TOP > 政治・経済 > 「うなぎ部」が一番人気、“会社の部活”がスタートアップで盛り上がるワケ | スタートアップに学ぶ組織の処方箋 | ダイヤモンド・オンライン

「うなぎ部」が一番人気、“会社の部活”がスタートアップで盛り上がるワケ | スタートアップに学ぶ組織の処方箋 | ダイヤモンド・オンライン

スタートアップを中心に、「部活動」が盛り上がりを見せている。会社の部活制度といえばバブル崩壊以前は盛んだったが、その後は衰退した印象を抱く。しかし、メルカリやSmartHRなど勢いのあるスタートアップ...

ツイッターのコメント(19)

(ダイヤモンド・オンライン) - LINEアカウントメディア
うなぎ部って養殖する方じゃないのか、、、
「うなぎ部」が一番人気、“会社の部活”が勢いのあるスタートアップで盛り上がるワケ 〜社内制度として“部活”を、今の時代に合った形に変え、再び活用し始めている。SmartHRの宮田社長はメルカリの小泉社長に勧められ半信半疑で始めたが「想像以上の効果が出た」〜
好評ってうなぎ食うだけやん。ってなるよね?え
|
スタートアップと言わず、リクルートでも部活動の支援制度はあって、半期に1名max5000円の支援※活動は2回必要
ちなみに僕は「美味しい豚肉を食べる部ー」の部長。
この記事きっかけでOKANに「うな部」爆誕!
企業合同キャンプ部の機運!w> およそ1年半前にメルカリの小泉文明社長に部活制度を勧められ、最初は半信半疑で始めたという。/
SUP部がニュースになってる😂
来月にでもまた企画しよ💪
定時退社部とか有休消化100%部なら入ってもいい
次のER施策として、「部活」は絶対流行る!と思います。雇用や働き方が多様化する中で、「部活」という古くて新しいシステムは、タテヨコナナメの関係を活性化させます!
うなぎ部は「部員でうなぎを食べに行くのが主な活動」だそう /
うなぎ部は聞いていて私も入りたくなりました。会社の経費が1500円もでるのは良い!!!!!
最高…うなぎ部!

「部員でうなぎを食べに行くのが主な活動なんですが、1回の活動で会社から1人1500円の補助が支給されるため、高級なうなぎを気軽に食べに行けると、好評です」(SmartHR宮田社長)
部活制度いいよなーうちグループ会社たくさんあるからそういう人たちとも絡めたらおもしろいかもな。
面白そう!
社外の人との交流もできれば、なお良しですね。 / (Diamond Online)
弊社もありますが、部活って確かにタテヨコナナメを作るので、非常にコスパの良い投資だと感じるなぁ。ちなみに部活に限らずインナーコミュニケーションの活性って、自社における理想の状態やその先での顧客への提供価値を無視してはいけないなぁと思ったりします
社会人の部活❗️
楽しそうです。教員間でも是非やってみたいですね。
atama+でも、補助金はないものの有志が勝手に集い、たくさんの部活ができています。
自発的に生まれるものは社員交流の活性化に素晴らしく寄与しますね。 / (Diamond Online)
とても良いと思います。時代は振り子のように動く。

>同社で、これほどまでに利用率が高い理由は2つある。部活を「設立しやすいこと」と「続けやすいこと」だ。面倒な申請や報告はできるだけ取り除き、可能な限り活動しやすくなる最低限のルールだけを設けている。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR