TOP > 政治・経済 > 年収差187万円なのに非正規より「やる気が低い」正社員の実態 | 社員クチコミからわかる「企業ランキング」 | ダイヤモンド・オンライン

年収差187万円なのに非正規より「やる気が低い」正社員の実態 | 社員クチコミからわかる「企業ランキング」 | ダイヤモンド・オンライン

21コメント 登録日時:2019-04-10 07:19 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

4月から働き方改革関連法が施行されましたが、1年後の2020年4月から適用になるのが「同一労働・同一賃金の原則」です。これによって、正社員と非正規社員の格差解消が期待されますが、いま正社員と非正規社員の間には、どれくらい働き方に関する満足度や待遇に差があるのでしょうか?...

ツイッターのコメント(21)

人事評価を明確にしている企業は、正規社員のモチベはもっと高いんでしょうけどね。頑張っても評価されない、収入は変わらない、雇用は安定してる、だからやる気が出ない、という図式なんでしょう。
非正規には割増すればいいとおもうぞ! 背水の陣なのだからな。
正社員と非正規社員という分け方そろそろ辞めませんか?同じ人間が働いているのに、非正規って言い方が終わってる。正社員の既得権益を守って、非正規から搾取するやり方は間違いなくおかしい、、
"長期で同じ会社で働く正社員よりも、有期雇用である非正規社員の方がモチベーションをフレッシュに保ちやすいのかもしれません。"
同一労働、同一賃金の制定は賛否が別れそう

確実に言えるのはこれからの時代不要な存在は切られるのが普通になってくる

生き残るために今行動するべき
就職氷河期のせいで傲慢になっただけ。
考え方の違いやよなぁ。(゚д゚; )
→非正規は、何とか正社員になろうと努力するが、正社員には向上心がない。
やる気ないなら場所譲って
バラしちゃダメ!
「正社員は「社員の士気」が非正規社員と比べて低いものの、「待遇」が良いことから、会社に不満がありながらも転職活動をせずに働き続ける人の割合が高くなり」
⇒こんなことは概20-30年前から判っている。今更の調査結果だが、極東の島国では常に「最新の証拠」が要るらしい。証拠が挙がっても公正に逮捕も断罪もできないのに‥♪アホ等氏い限りである♪。
その問題を煎じ詰めれば核心は、人事評価をする側の生温さだが、
…続く
働き方改革!の名の下に、正社員の環境ばかりが良くなり、逆に現場を支える非正規社員には残業を強いたりする組織はたくさんある。正社員ばかり甘えられる組織など長続きしない。

年収差187万円なのに非正規より「やる気が低い」正社員の実態(ダイヤモンド・オンライン)
やる気ってなんや?そんなもん今時評価されんぞ?/
(ダイヤモンド・オンライン) 賞与、退職金、他福利厚生を含めて非正規への賃金を決めれば、非正規の方が正社員より高くて当然。そうならないのは、企業と正社員による搾取以外の何者でもない。
終身雇用やら年功序列のせいなのかな
私はやりたいことをやっているだけだから「やる気が低い」という感覚になることが少ない。常に時間帯効果で物事を考えているのでそれが悪いと仕事改善してできななければやめる。
年収差187万円なのに非正規より「やる気が低い」正社員の実態(ダイヤモンド・オンライン)
これは確かにそうだな。
(´・ω・`)
正社員はもっとやる気出さなきゃ。
『有期雇用である非正規社員の方がモチベーションをフレッシュに保ちやすいのかもしれません。』

こんな怖いことを推測で言って欲しくないなあ。
以上

記事本文: 年収差187万円なのに非正規より「やる気が低い」正社員の実態 | 社員クチコミからわかる「企業ランキング」 | ダイヤモンド・オンライン

関連記事

いま話題の記事