TOP > 政治・経済 > 消費増税を機にキャッシュレス決済業界が突入しそうな「大苦境時代」 | 今週もナナメに考えた 鈴木貴博 | ダイヤモンド・オンライン

消費増税を機にキャッシュレス決済業界が突入しそうな「大苦境時代」 | 今週もナナメに考えた 鈴木貴博 | ダイヤモンド・オンライン

消費増税に伴って始まったポイント還元政策は想定よりも好調で、これから日本でもキャッシュレス決済が拡大しそうだ。しかしそれとは裏腹に、キャッシュレス決済事業者は苦境に陥るかもしれない。その3つのリスクに...

ツイッターのコメント(12)

「リボ払いはやめとけ」というツイートが時折 TL を賑わしてたけど、リボ払い離れでさすがにカード会社も苦しくなってきたらしい。そこへキャッシュレス決済林立でけっこうヤバいんちゃうかという話
レッドオーシャン⚠️

PayPay、LINE Pay、楽天ペイ等の新規参入組やファミペイの様な流通系のキャッシュレス決済サービスがカード会社と消費者を取り合う。経営学で言うレッドオーシャン、つまり熾烈な戦いが繰り広げられる業界へとキャッシュレス決済業界が突入している
>セキュリティ強化だという言い訳
はいはい、言い訳してるのはどっちですかね。相変わらずのダイヤモンドクオリティ。
➡️
ま、消費者還元制度の終わる来年6月以降は売り手側も消費者側も徐々にまた現金主義に移行してくるだろうね。特に個人経営レベルの小売やサービス業はその離れ方が露骨と思われ、。 > | 今週もナナメに考_
>ある携帯電話会社系のスマホアプリをレジで立ち上げたら、なぜかパスワードを求められました。
…こんな手間のない、モバイルSuicaは最強⇒
となればやっぱりSuicaとかの交通系が勝つかな?
Suicaが勝つためには事業者らへの利用料とか端末代を大幅に下げる事で利用できる場所を一気に広める。あとはチャージできる上限撤廃かな?
レジが混雑して、急いでいる時には買い物辞める人いるかと。
還元多すぎ。増税の意味あったのかな?
昨日D払いで並んでるときに、アプデしたの忘れて起動して個人確認に遭遇、慌てて現金払いしたなぁ。何だかんだでNFCかFeliCaの方が楽かなぁ
"その一方でキャッシュレス決済業者の体力を、そのような投資競争が刻一刻と奪いつつあるわけです。
消費者リスクより注視されるべき
キャッシュレス事業者の潜在リスク"
導入のハードルが下がるという事は、ランニングコストが上がるという事なんだけどな、、何度騙されたら気が済むんだろう。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR