TOP > 政治・経済 > 「日本人はなぜアマゾンに怒らない」潜入ジャーナリストが暴く現場の絶望 | DOL特別レポート | ダイヤモンド・オンライン

「日本人はなぜアマゾンに怒らない」潜入ジャーナリストが暴く現場の絶望 | DOL特別レポート | ダイヤモンド・オンライン

372コメント 登録日時:2019-09-20 07:44 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

圧倒的な品揃えと便利さで消費者を魅了するアマゾン。しかし、その労働現場の実情を知ってなお、日本人は無批判にアマゾンを受け入れられるのか。「潜入ルポamazon帝国」を発表したジャーナリストの横田増生氏に聞いた。...

ツイッターのコメント(372)

俺もAmazonと結婚したかったな…。

でもAmazonに限らず、「物流」や地方都市の「食品製造工場」なんて、「奴隷」という言葉以外、他に思い浮かばないほど劣悪な労働環境なのが実情です。
「ゲゲゲの鬼太郎」6期・第84話「外国人労働者チンさん」は、南方の「密林」出身の妖怪チンさんが、物流倉庫でひどい労働を強いられるというケンカの売りっぷりだった
家人にこの記事の内容をざっと話したら、再び利用禁止令が…。
“日本では政治家もマスコミも、こうした指摘を殆どしていません。労働者の地位向上に関しては、せめて労組があればと思いますが、今はまだアマゾンで活動していない。アマゾンにとって、日本は世界で3番目に大きな売り上げをあげている国ですが、誰も何も言ってこないわけです”
救急車を呼ぶのに1時間とか怖い…便利さの影の闇。通販が絶賛される時代だからこそ心に留めたい。(まぁD社の記事という点は割り引かないとだけど)

「『日本人はなぜアマゾンに怒らない』潜入ジャーナリストが暴く現場の絶望」( 2019.9.20 5:35)
でも、反対すべき点は、きっちり反対してもいいんじゃないでしょうか。税金をちゃんと払えとか、労働者を大切にしろとか。便利だから無条件・無批判に受け入れるということで本当にいいのかと問いたい。
明治時代の生糸工場よりむごい。
くろねこが撤退した頃に租税回避してると知って以来なるべく使ってない 使う時は注意しないとアマプラに登録させられるのムカつく
そんなに非人道的なのか?Amazon側の反論も聞きたい。> -
アマゾンで買い物することが悪いとは思いません。確かに便利ですしね。でも、反対すべき点は、きっちり反対してもいいんじゃないでしょうか。税金をちゃんと払えとか、労働者を大切にしろとか。
宅配信奉者はそれでも働き手にならざるを得ない人まで気にしないと思うが怖い。
これは読んで怒らないといけない。ユニクロのも読まなきゃな。
さっきの「美少年」漫画にチラッと出てくる「小田原の倉庫」についてピンと来なかった場合はこの記事をどうぞ↓
だからアマゾン使いたくないんだよ
“――アマゾンのバイトは、どのあたりが一番辛かったですか?

たくさん歩くことでしょうね。歩数を計測できる機能のついた時計を身につけて測ったんですが、6時間45分の労働時間で歩行距離は20キロを超えるんです。10時間働いている人は30キロ以上になるんじゃないでしょうか”
アマゾンを必要以上に擁護するつもりはないけど、端末の入力に30秒もかけるヤツがいるからそんなシステム出来たんだろうなぁ。【 | ダイヤモンド・オンライン】
こういうのこそ、著名人が声を上げて!
待遇改善させにゃならんのでは?
amazonにもっとゆっくり送ってくれていい、というにはどうしたらいいんだろうね。取次がたいした対策をせんからなど、いろんな理由があるけど完全にamazonナシってのも無理だと思う
楽天もホドホドだしなあ…どこで買おうか
Amazonはゆくゆくはブルーカラーを雇わなくなるだろうな、と。ブルーカラーに投資するより産業機器に投資するほうが安くなりつつあるはず。
Amazonはエンジニアで入るか、株主でいるのが一番いい。ジェフベゾスは多分ブルーカラーも株主も嫌いだと思うが。
twitter も監視してそう…
面白そうな記事。
読んでみた方がいいかも
残念ながら、アマゾンは間違いを自ら進んで正すようなカルチャーの会社ではありません。欧米の例を見ても、政治家や法律などが「NO」を突きつけてはじめて、渋々変わる、という感じです。/
併せてサウスパークのシーズン22エピソード9も観よう
ダイヤモンド・オンラインで読まれた記事ランキング第2位!
サブスリーランナーでも辛いらしい。
2,3年前まではアマゾンっ子だったけど今はよそでどうしてもないときしか使わない
仕事就けなかった頃にいくつかの倉庫勤務経験ありますけど、アマゾンも記事で言うとおり人の損耗を軽視してると感じたもんです。個人的には楽な天の倉庫の方がキツイって思いましたがね
これ読んでアマゾンで買い物をするのを極力控えようと思った。
近所に夜に謎の列(20人くらい)ができてて
『バス停ないしなんだろ?』
っておもったら、Amazon倉庫への送迎バス。

