TOP > 政治・経済 > ダイヤモンド・オンライン > ファーウェイの息...

ファーウェイの息の根を止めかねない、米制裁「異次元の厳しさ」 | Close-Up Enterprise | ダイヤモンド・オンライン

92コメント 登録日時:2019-05-23 06:18 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

米中の技術覇権争いは別次元に突入した。米政府が、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)への輸出などを禁止したのだ。民間の取引から同社を排除する“鉄拳制裁”の巻き添えを食う日本企業も出てきそうだ。...

Twitterのコメント(92)

大変参考になりました。
アウトバウンド規制について少々勘違いをしておりました
>Huaweiに部品を輸出する場合、部品の付加価値の25%超が米国企業由来のものならば「再輸出」と見なされ、米政府の許可が必要になる
逆に言えばこの25%超を超えなければ輸出は続けられると。
「ファーウェイ製品が米国へ入り込むのを止める規制(インバウンド規制)」と「ファーウェイ製品に米国の製品、技術が使われるのを止める…輸出規制(アウトバウンド規制)」との整理
「ファーウェイ以外の中国企業についても、いつ米国に狙い撃ちされるか分からない」と指摘
ファーウェイ取引先の日本企業はやっぱり多いよね。。
電気メーカーの人は、リーマンショックで大量にリストラ

そして、もうすぐ起きるファーウエイショックで

また、大量にリストラされていきます

もう、加齢臭の派遣のSEが電気メーカーで働く日は来ないんですね?
確か、やぶJr. が大量破壊兵器の件でイラクを悪の枢軸と言ってみたり、戦争の先制攻撃してみたりしてたけど、製造の証拠って出なかったんよね。当時と状況が似ている気がするが、あれも共和党だったか。
「いつか」こうなるのが「今」起こった。
それだけの話。
ほんとに先が読めないですな
専門的な解説求む。ファーウェイ製品が「米国にとって安全保障上の脅威となる」ということが確たる事実として立証されたのでしょうか。「大量破壊兵器がある」としたイラク戦争と同じように見えるのですが:
なにが厳しいんだろ。
奴ら散々アメリカ発のサービスを禁止してきたのに。
中国寄りの記事 / “ | ダイヤモンド・オンライン”
・インバウンド規制とアウトバンド規制
・日本サプライヤーへの影響
というか 法律を確認したらどうかwww
、もともと共産圏の企業がなぜ、資本主義社会に出てこれたのか?不思議だが、日本企業も同じように昔ターゲットにされたんですねえ
これはもう戦争ですの。アホみたいな9条信者のみなさん。これが現実ですのよ。
想像以上に影響があるな。ファーウェイ制裁
これで日本企業コケたらどうしてくれんだよトランプさんよ…
アメリカには、もう二度と自由市場について語って欲しくないですね。
我が国も食料自給率の安全保障的観点から、市場開放は出来ないと言ってやるべき。
・・・米国の本気度を舐めると世界中が激震する。www
中国政府もヤクザやけど、アメリカ政府はそれ以上のヤクザ笑

てか、過去にアメリカがこういう証拠もなく精査もしないで制裁した時って、結構な確率で後々無実だったってなってるから、これで無実だった場合、どうなるんやろか?っていうお話。
日本墓場計画。国連常任理事国様からの懐かしのスーパー301条。部品サプライヤーの日本の企業が死ぬ。海亀。その数100社。TPP。
でもこれ大統領が変わったら、どうなるんだろうね笑 2020年11月3日まで長い苦笑
事実上の禁輸措置(BIS: Entity List入り)。WTOガン無視でやりたい放題だが、国家間の覇権争いとはこういう強行政策を言うのだろう。
/
製品はいいのにね
マーケットがどこまでこのマイナス材料を織り込むか。
この問題は直ぐに結末なる簡単でない。日本も多大なる影響は否定出来ません。HUAWEIが経営の透明性をキチンとしなければ経営での打撃は避けられない。
かつて米ソ冷戦時代に共産圏への輸出規制のココム違反に問われた東芝機械事件の二の舞が発生する可能性あり
自由競争を国家が妨害しているとしか思えない

