TOP > 政治・経済 > インフルエンザ予防にならない!日本人の7割が間違えているマスクの使い方 | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン

インフルエンザ予防にならない!日本人の7割が間違えているマスクの使い方 | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン

インフルエンザシーズンがやって来た。予防のためにさまざまな対策を講じている人も多いだろうが、池袋大谷クリニック院長の大谷義夫医師は多くの人が「マスクの使い方」を誤っていると指摘する。...

ツイッターのコメント(29)

こちらも読まれてます。
鼻からあごまでしっかりと覆い、正しく頬にフィットするようなマスクを選ぶ。マスクをつける前に手を洗う。外す時は、耳にかけるゴムしか持たない
美味しい食事を得るには、先ず良好な体調
から。マスクの使い方間違ってませんか?別の記事では特に発症した人にこそ着用で拡大予防を謳ってます。
僕の「マスクの使い方」は最低最悪ですが(苦笑)、ガチな話、通常生活では十分気をつけたいと思います。しかしこの写真で何発もヌケそう!!
🔴インフルエンザ、12月~3月にピークを迎えると。
マスク、R1とかいう飲物は勿論インフルエンザ予防にはなりません。それどころかワクチン注射、これも予防にはなりません。ワクチン注射は発症後の症状を和らげることはできますが予防にはなりません
ソースが好きじゃないところだけど、この辺の説明は参考になりそう
マスク、そんな頻繁に変えないといけない代物だったのか……
>「ワクチン接種の時期ですが、理想は11月から12月上旬くらい。接種後すぐに効果が出るわけではなく、2週間後に血中の抗体が上昇するため、11月から12月上旬に接種すれば、ピーク時に備えられます」
インフルエンザの予防接種はなるべくした方がいいと思う。100%防げるものではないけど、一定数効果はあると数字では出てるみたいだしね。
インフルエンザ、気にし過ぎ。
ダイヤモンド・オンラインで読まれた記事ランキング第1位!
参考になった🙂

| News
風邪・インフルエンザのシーズンです。
大変おもしろいので、お勧めします。
何かの情報番組で予防として「1日5回ほど歯を磨く」と言っていましたがどうなんでしょうね?
マスクの誤った使い方の例としては、「ウイルスが付着したマスクのフィルター部分を触ってしまっている」があり、43%の人が該当しているそうです。
「インフルエンザ予防にならない!日本人の7割が間違えているマスクの使い方」
ダイヤモンド
キャッシュレスでインフルエンザ予防…新しい…。
・ワクチンは「12月初めまで」が理想
・マスクは手で触らない
・my「ペン」を持参
やれることはたくさんあるキュー!
硬貨…お金からウイルスに感染…考えれば当たり前だが、手洗い、うがいは完璧にしないとヤバイな。
予防のためのマスク民は外出ごとにマスクを替えましょう!!

特に妊婦さん。
マスクは頻繁に交換しよ。
これはなかなか参考になる。🧐

インフルエンザ予防にならない!
マスクの誤った使い方の例としては、「ウイルスが付着したマスクのフィルター部分を触ってしまっている」
参考になるけど、硬貨やばいキャッシュレスにしようってところは草。
いやいやいや。インフルエンザワクチンを打ったのに、インフルエンザに罹った人はいるよ。
「マスクでウィルス遮断!」と考えていても、マスクを外す時に油断すれば、予防効果は半減
マスク着用だけでなく、手洗いや湿度管理も重要です

もう、そんな季節か…
やってるやってる!
マスク表は触らない、一度外したマスクは捨てる。
そして外出先でドアノブ等触らない、スマホも除菌ウェットで1日何度も拭くよ。
インフルエンザ予防にならない!
以上
 

いま話題のニュース

PR