TOP > 政治・経済 > ワークマンプラスに女性客続々、リーマンショックが新業態のきっかけに | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン

ワークマンプラスに女性客続々、リーマンショックが新業態のきっかけに | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン

13コメント 登録日時:2019-07-26 06:38 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

長年日本の職人に愛される、作業服専門店「WORKMAN(以下、ワークマン)」。働く男の店というイメージが強いワークマンだが、2018年9月にららぽーと立川店にオープンした新業態「WORKMAN Plus(以下、ワークマンプラス)」は、若い女性を中心に人気を博しているという。...

ツイッターのコメント(13)

@gogokp61_ ワークマンプラスは女子客多いですよ
やばい来るなこれワークマンプラス
うお!
カッコいいな、新ワークマン! /
最近はファッション誌でも取り上げられてますからね。近々UNIQLOに迫るんじゃないかと思ってます。 /
専門店はなくならないですよね!
一定層需要があるので!そこにきて新規のユーザーが増えてきたのであれば御の字! /
ワークマン、誰か外部ブレーンでも登用したのかな。ってくらい調子よい。
モデルがニッカポッカをニューヨークで履いてたのカッコよかった。足の長さ違う…
ヘヴィデューティ的なものに好感を持つ女性は少なくないのは分かる。かつては「男性性」として括られた実用性+大胆さなどの要素。
いい記事。価値を理解しているのは実は作り手よりも使い手の方かもしれない。
ネーミングバリュー。
女性向けの新商品や新業態をつくるけど、結局はプロダクトの価値が追いつかない組織は多い。

商品の機能性×デザイン性×価格の優位性をセットで強化できているのがワークマンの強さ。

6月は「上下で買っても税込3,000円」のサマーワーキングウエアが売れ行き好調だったらしい
ワークマンは凄いよ。
安いし機能的だし。

唯一の欠点はサイズ感とカラーだけど
その辺は上手に着れば何とかなる。

冬の防寒は毎年ワークマンに助けられてる
以上

記事本文: ワークマンプラスに女性客続々、リーマンショックが新業態のきっかけに | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン

関連記事