TOP > 政治・経済 > 大塚家具が3月末で手元資金枯渇も、新スポンサー確保が生命線 | Close-Up Enterprise | ダイヤモンド・オンライン

大塚家具が3月末で手元資金枯渇も、新スポンサー確保が生命線 | Close-Up Enterprise | ダイヤモンド・オンライン

64コメント 登録日時:2019-12-05 06:49 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

「大塚家具の先行きは、かなり怪しくなってきた」──。企業再生を長く手掛けてきたある銀行の審査担当役員はこう分析する。...

ツイッターのコメント(64)

お家騒動以降、あまり話題にあがらなかった大塚家具
どうやら相当なピンチに追い込まれている様子
安くて良い家具たくさんあるし、高級家具はサブスクが・・
MBAのケースメソッドで逆に取り上げられそうな転落っぷりですね…。
大塚家具、やっぱりアカンか
アホちゃうの?

俯瞰の目を持てよ👁️

てゆーか、大塚家具のコメントマダー???
いよいよか👀

>>さらに企業としての先行き不安を如実に示しているのが、現預金の減少だ。6月末に31億0960万円あった残高は、9月末に21億9000万円まで減った。3カ月で10億円が流出しており、このまま手を打たなければ来年3月までに手元資金はほぼ枯渇しかねない。
親子の経営プロレスやと
思ってたけどプロレスじゃなくホンマにやばかったんか…
騒動のときは久美子社長でいけるだろうと思ったけど、やっぱダメなんだな…結局は固定のお客が離れて新規を掴めなかったという。匠大塚路線でもそれなりの寿命だろうけど。
なんか什器備品リースとかさ、別事業を作らないと根本的にダメじゃね?(適当
マスコミとコンサルに踊らされた無能女社長の末路。
家具屋姫大丈夫カナー
ここは何処も買って救済しようと思わない気がします。
買うだけの特徴がなく成長性も感じません。
もう身売りするか清算するしか無いのでは。
客離れの原因分析は? それが語られてない。今の社長がいることによるイメージダウン、が原因じゃないの?
「大塚家具のビジネスの特徴は、粗利益率の高さにある。」って、安物を高く売るってことじゃん。そりゃ、消費者も離れるわ。
お金貸してあげる
つ⑩
大塚家具が資金ショート寸前
3ヶ月で10億消えて赤字も6年連続、親子喧嘩は終わらんしIKEAやニトリが強すぎる

来年前半ぐらいには潰れるかもね
乙したー
IDC大塚家具のタイポグラフィがかっこいいので、大塚家具には頑張って活路を見出してほしい。
大赤字の大塚家具、大赤字転落の野村證券、赤字の大手新聞社。いずれも高齢者向けの20年前のビジネスモデル。

日本は、国が若者からカネを吸い尽くして大企業にプレゼントしているので、このままだと高齢者向けの企業はいずれ全部潰れる。
我が家は結婚したときに家具を大塚家具で揃えたのがプチ自慢だった。

それが今となっては、プチ自慢どころか恥ずかしさすら感じる。

大塚家具のブランドは地に落ちて、親子喧嘩で経営危機のイメージしかないし。

この流れは残念すぎるな。。
清算しましょう😳
「大塚家具が窮地に陥っている。」え? まだ潰れてなかったの? な話だと思うんですが
こんなことメディアに書かれたら、誰も付き合わないよな。

「資金ショートも視野に入ってきた。」
粗利率高ッ❗️売れなきゃ意味ないけど
社長雑魚すぎへん?www
@tairahiroshi このニュースを見る限りでは新スポンサー獲得の成否で大きく分かれるから、続報を待ってからにしたほうがいい感じだべなー
親父の方が正しかったってことが完全に証明されたか。門外漢としては娘の方針の方が将来的にはと思ったが違うんだなあ
自社のコアコンピタンスを理解していないとこうなるのかぁ。
顧客を富裕層に絞って家具事業を縮小し、不動産ビジネスでもしてたらこうならなかったかもなぁ。
ライブでお話ししましたが大塚家具にはとにかく現金が必要。自己資本比率は高いですが多くは商品在庫のため現金は少ないです。
完全終了やね。MBAが会社を台無しにしたケースとして後世に語り継がれるでしょう
»  迷走してるな…
無能な社長が、自分が無能なことに気付かず
会社、社員、そして父の歴史までぶっこわす
これ。東京ビッグサイトもやきもきしているのでは。TFTに本社があるのだが。
粗利の高さはええけど、この業界の場合は要は販売価格が高すぎて買い手がないってことやん。

