TOP > 政治・経済 > 採用でも活躍、“メンタルヘルス”の可視化で「健康経営」の実現を目指す起業家 | スタートアップ&イノベーション | ダイヤモンド・オンライン

採用でも活躍、“メンタルヘルス”の可視化で「健康経営」の実現を目指す起業家 | スタートアップ&イノベーション | ダイヤモンド・オンライン

10コメント 登録日時:2019-11-28 07:34 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

生産性向上の手段として「健康経営」に取り組む企業が増えている。その健康経営の中でも、メンタルヘルスに関する課題を解決することこそが重要だと説くのが、メンタルヘルステクノロジーズ代表取締役の刀禰(とね)真之介氏だ。同社のサービス、そしてサービスを活用して実現する職場のメンタルヘルスケアとは。...

ツイッターのコメント(10)

ビジョンには共感できるが、「『採用時点でも何か対応できないのか』というニーズ」に安易に応える“商品”は社会の害毒たり得る。
“メンタルヘルス”の可視化で「健康経営」の実現を目指す起業家👀

10年前に体調を大きく崩して入院したことをきっかけに起業を志したそうです💡
メンタルヘルス領域のサービスが本当に増えてきてる。同時に労働や雇用の構造的な問題も考えていかないといけないな…

| スタートアップ&イノベーション | ダイヤモンド・オンライン
健康経営は、今後の企業経営でも基本となっていくと思う。当社も人材コンサルティング会社として、推進していきたいと思いますね。 / (Diamond Online)
入社後の配属とかフォローなどうまく活用してほしいですね。

| スタートアップ&イノベーション | ダイヤモンド・オンライン
メンタルヘルスケアにもすごく興味がある。

鍼灸の分野は患者さん1人あたりの治療時間が長い。
『会話で治療』
することもすごく大切なことだと思うし、鍼灸師のもう一つの必須技術だと感じる。
精神疾患リスクが高い人を雇わないのは一見良い考えに見えて、職場環境が改善されないから効率が落ちるだろうなあ "
”健康経営”という概念は、以前からありましたが、今一つ浸透していませんでした。”産業医×クラウドで厚労省指針のメンタル「4つのケア」を支援”という、真正面から取り組む事業に、大いに期待します。

ただ、一つ気になった...
メンタルヘルスケア、優先度を上げて取り組んでいきたいです。まず社員の気軽な相談窓口を設置する予定なのですが、気になるのは、相談の受け手のスキルとケア。抱えきれない相談が来た時の対処とか。
セミナーか何か、受けようかな。
働きやすい職場の方程式 と 健康経営方程式 がふに落ちました。職場の物理的環境変化は難しいので、せめてメンタルヘルスの環境整備は推進できるようになって欲しいと思います。
以上

記事本文: 採用でも活躍、“メンタルヘルス”の可視化で「健康経営」の実現を目指す起業家 | スタートアップ&イノベーション | ダイヤモンド・オンライン

いま話題の記事