記事読む限り、奴隷かよ…と
事実を知らないのに怒るわけがない。そしてその恩恵を受けているうちは文句なんて出てくるはずがない。自分たちに火の粉が降りかかってくれば全力で口だけは達者やけどな。現代を見てれば分かるやろ
売り上げの1割しか税金対象になっていなかった。正したの?
アマゾンってESG的にはアウトな企業じゃないのか。
やっぱり体張って潜入取材しないと本物のネタは掴めないみたい。コタツジャーナリストに出来るのはキュレーションまでだね>
日 Amazon に労組が無いのはおかしい。おかしいというより間違っている。
日本Amazonもやばいんすね
あの人、もう一回潜入したのか!すげぇ。
いかにして奴隷の労働力を最大限に搾り取るが成長の秘訣という現代社会の闇w⇒
派遣のバイトでも1000円以上の時給もらえる(ところもある)んだからノルマとか他の所より厳しいのはそりゃそうやろ
むしろ日本がいつになっても最低賃金で働かせてる方は問題視しなくていいんですかね?
なかなかバランスが取れた良い記事。ジャーナリストって大変だ。
「6時間45分の労働時間で歩行距離は20キロを超えるんです。10時間働いている人は30キロ以上になるんじゃないでしょうか。
 しかも、ハンディー端末でピッキング時間を管理される。「あと30秒、25秒、20秒」…時間切れになるとピピッとアラームが鳴るわけです。」
去年の9月の記事。
コロナ後はもっとすごいんじゃない?
なんで一日30Kmも歩くような仕事を機械化しないんだろう?
「日本人はなぜアマゾンに怒らない」潜入ジャーナリストが暴く現場
ブラッドワース氏はアマゾンの物流センターと介護士、コールセンター、そしてウーバーの運転手の4つの仕事に潜入、どこが一番ひどかったかと聞くと、間髪入れずに「アマゾンが飛び抜けてひどかった」と断言
一時期に比べてアマゾンで買物する機会がかなり減った。理由は安かろう悪かろうの商品の多さ、フリーランス配達員の質のばらつき、競合(ヨドバシ)に対する高評価など。
これは読むのがキツそうだが、読んでおく。
簡単に救急車を呼んでもらえない、なんて本当に正気の沙汰ではない。
---
相変わらず凄い人だ
年金生活者が道楽でやってるような店にわざわざ出向いて高い金だして
買うかよ
「潜入ルポamazon帝国」(小学館)を発表したジャーナリストの横田増生氏に聞いた。
「アマゾン便利だから使ってもいい」と言ってしまうと労働環境改善から遠ざかってしまうのでは。
アマゾンにも怒らんし、モンサント(バイヤー)にもスタバにもウーバーにも怒らない。「外国から来たカッコいい、便利なモノ」程度にしか思ってない。情報鎖国日本なのが残念。
たまにダイアモンドさん
やらかす記事を出すなぁ
アマゾンに代わるものがあればと思うが。
金払いもよく社員食堂に気を遣う一方で、非人間的に扱ってひたすら生産効率を求めて行くやり方。どことなくヘンリー・フォードを思わせて、いかにもアメリカらしい。
俺はアマゾンに怒ってるので、もう随分アマゾンで買い物はしてない。アマゾンにとって日本は世界で3番目に儲けが大きい国なのに、節税なんかしやがって。バイトの人、ストライキやったらええねん。>
広告代理店辞めたの、正直こういう状況なのを分かっていながら、求人広告の耳障りの良い言葉とビジュアルを作るのがイヤになったから、というのはある...
何を今更言ってるんだろう。
これはヤバイ
「6時間45分の労働時間で歩行距離は20キロを超える」
「業務中に少なくとも5人もの方が亡くなっている」
「救急車を呼ぶまでにずいぶん時間がかかっている」

日本は今、そもそもストライキがあまり良いように思われてないしな…
…と、昨日のツイートと関連付けて。こちら。
人命よりルール
過酷な配送業の裏側
便利さの裏、消費者にとって都合の良いものは、労働者にとっては悪条件。
光と影は必ず一体となっている。アマゾンの消費者にとっての利便性は確かに良い。だから怒らない。しかし、アマゾンで働いている労働者はその分、犠牲になっている。今のままではアマゾンもそう長くは続かないだろう。
くも膜下出血で亡くなった59歳の女性の場合、倒れてから救急車が到着するまで1時間前後もかかっていました。……この連絡網をすっ飛ばして119番するわけにはいかないというのです〉
フェアトレードとか流行りましたが…、最早、ここで買い物する事は合法的な犯罪に加担しているとも言えるかもしれないが、自己の利便さ快適さの前には他者への思いやりなど絶無。
その証拠に、ポチるわけです。様々な理由の下に。
私もポチる…。

