからです。
ダイヤモンド・オンラインで読まれた記事ランキング第1位!
日本だと就業規則は必要だと思うけど…。
これは、久しぶりに面白い経営手法に接した。
採用フィルターなしで実現はしない!
来る者拒まずだと組織を破壊する異物が入り込む
これすごいな。

日本の老害だらけの会社にはこんなスタイル絶対無理だ。
確かに、自発性と緊張感は生まれそう。> 就業規則も序列もない!3000人の社員を管理せずに成長した企業の秘密(ダイヤモンド・オンライン) -.. -
組織の時代は、新しい局面をむかえているのかも。
日本ではできないな。というよりもやったら違法になることもある。>
興味深い。ブラジルの会社
セムコ社(SEMCO Partners)
以上
 

いま話題のニュース

PR