ここからの盛り返しは難しいんちゃうかなぁ?知らんけど。
もうアカンやろ?
高級家具なんて一度買えばそうそう買い替えないし、買い揃える機会って結婚等の新たな門出の時。
父娘が喧嘩別れして分裂、傾いた会社から買う物好きは滅多に居ない。
手頃な価格の家具は敢えて大塚で買う意味が無い。
資金繰りに不安じゃもう詰んでる。
大塚家具、窮地、ピンチ、低迷、売上激減、父と娘の争い、・・・こんな話題ばかりで数年になる。消えるの時間の問題と思っていたが未だに存在しているで。頑張るものだな。
あーあ…勿体な。
無能なバカ娘が下手に口出ししなけりゃこうならなかったのに…
大企業なんだから、普通にしてりゃ、どうとでもなっただろうよ。
>>
見事に食いつぶしたよね〉〉〉
プロ経営者原田さんに再建を託してみたら。
これでV字回復すれば映画化される位の話だけど、多分、万策尽きたんじゃないかな。有明店にはよく遊びに行ったけど、高級な家具が沢山あること自体がそこの価値だった。娘の経営になってから気がついたら、セールばかりやって、充填される家具が廉価なモノばかり増えた。
創始者の高卒の父親に反旗を翻し、経営権を奪った高学歴の娘。アッという間に倒産寸前に。鳩山系勉強バカ、ここにあり!逆にある意味、優秀過ぎる(笑)。
(=-ω-) 大塚家具もいきなりステーキも店舗ひろげすぎたのが敗因か。
20年にはいよいよ倒産か
先代はリアカー引いて春日部から都内まで納品しに行っていた超人ですからね。
大塚家具の赤字は経営手腕によるものではなく大衆の家具への価値観の変化だと思うけどなぁ… » -
さて、買い増すか?
企業で騒動を起こすのはもってのほかだが、それでももしやむを得ずやるにしてもやり方があったはずなのに最悪だったからな。そりゃこうもなるよ。
社長がダメだとこうもダメになるのかの教科書事例に見える。株主にとっては悪夢だね。
看板としても悪いイメージしかないし。単なる小売店だしね。無くても誰も困らない。
「「親子の和解」が一番です」
オーサーも書いてるけども。
これがイチバン^^

「あのオヤジさんも。こうなることは一理見込んで、新しいブランドを立ち上げた」

と、考えてさ^^
オヤジさんに甘えよう?

「井戸に落ちた者に石を投げる」チャンス到来と思ってる金融関係者多数とみた。
大塚家具が3月末で手元資金枯渇も、新スポンサー確保が生命線(ダイヤモンド・オンライン)娘さんの代になってから鳴かず飛ばず、どうにもV字回復を願うがどうにも行かない、周囲の人が誰もついていこうとしていない、不安だなぁ。
大塚家具が3月末で手元資金枯渇。赤字垂れ流しが続き資金ショートも視野に入ってきた。もはや単独での生き残りは困難。スポンサー探しが鍵。
ゾンビは他にもたくさんある👻
社会にあってもなくてもいい企業🙇
親子の確執=典型的なダメ二代目久美子社長=右肩下がり、のイメージをしっかり市場に植え付けるマーケティングをずっとしてたんだから、結果が出ただけですね。
損益分岐点売上高を下げるしか無いじゃんね
学歴や感情で経営はできないという、良い事例だろうな。まずは自分の心の管理ができないとね…正しいものが見えないし聞こえなくなる。
大塚家具の経営危機問題は長いな。これでおしまいというときになるとスポンサーが現われる。→
こういう情報で顧客も離れる。負のスパイラルだね。
方針転換後当時に店舗を訪れてみたら、そこそこ値段するんだもの。これなら「もう少し頑張って父親んとこの高級品も視野に入れるか」って客が割りと多いかもなと思ったなあ。
3末でショートはないだろうけど、向こう1年間の資金計画作れないと思う。GC注記にその内容書くんだけど。
もう終わりだよ。
う〜む。…大塚家具が3月末で手元資金枯渇も、新スポンサー確保が生命線。赤字垂れ流しが続き、資金ショートも視野に入ってきた。もはや単独での生き残りは困難 |
以上

記事本文: 大塚家具が3月末で手元資金枯渇も、新スポンサー確保が生命線 | Close-Up Enterprise | ダイヤモンド・オンライン

いま話題の記事