TOP > 政治・経済 > セブンオーナーが悲痛な訴え、独自試算で見るコンビニ経営の過酷実態 | inside Enterprise | ダイヤモンド・オンライン

セブンオーナーが悲痛な訴え、独自試算で見るコンビニ経営の過酷実態 | inside Enterprise | ダイヤモンド・オンライン

70コメント 登録日時:2019-03-01 06:37 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

大阪のコンビニエンスストアオーナーの“反乱”で、フランチャイズ契約をする加盟店の過酷な実態に注目が集まっている。大手のうち2社のオーナー勧誘資料に示された収支モデルについて、「週刊ダイヤモンド」が最低賃金などを基に現実的な人件費を踏まえて独自に試算したところ、資料で示されていた手取り収入の見通しは激減。あらためてコンビニ経営の過酷な実態が明らか...

ツイッターのコメント(70)

@711_lain セブンが時短実験している店舗が深夜3人体制で作業していたり、それなのにオーナー募集資料で人件費を110万と設定していたり、実態とかけ離れたモデルも各種見られる。セブンが各種広報する「店舗の実態」に、色々な誇張や虚偽が含まれている懸念がある。
フランチャイズビジネスはひたすら本部が儲かる仕組み。全てのビジネスや投資に総じて言えることかも。。。
コンビニの本部って利益搾取しすぎ。店舗オーナーじゃなくて本部が取り分減らさないとアルバイトの時給あげるの厳しいんだな。
オーナーの配偶者を入れれば(人件費0計算なのかな、、)ってあたりが、日本のコンビニ経営の難しさわかるな、、、コンビニオーナーの嫁は嫌だ、、。
“日中・深夜2人体制での人件費を全国平均の最低賃金で計算すると、同社のモデルに近づくが、都内の最低賃金に基づく約149万5000円では、あくまでも計算上だが、店本来の純利益がなくなる水準” / “ | insi…”
24時間営業故の災害時支援協定を結んだりしてるのはどう見直していくんだろうか。
コンビニのオーナーは本当に大変だなと思う記事を読んだ!
ん?セブンイレブンって儲かっている企業だよね。やっぱフランチャイズってそう甘い話しは世の中ないんだね。
最近、コンビニ出来ても開店出来ないのは、カモ(オーナー)が居ないから
個人は、決してフランチャイズと契約してオーナーになってはイケない

