TOP > 政治・経済 > 「人手不足でも名目賃金下落」の異常事態が起きたメカニズム | 野口悠紀雄 新しい経済成長の経路を探る | ダイヤモンド・オンライン

「人手不足でも名目賃金下落」の異常事態が起きたメカニズム | 野口悠紀雄 新しい経済成長の経路を探る | ダイヤモンド・オンライン

「人手不足」なのに名目賃金の下落が続く根本には、零細企業の経営不振がある。減量経営で非正規雇用が増えたり放出された従業員が大企業で低賃金のまま働いたりすることで全体の賃金も下落した。...

ツイッターのコメント(30)

@demauyo_tadaimo 野口先生によると、これで確定ということらしい。名目まで下落。
・日本全体の賃金動向を決めるのは、春闘の結果ではなく「零細企業」
・零細企業から放出された人員が、零細企業のときと変わらぬ低賃金で大企業に雇われた
・賃金が低下したので利益が増加
少し前の記事ですが…(しっかり読もうと思ったら日が経ってしまった😅 )
私が疑問に思っていたことに答えてくださっている感じですね。実質も名目も賃金は低下し続けているのに、大企業の正社員には影響がない…という話がありましたが、こういうことだったのだなぁ…と。
>零細企業が売り上げ減少と利益減少に対処して人員を減少

>非正規雇用が拡大し、零細企業の人員は増え、賃金水準が下落

>賃金下落は大企業に及び、大企業では利益が増えた

>零細企業から放出された人員が、零細企業のときと変わらぬ低賃金で大企業に雇われた
これまで、名目賃金が長期低下することはなかったが今、継続して低下している。人手不足なのにだ。全産業で18年7-9月期から給与下落が継続。
17年に零細企業が人員削減。18年には非正規雇用が拡大し、賃金が下落。下落が大企業に及び、大企業の利益を増やした。
これまで日本で実質賃金が低下することはあったが、名目賃金が長期間にわたって低下することはなかった。ところが現在、日本では、名目賃金が継続して低下している。
消費が伸びないことで、名目賃金も長期にわたって低下……売上高減少の悪循環に。
あーあ。竹中平蔵が全部悪いって書いてあるやん
給料が増えない理由。
読んでてフワッと思ったけどベーシックインカム、労働市場に市場原理を働かせるという側面で役立ちそう
政治が作る貧困
零細企業を侮るような論調も見かけるけど、これらが潤わなければ未来はない。元締めイエスマンなどではなく。
もう政府が支出を増やして市場に介入するしかないんすけどねー。/
結局のところ、日本の内需産業の大半が低価格が売りのサービス業であることが問題なのでしょう。

ダイヤモンド・オンライン: 「人手不足でも名目賃金下落」の異常事態が起きたメカニズム.
野口先生はいつもホントに分かりやすい。→
自民支持者の「経済改善」と、野党支持者の「アベノミクスは効果がない」の断絶の原因はこれだったか。私の実感とも合致する。
上級国民は肥え、何をしても許される…

一般国民は…騙されてんじゃね⁉︎
デフレ不況は政策の失態です。我々の需要が全体の供給量に追いついていないからモノは売れず当然給料も下がる。企業や自治体は低賃金の非正規雇用を求め全体賃金のボトムダウンを狙う。非正規者は低所得により結婚を諦める。
安倍政権は財政支出をせず消費税増税をした恐怖。
景気は回復してない。やせ細っていく国。
“17年に、零細企業が、売り上げ減少と利益減少に対処して、人員を減少させた。
18年には非正規雇用が拡大し、零細企業の人員は増え、賃金水準が下落した。賃金下落は大企業に及び、大企業では利益が増えた。”
実質賃金低下→「実質賃金下がっても大丈夫なんだー」

実質賃金上昇→「アベノミクスの成果だー」

貿易赤字→「貿易赤字なんて大丈夫なんだー」

貿易黒字→「アベノミクスの成果だー」

⇑これまでの安倍支持者で高橋洋一信奉者のツイート(ただし最近目を覚ます人が急増)
なるほど、零細企業をリストラされた人たちが、大企業で非正規で働くようになったり、夫の収入が減った分を妻が非正規で働いて埋めて、名目上の世帯収入は「増えている」ように見えたりしているというワケです。
安い仕事が増える事によって発生したデフレ型の人不足だと理解することが必要でしょう。

失業率という表面的な数字では分からない本質です。
「賃金低下が生じたのは、直接には非正規の増加が原因だが、それを引き起こしたのは、零細企業の売り上げが減少していることだ。」、小売店舗減少の理由、構造的問題もあるが、消費が伸びないために売上げが伸びないからとのこと。日米FTAと会社法改正で更に貧困化進展。
移民の人件費が安いから、日本人の賃金もそれに引っ張らっれてそう。
つらい…
下請けへの「買い叩き」がどうにかならない業界は上も含めてかなり絶望的。
賃金上げるより「生活(子育て、老後)に金掛からない仕組み」を優先して、高い賃金が払える業界をバックアップして欲しいね(*´ω`*)
以上
 

関連するニュース

いま話題のニュース

PR