TOP > 政治・経済 > 金融庁「老後資金2000万円不足」報告書の根底にある政府の大きな問題点 | DOL特別レポート | ダイヤモンド・オンライン

金融庁「老後資金2000万円不足」報告書の根底にある政府の大きな問題点 | DOL特別レポート | ダイヤモンド・オンライン

17コメント 登録日時:2019-06-19 08:04 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

金融庁が6月3日に発表した報告書が「炎上」状態となっている。「30年間で約2000万円の金融資産が必要となる」との内容が批判の対象となっているのだが、むしろ問題なのは、この報告書の根底に流れる政府の基本的な考え方である。...

Twitterのコメント(17)

30年後の値上がり益で儲けることが資産運用だとするのなら、それは「期待」とか「願望」とか「こうなったらいいな」とか「こうなってるはずだ」というようなものに何千万円も突っ込むということ。

そして、こちらができることは市場にすべてを委ねてただ『祈る』ことだけ。
”重要であり、かつ非難され、少なくとも懸念されるべきなのは、この報告書の根底に流れる政府の基本的な考え方”
”「公助」から「自助」への流れを是と”する考え方
不足ってんなら大抵の人が常に資金不足じゃなくて?
結局手元にあるだけのお金で、自らの欲求に折り合いをつけて生活するしかない。
所得を増やすか、月額約5万円、30年で約2000万円というギャップを埋めるに足る財政支出をすることなのだから、その具体的な方法が検討されるべきだ。
この戯けた議題を党首討論で主張するのは、中共に何らかの関係を持っている政治家だ。中国は日本に百万人移住計画を企て実行している、旧民主党政権時、年金・保険への特亜優遇策を決めたからだ。
@mazy_3 是非論別として何で中身の話にならないんでしょう?例えば、
「「自助」とは分かりやすく言えば、すなわち「自分のことは自分でなんとかしろ」という話であり「公助」つまり「国からの財政支出に頼るな」ということを意味する」だったら国家なんか必要ない。
金融庁「老後資金2000万円不足」報告書

お子さんを持つ母親、独身女性、これは心配ですよね。だから、少しでも継続収入があったら嬉しくないですか?わたしは、初心者でも格安SIMで今、スマホ代は一生タダです♪
〈退職金が減少傾向にあり、貯蓄ゼロ世帯も増えているところ、公助から自助などと責任放棄に等しい考え方であり、「足りない分は自分で運用しろ」など不適切極まりない。〉→
お金が足りなくなるのはわかってたことだよね。この記事にもあるけど「だから増税」は間違いで、増税はデフレを引き起こして結果的に税収減+不景気になるパターン
段ボール暮らしだな
概ねその通りだと思います。「仕方がない」と言う考え方は違うと。
国民年金保険料16410円/月、厚生年金保険料は折半だから9.091%巻き上げられてます。
これが例え国民年金保険料が2万円、厚生年金保険料が折半15%になったとしても制度の抜本的見直しする気無しの与野党がいる限り何も変わらないでしょう!
国はどこまで国民に迷惑かけるのか
極めてまともなことを仰る室伏さん。

| DOL特別レポート | ダイヤモンド・オンライン
良い記事。
野党の追及は、飽きた
それより、平均2000万円足りないなら、最高に足らない世帯は?
大多数の世帯の不足額は? 非正規雇用の人達の不足額は? それに対する政府としての公助は? これを話せ
「結局こうしたことの責任は、デフレを放置し、デフレをさらに進める緊縮財政をずっと続けてきた政府にあり、」

| DOL特別レポート | ダイヤモンド・オンライン
「公助」から「自助」への流れを是にする考え方って、だったら政府は不要ってなる事が分かってるのかな?
公務員やら政治屋さん達
以上

記事本文: 金融庁「老後資金2000万円不足」報告書の根底にある政府の大きな問題点 | DOL特別レポート | ダイヤモンド・オンライン

関連記事