→ ファーウェイの通信機器は性能が良く割安なため「本音では使いたい」(ソフトバンク幹部)と考える通信キャリアは多い。
かねて米国は華為を米国の政府調達から締め出すレベルに留まり制裁対象は限定的だったが今回の制裁措置は次元が違う。制裁の対象を華為と企業との民間取引にも拡大した。日系企業にも影響を及ぼしそうだ。
ファーウェイは生贄だな。本質的には中国共産党がやばい事やりすぎなのです。
オバマがやっていればこんなに深手を負わずに済んだと言って欲しいですね。JR東海が新幹線の技術をばら撒いた、そんなはもう御免です。
今現在の規制だけでもファーウェイ瀕死なのに今後これ以上の規制強化が無いなんて誰にも分からない。ファーウェイスマホ買ったばかりの人は災難だな。
@rhyme5318 はい、もうHuaweiは死ですね🐶
5Gなんて別にそんなに急がなくてもいいんじゃない?急ぎたいのは通信事業者。ユーザーはデータ通信が高速になればなるほど、高パケット料プランを選択しなければならなくなる。特にそれは若者に集中する。
「米国の真意を理解し、米中両国企業の間隙を突いて稼ぐぐらいの強かさがなければ部品大国のポジションは保てない」かつての家電大国も今や部品大国か。哀しいね。その部品大国のポジションすら危ないと。
#米国は世界最大のスパイ大国だ
「米国が通信機器を悪用して、スパイ行為をしているのは有名な話だ」
「米国による“ファーウェイ切り”は対岸の火事ではない。日本企業はファーウェイの主要サプライヤーとして「ファーウェイ経済圏」に完全に組み込まれている」ファーウェイの息の根を止めかねない、米制裁「異次元の厳しさ」
ソニーはスマホカメラに使われるイメージセンサーで世界シェアトップを誇る。特に中高価格帯のスマホの多くにはメーカーを問わずソニー製が搭載されておりファーウェイのスマホに搭載されているのも自然なこと

ファーウェイの息の根を止めかねない米制裁「異次元の厳しさ」
日本企業が上手く切り抜けられるかな。>
"だが、日本政府は過去のトラウマにおびえて萎縮している場合ではないだろう。米国の真意を理解し、米中両国企業の間隙を突ぐぐらいの強かさがなければ部品大国のポジションは保てない。"
「ファーウェイの息の根を止めかねない」と言っているこの記事に違和感を感じるのは僕だけだろうか?中国共産党や人民解放軍の息のかかる中国企業が諜報活動やサイバー攻撃に利用されるのであれば息の根は止めないといけないのでは?米中戦争はすでに始まっている。
>まず、日本企業で影響を受けるのは、ファーウェイに部材を納入するサプライヤー約100社だろう。その調達額の合計は、2018年で66億ドル(7300億円)、23年までに200億ドル(2.2兆円)に達する見込みだ。
最後の方に出てるけど、通信系ホワイトボックスの部材調達、HUAWEI安かったから入れ替えとなると大変なとこ多いよね(´・ω・`)
最後の一文「部品大国」という文言にもうここまで落ちたか、と感じるよね。appleやHUAWEIといった製品を提供する側をなぜ目指そうとしないのだろう。今の日本の経営陣じゃ無理だけどなあ
"技術力に裏打ちされたイメージセンサーを持つことで、スマホ業界で“おいしい思い”をしてきた形だ。"
<ファーウェイの息の根を止めかねない、米制裁「異次元の厳しさ」:

>産業界では早くも「監視カメラ大手のハイクビジョンか、スマホ大手のオッポか」と、“次のファーウェイ”の予想合戦が始まっている

えぐいw
それで昨日、乗り換えすれば機種代金ほぼ0円でひと月の利用料も数百円になるというのでスマホを新しくした。Huawei製である。
米中のファーウェイ問題があるけどまあ大丈夫だろうと思って契約したが、それからニュースを見ると数時間ごとに状況は悪化している。
このネタをリーマン級と言って、消費税送りに使うかもね。
アメリカは誰かを殴ってないと、ストレスで死んじゃうから……
⇒まあ、その可能性はゼロではないが、蓋然的ではない。
事業経営や”大海の鮫”に対する観方が、平板で狭隘でDynamicではない。極東の島国で ≪黴症候群に罹っている茹で蛙ら≫と勘違いしているのだろう。
"日本企業で影響を受けるのは、ファーウェイに部材を納入するサプライヤー約100社..調達額の合計は、2018年で66億ドル(7300億円)、23年までに200億ドル(2.2兆円)に達する見込み"
ファーウェイ問題は人ごとじゃない。
日本と取引してるから2兆円規模の損失になる。
まだわからないけどイメージセンサでソニー、基地局的にはソフバンが大きな影響を受けそうという
ファーウェイの息の根を止めかねない、米制裁「異次元の厳しさ」(ダイヤモンド・オンライン)

HUAWEIより米側のダメージが大きくなるのではないのか。
中国は自国が超巨大だし中東やアフリカもあるからね。
追随するだろう日本の企業もダメージ大だと思っちゃうのだが
😤>ガンバレ〜トランプ〜👏😂
ーーー
ちょっとやり過ぎやな…。それだけアメリカにとって脅威なんやろうけど
今後中国が調子こいてるとこの手じゃ済まないお仕置きが待ってるな。アメリカを舐めたらコテンパにやられるよ。日本みたいに。
部品メーカー等的確でよい記事。
息の根止まるのはアメリカのほうだぞ?
大丈夫か?
昔の日本もアメリカの圧力をはねのける形で技術力磨いてきた側面があるけど今の時代だと辛そうだな。何作るにしても特許の網があったりするしな。
特定の国に偏った技術を使うことのリスクを考えさせられる。AWS/GCPとかね..
米政府流石に狂いすぎてる。
トランプの狙いは、力まかせに中国(企業)を叩き、揺らぐアメリカの経済覇権を死守しようというものだろう。とすれば、日本企業も同様にターゲットに含まれていると考える方が自然だと思う。無慈悲なオヤブンの本音をきちんと見据えてかからないととてつもなく痛い目にあう。
“「米中共に重要な市場。取引先についてはコメントしない」。吉田憲一郎・ソニー社長兼CEO(最高経営責任者)は5月21日、経営方針説明会で米国のファーウェイ切りに関する質問に対し、あいまいな回答に終始した。” 絶対『米・中共』だと思って読んだんだけどな…違うっぽい
あー、ARM とかまでどうしてなんだろうと思ってたんだけどその指定された企業との取引が25%以上あると云々、みたいな感じの物が適用されると同罪?にされちゃうので取引停止しないとってなっちゃうのね。 / “ファーウェイの息の根を止めかねない、米制裁「異次元の厳しさ」…”
やっぱりダイヤモンドはしっかりした記事を書くなあ。日本企業にも大ダメージである
これはもはや戦争。>
息の根が止まるのはファーウェイじゃなくて、ファーウェイに部品供給していた部品メーカーのほうじゃないのか?
ファーウェイにとっては対米売上(7%弱)を失うだけにすぎないのに、トランプに追随する供給部品メーカーはファーウェイに対する売上の全て 100% を失う。
|
中共のスパイ天国である平和ボケ日本は米国に感謝するんだな。代わりにセキュリティー対策をやってくれとるようなもんだ。沖縄の超親中の知事はさぞかし悔しがっとることだろな(笑)
いいね。
表面下のことは分からんが、トランプが好きになった。
ファーウエイ騒動は、対岸の火事ではない。わが国も延焼に巻き込まれる⁉「部材メーカーと通信業界。米国のファーウェイ切りにより、日本企業の事業リスクが格段に高まった・・」
これに掲載されている部品メーカーの部品集めれば国産のスマホが作れるのではなかろうか?
「米国の真意を理解し、米中両国企業の間隙を突いて稼ぐぐらいの強かさがなければ部品大国のポジションは保てない」

「部品大国」だよ。

ところで5Gってファーウェイの特許を回避してもなりたつの?>
インバウンド規制は前者中心、アウトバウンド規制は後者中心。冷戦、日本叩きでもアウトバウンド規制をここまでやることはなかった。異次元だけにこの先が見通せず各社過剰反応しているのではないだろうか…「ファーウ...
ファーウェイ安くて人気だけど、品質が低い感じで好きではなかった。
とはいえここまで制裁が凄くて日本企業にも影響を与えるのは流石にちょっと…。
日本も韓国にこんくらいの報復しろよ‼︎
トランプが世界中に命令している現在の状況はパックス・アメリカーナの再来のように見えるが、現在の米国にそれだけの実力があるのか。ファーウェイに嫌がらせをしても米国の実力が盛り返すわけではない。21世紀はいくらトランプが足掻いても米国凋落の世紀になるだろう。
国家が共産党独裁である中国は、何をするかわからない不安がある。
※米産業安全保障局(BIS)が管理するエンティティリスト(EL)に次に予定されるのは、監視カメラ大手のハイクビジョンかスマホ大手のオッポか、オッポのスマホもキャリアで扱っていたような
こんな記事も出たな丨
経済問題ではなく、政治の問題として、日本も積極的に判断するべきだと、僕は思う。
※ソニーなど日本の部品メーカーも多大の影響を被る。
ソニーやパナなどに影響。>電子部品モジュールを提供する場合、そのモジュールの付加価値の25%超が米国企業由来のものならば「再輸出」と見なされ、中国への輸出には米政府の許可が必要 /
この問題はどうなっていくんだろうか?
日本でもファーウェイを使っているユーザー層は多いと思うんだけれどな。
ちなみに、最新機種からGMailとかが使えないとのことだけれどどうやってアクセスを遮断しているんだろう?
アプリの配信が無いだけ?
これを乗り越えてしまった時のHUAWEIと主導権握った中国経済が今から怖いね(笑)
もともと中国もGoogleを市場から排除してるという面もある。
息の根を止めるためにやってんだよ
「米中の技術覇権争いは別次元に突入した。米政府が、中国通信機器大手、ファーウェイへの輸出などを禁止したのだ。民間の取引から同社を排除する“鉄拳制裁”の巻き添えを食う日本企業も出てきそうだ」
日本の企業も大打撃受けるかもね!
米国の技術を使ってなければ制裁を受けないとか思ってる企業はどこかな?
中国に追随してる企業様さようなら〜〜👋
ファーウェイの「息の根を止めかねない」じゃなくて、
息の根を止めるんだよ
日本企業もチャイナから離れるべき
日本企業はファーウェイの主要サプライヤーとして「ファーウェイ経済圏」に完全に組み込まれている。ファーウェイ以外の中国企業も、いつ米国に狙い撃ちされるか分からない。ダイヤモンドから。  中国企業への納入の可否の判断に苦慮している部材メーカーは多い。
以上

記事本文: ファーウェイの息の根を止めかねない、米制裁「異次元の厳しさ」 | Close-Up Enterprise | ダイヤモンド・オンライン

関連記事