土地・建物貸しも改装時期に手のひら返し
@syukan_kinyobi 編集部さま。
次回の特集は、セブンイレブンですね?
大手スポンサーであるセブンイレブンの批判は一般メディアではできません。
『セブン−イレブンの正体』 を出した週刊金曜日の取材報道が期待されているテーマだと思います。
とっととセブンFCに改善勧告出せ!!!
セブンオーナーが悲痛な訴え、独自試算で見るコンビニ経営の過酷実態。 最低賃金などを基に現実的な人件費を踏まえて独自に試算したところ、資料で示されていた手取り収入の見通しは激減。あらためてコンビニ経営の過酷な実態が明らかになった。
もう直営じゃないと無理だな。
オーナー側の言い分しか分からないけど、実際はどうなんでしょうね。違約金とかって事前に確認しないもんなんでしょうか?
フランチャイズというスキームを考えた奴は、一種の天才じゃなかろうかと常々思っている。ここまでリスクとコストを他人に転嫁し効率よく旨味だけを吸い上げるシステムというのもなかなか稀有。勿論、全く褒めていない。
「既存店平均の売り上げがあってもやっぱり人件費負担は重い」
/
"SEJの元の資料では、1ヵ月の人件費を110万円と想定しているが、本誌が、2018年7月時点の都内の最低賃金958円(時給)に基づいて人件費を算出したところ、約149万5000円となった。オーナーの手元に残る純利益は、SEJが示した65万円から、約25万5000円に減る。"
そうは言うけど多くは採算が合うからこれだけコンビニがあるわけでしょ?、割に合わないことをやる人は自然と減っていくんじゃないのかね… -
普段何も気にせず利用してるけど、この搾取構造は完全ブラックだ。
人件費の高騰の影響が想像より大きい >
現代の奴隷契約/
そもそもオーナーが店頭にたってと本部側が試算でいうのがくそだよなあ。
コンビニオーナーの過酷な実態って90年代から週刊誌を中心に何度も報道されてたけど、それでもなり手が絶えないのは何故?
本気で不思議なんですけど。
ほぼ有害食品しか売ってないし、店のオーナーでも奴隷階級で幸せになれない。 
もう使うの止めましょうよ。自分の首を絞めています 
近所に八百屋かスーパーが生き残っているならそちらで買おう。
多少買い溜めする事になろうとも防腐剤塗れで腐らんゴミ食うよりマシでしょ
廃棄費用が原価に計上されないため、本部は、加盟店に商品を仕入れさせるほど利益が得られる仕組みで、恵方巻などの大量仕入れが起きる要因とされている。
人件費110万で試算()
土地建物本部持ちで『オーナー』とか呼んじゃうところからウソくさいw
24時間営業が社会的に意義があるなら自社の社員店長にすりゃいいじゃん。
#コンビニ #24時間営業
ちょうど「クロサギ」を読み返している最中なので「フランチャイズチェーン詐欺」回が参考になる。仕入れ強制と契約解除違約金、この2つだけでも強力。 / “ | ダイヤモンド・オンラ…”
週刊金曜日さんが、セブンイレブン関連の「セブンイレブンの正体」という書籍をだしていますね……🤔
コンビニ本社としまむらは不動産業。自分達はノーリスクで、個人経営者、土地所有者にリスクを負わせて食い物にする。
コンビニ加盟店って責任はあるのに権限はないというキツイとこだけ集めた様な商売だな。あと本部への「上納金」、累進性なのか。なら、セブンの社長とか日本のずっと緩い所得税累進性をどう思ってんのか興味あるな。 / “セブンオーナーが悲痛な訴え、独自試算で見るコンビ…”
ちょっと後で読むんで貼っておこう(・ω・`;)
フランチャイザー(コンビニ本部)は、フランチャイジーの経営が上手くいっても、いかなくても、収益が上がるビジネスモデルを採用してるので、当然の結果(株主もそう期待してるし)。まあ、普通に「都心コンビニ無人化」+「非都心コンビニ激減」時代に突入ということですね
抜本的な見直しが必要かと…
ここにも有るように商品を店舗が発注するほど本部が儲かる仕組み。
つまり廃棄など本部はどうでもいいって事。
酷過ぎて草 こういうのはどんどん国が介入するべき。
が悲痛な訴え、独自試算で見るコンビニ経営の過酷実態 |
休憩時間は給料を支払わないから人件費はきっちり1日48時間分というわけでもないのと、固定給社員の「低度プロフェッショナル制度」を利用すれば…あれ?
そしてテレビでは、外国人店員のたどたどしい日本語を笑いものにする…。 |▼
過酷すぎますね
鈴木敏文さんがいなくなってから下り坂。
売上総利益の250万円までは56%だが、利益額に応じて累進し、550万円超の部分は76%となる。
@Magusuro 人件費比率もっと悲惨なようです

業界最大手にメスが入る事はとても良い事です
"妻ががんで他界→「24時間営業」の看板を下ろし→違約金1700万円の支払い求める"

これが実態。せめてFC料の徴収を総利益じゃなく営業利益ベースにしなさいよ。
以前から聞いていたが こんなに酷いとは、、、
殆ど 抜かれてるやん! 
オーナーとは、名ばかり  殆ど奴隷。

 もう少し オーナーのこと考えてあげても良いんじゃない?