人命よりルールが優先する
まずは本かってみようかな。
「業績は突出していて、企業カルチャーはクレバーではあるけれど、社会的責任を果たすという観点では、かなりみっともない会社なのです。」
日本の行政が企業に対して甘いのは、高度経済成長期に「頑張った」企業のおかげで日本が復興できたっていう背景があるわけだけど、そのせいでこのアマゾンみたいな働かせ方が当たり前になっちまったから異常性に気が付かないんだよね…

「日本人はなぜアマゾンに怒らない」
Twitterで喚いたり記者会見で騒ぎ立てるだけでジャーナリストを名乗っている連中はこの人の爪の垢でも煎じて飲めばいいのにね。
偏見なんだけどUber同様ギークどもが他者へのリスペクトなしにやっている企業という印象がある。そしてオレもアマゾンを利用することで他人の尊厳や生命まで食い物にしている…。
ユニクロ潜入おじさん今度はAmazonに!
一時期アマゾンで買うのは控えていたけど、やっぱりなと思う。
こわすぎるあまぞん…
別の記者はフルマラソンで3時間を切るタイムを出すようなスポーツマンですが、それでもやっぱりきつかった、と。

そりゃ死人出るわ
ユニクロ潜入記者、いまアマゾンにいんのか
酷い話なんだけど‥氷山の一角なんだよね
もっともっと酷いよ‥日本の物流支えてる日雇いの現状なんて。誰も気にしないし滅多に出て来ないでしょ?
所詮他人事だし頼んだ荷さえ届けばいい訳で
アマゾンと、あとファストファッションの工場、iPhoneの工場も悲惨だよね、なんでメディアは触れないのかなて思う。
Amazonは便利だが、労働者に対してはクソな会社かもしれない
結構好きな温度の記事だった。
アマゾン嫌いなのでしばらくアマゾン使ってません
すごいなこの人。
倉庫内の作業者はルンバと同じ、動く以上はメンテナンスされるけどもレギュレーションを超えて大事にされることはないってことなのかなあ
私は怒る代わりに金輪際アカウントを作らず、顧客になら無いと決めています。つまり盗泉扱いしています。また、業務上関わらざるを得ない場合も、塩対応を心がけています。
ここまでやってくれたらGAFA勤務名乗っていいと思うわ、うん。
いや、怒ってますよ、私。
この会社は避難されるべきだが、共感が得られない。
何も知らず、アマゾンユーザーが多いのだろう。
ユニクロ、SBと同じ問題だ。

「日本人はなぜアマゾンに怒らない」
潜入ジャーナリストが暴く現場の絶望
次はキヤノン電子に潜入してほしい»
倉庫仕事は1日で20kmを超え、倒れてもすぐには救急車を呼んでもらえない »
「アマゾンの仕事は、アルゴリズム的、あるいはテンプレートを貼り付けたみたいなやり方なんですよ。」
この本のkindle版が普通に売ってるのこそアマゾンの強さやと思うわ。
「何故怒らないか」。それでも仕事があって日銭が稼げるだけマシ、そういう時代が長すぎて普通になってしまった。という結論になるのかな多分。
日本だともっと酷いのがいっぱいいるので相対的にAmazonがましに見えてたたかれないんだよ。多分
「目の前の問題で手いっぱいで、いちいちそのことに怒ってる暇がない」からだろうね。怒らない理由としては。
んー……(´・ω・`)

みんな政府の無駄遣い怒るよりamazonさんに怒ったほうがいいんじゃないのってなった
(いや、そもそも無駄遣いの原因になった人たちが何言ってんのとか思ってないよ(棒))
これこそ求められてるジャーナリズムって感じ
面白い記事だった
「アマゾンの物流センターと介護士、コールセンター、そしてウーバーの運転手の4つの仕事に潜入した人物ですが、どこが一番ひどかったかと聞くと、間髪入れずに「アマゾンが飛び抜けてひどかった」と断言していました」
Amazon倉庫で派遣労働として働いたことがあるが、あれはキツかったな。人生の初めてのアルバイトがAmazonだった。
前から知っていたけど、アマゾンほんま酷いな。個人的には使わんけれど、さしたる抵抗にはなってない。
アマゾンは日本でも租税回避をしています。「抜け道を無理やり見つけて悪用している」といえます。しかし、日本では政治家もマスコミも、こうした指摘をほとんどしていません。残念ながら、アマゾンは間違いを自ら進んで正すようなカルチャーの会社ではありません。
もっと見る (残り約272件)

記事本文: 「日本人はなぜアマゾンに怒らない」潜入ジャーナリストが暴く現場の絶望 | DOL特別レポート | ダイヤモンド・オンライン

いま話題の記事