TOP > 政治・経済 > 日本から中国へ、コンテンツ業界で起きている「人材流出」の背景 | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン

日本から中国へ、コンテンツ業界で起きている「人材流出」の背景 | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン

45コメント 登録日時:2019-10-15 06:05 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

中国で、「千と千尋の神隠し」が公開され大ヒットしている。昨年12月にも「となりのトトロ」が公開され、興行収入は約30億円に達したという。それらがヒットした理由と、巨大マーケット・中国と日本映画界の展望について映画批評家の前田有一氏に聞いた。...

Twitterのコメント(45)

“ご本尊”たる日本のアニメ産業自体がこれだかんな



>日本のクリエーターは、大予算で作れる中国か、Netflixででもないと食っていけない
>クリエーターを守る努力を怠った日本が逃した魚は、非常に大きいだろう
それでも胡坐をかき続けるのが日本のアニメ業界、いや日本そのもの。
中国の国産アニメが増える一方で、日本アニメはまだまだ特別な存在のようです
「ブラックな労働環境が指摘される日本のアニメ業界において、今やクリエーターは資金が潤沢で好きなものを作らせてくれる中国のアニメ業界か、アメリカのNetflixの軍門に降るかしないと食っていけません」
当然だよなぁ>「人材流出」>>
ゼニゼニ〜
■コレ、増えていくと思います。中華系外資の待遇がよいのでしょう。「やりがい搾取」とか、日本の経営者は好物だもんね(笑。コンテンツ業界だけでなく、お金でスタッフに還元できない会社は淘汰されていくと思うよ。
予算が原因で版権の引き抜きをNetflixか中国の軍門に下るしかないだと?
日本の中間マージンが異常なだけだろ死ね電通
もう数年前からおきている。
水は低きに流れてってるってだけだよ。流れてった先の水は美味しいし。美味しい水飲みたいもんね。美味しい水飲むべきだし。
ヤマザキさんも佐藤さんも漫画家じゃん。
書いていることはその通りなんですが、漫画をアニメの単なる原作扱いしている感があり…なんとも微妙な気分。
ただ、漫画原作者志望のウチの12歳さんに、古代中国に転生する話...
京アニでもそうなんだろうけど、クリエーターにお金が回らないのってどうなんかな。
今のポケモンとかも、中国で作ってるか何かでしょ。
絵が突然汚くなった。
あれでまだ続いてるのも驚きだけど。
あれで、余計に見なくなった。

日本から中国へ「人材流出」
なんか中国に人材が流出しそうな気がする。さあ、日本の管理職はいかにして人材を守り抜けるのか。鈍いから低待遇で働かせ続けて、気付いた時にはもう遅いという、いつものお決まりパターンにならないのを願うが。
結局この分野も失うんだなっていう。 / (Diamond Online)
低賃金低予算で使い潰されるよりも、一緒に作品を作り上げようという意志と待遇が感じられれば、そっち行こうと思うのは当然だろうねえ…。 / “ | ダイヤモンド・オンライン”
製造業で起きた事を繰り返さない為に、クリエーターを守る策を考えていかないといけない。
今中国で千と千尋が大ヒット!昨年、日中間で共同映画制作協定が結ばれたことにより上映許可がおりやすくなったのではないかと…。
かつては海賊版の横行で叩かれていた中国も今や上客に。原作者への対価がこれでは話にならない。
> 『テルマエ・ロマエ』の原作者ヤマザキマリ氏が「使用料の説明がない」と不満を漏らした。また『海猿』の原作者の佐藤秀峰...
電子部品で、家電で、散々繰り返し痛い目にあってきた愚行をまた繰り返すクソな国。
労働者は優秀なのに経営陣がとにかくゴミ。
日本やば
日本のトップコンテンツ作り上げる技術を中国に流してるのはだいぶ痛手だな。流れないように対策して欲しいけど賃金とか問題山積みだからな。
今見ているアニメが全て中国産になって権利もすべて中国になる日もそう遠くはない
既に製作はそうなりつつあるわけで
日本から中国へ、アニメ界が逃した魚
ニュース
・・・日本も「引き戻せる」くらいには変わらないとね。
中国に歴史w
テクノロジーの発展で
働き方がフリーランス・会社員ともに
変わってきていますが「場所」も変わってきますよね

これに気づいているって大きいと思います

・正当な評価
・今後の伸びしろ(自分のスキル・マーケット規模)

これが見込めない環境は淘汰されていく時代ですね
ジブリがアレだもの。。。
中国にノウハウを教えて、中国側は必要なことを教えてさえもらえば、日本人はいらなくなってポイですよ。
こんなんばっかや…。
『立場が逆転し、日本が買いたたかれる日も近いかもしれません。クリエーターを守る努力を怠った日本が逃した魚は大きいでしょう』
「日本のクリエーターは、中国人と一緒に面白い作品を作り、日本とは桁違いのビジネスをするのが面白くてしょうがない。今や、資金が潤沢で好きなものを作らせてくれる中国のアニメ業界か、米Netflixの軍門に降るかしないと食っていけない」
中国市場が魅力的に映るのは当然。
「ブラックな労働環境が指摘される日本のアニメ業界において、今やクリエーターは、資金が潤沢で好きなものを作らせてくれる中国のアニメ業界か、アメリカのNetflixの軍門に降るかしないと食っていけません」
中国には資金はある。日本はどんなに下請けになっても魂を売らないことが大事。制作する力で優ってるので、安易に、その制作力を渡すよりは、日本体制を維持しながら関係作りに努めるべき。
金でぶん殴るのはやはり強いが、過去の経緯からいい加減日本の各業界は学べよとは思う。
経営者とか呼ばれる人らはあまりにも情けない
この協定の影響かどうか分かりませんが、一番驚いたのはFateが中国で上映されるという情報を得たときです。
3部作としては性描写も描かれたこの日本のアニメ作品が、中国で上映されることで大きく変わる予感はありました。

中国とNetflixのビッグマネーの影響が大きいです。
「中国人は歴史ものを非常に好みます。

なるほど!

歴史重要ですね。
リチャード・ギアさんは?
寝ぼけた記事!
そう、もうこれも半歩遅れている話だけど正解

中国はこのコンテンツにおいても日本に頼っていない……

そして、アニメだけじゃない
この国は未だに金払いはいい、ホント
"クリエーターを守る努力を怠った日本が逃した魚は大きいでしょう"
ご指摘の通り。ナショナリズムを持ち込む前に自分たちの努力不足を恥じるべき / (Diamond Online)
それ以降の『ジュラシック・ワールド/炎の王国』『ゴジラ・キング・オブ・モンスターズ』は親中色を消しています。

いや、それらでもRP1でも
謎の唐突な中国要素ねじ込んで来てたやん。

コンテンツ業界で起きている「人材流出」の背景 |
コンテンツ業界でもそうですけど、日本は待遇やら働き方やらを見直さないとどんどん人材が海外に流出してしまいますね。もっと働き方改革に対して、危機感を持たないと日本が空洞化してしまいそう。
中国アニメが日本に追いつけないのは原作。ストーリーを作れる人がいない。沼澤典史さんのコラム。  縮小する日本のマーケットと、悪待遇にあえいでいる映画業界や俳優、アニメクリエーターが中国へ進出する。
日本から中国へ、コンテンツ業界で起きている「人材流出」の背景(ダイヤモンド・オンライン)<合作のハードルが下がって来た?
以上

記事本文: 日本から中国へ、コンテンツ業界で起きている「人材流出」の背景 | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン

関連記事