 昨日 株主なので 四季報が送られてきた...
凄いピンハネ率。黒社会でも30~50%くらいなのに…→
「セブン‐イレブン・チャージ」は売上総利益の250万円までは56%だが、利益額に応じて累進し、550万円超の部分は76%となる。
これは厳しい。本部言値の目論見通りでも65万の利益。
オーナは何のためにリスクを負うのか理解できない。
土地建物本部持ちなら直営でよいのでは?
掲載!

セブン-イレブンのオーナー勧誘時の店舗収支をモデルを、現実的な人件費を加味して計算し直した試算を掲載しています。コンビニオーナーを苦しめる実態がよくわかります。
ずぶずぶと見える日経がこの問題に切り込めるか、気になるね。でも日経ビジネスやガイアの夜明けはやらんだろうなあ。レオパレスとは違うもんなあ。
何故コンビニ経営をしようと思ったのか?その理由を聴きたい。
まさか本気で儲かると夢を見たのか?😫
こういう問題を国会で取り上げるべきでは?
>大手のうち2社のオーナー勧誘資料に示された収支モデルについて、「週刊ダイヤモンド」が最低賃金などを基に現実的な人件費を踏まえて独自に試算したところ、資料で示されていた手取り収入の見通しは激減。あらためてコンビニ経営の過酷な実態が明らかになった
今のままでは新たにコンビニ経営しようとする成り手は出て来ないだろうし、現役FCオーナーが過労と寿命で働けなけなくなったら例の「社会インフラ」とやらは意図も簡単に崩壊する。
どの仕事も立場の違いは生じるものやな。握れる位置にいないとダメね。
そのスタート地点に立てるかは高校、大学の過ごし方でもう大半決まってるんじゃ?
限界迎える前にセブンは手を打たないと / (Diamond Online)
セブンイレブン本体が悪いの?
まず、オーナーは最低賃金などないよね。
100円のおにぎり原価70円、オーナー利益9円、本部上納金21円て情報見たけどそれで稼げると思って企業する人も悪いと思えてきた最近。それは薄利多売ではなくバカ。
全ての業界で劇的に創造的破壊が進むタイミングにあるのに、意外にのんびりしてて拍子抜けすることが多々ある。
タブーだったのか...

他業界もだけどビジネスモデルを変えていかないと厳しいね

ーー
経済産業省がFC加盟店向けにアンケートを実施している。国もついに実態調査に動き出したわけだ。人件費の高騰が進む中、コンビニ業界最大のタブーにメスが入ることになるのだろうか。
時給1000円が1時間に2人として、24時間では1日あたり48000円。これだけでも、30日で144万円。本部のいう110万円ではとても足りません。

実際には、深夜や早朝の時給割増、募集費用、社会保険料なども計上するともっと...
POSでテナント店も経理監視して、儲かるエリアには直営店をぶつけて吸い取る。もうヤクザだね。
「最終的にオーナーの手元に残る純利益は、SEJが示した65万円から、約25万5000円に減る。(中略)そこから各種税金を納め、本部から借り入れた初期費用を返済するので、実際の手取りはもっと少ない」(ダイヤモンド・オンライン)
「国もついに実態調査に動き出したわけだ。人件費の高騰が進む中、コンビニ業界最大のタブーにメスが入ることになるのだろうか」
本部からしたら絶対にだめだろうな。2つブランドで展開した方がいいかも。24時間と普通の店
店がインフラになっちゃいかんと思うんだよな。インフラにしたければフランチャイズ制ではなく直営店にするべき。
こんだけ騒いで何も変わらなかったということがないようにしてもらいたいな。4年間バイトしたけどそこの店長大変だったなー。
(`・д・)
ほんと国が規制しないとやりたい放題。
だからムダな法律が増える。
奴隷ですよこんなの
全国で5万店を超える大量出店による過当競争、人手不足による人件費の高騰、「恵方巻き」に代表される大量の販売ノルマや食品廃棄など、コンビニ加盟店経営は過酷。ダイヤモンドから。  労働時間や従業員の確保も大きな課題だが、収支が厳しい加盟店もまた多い。
以上

記事本文: セブンオーナーが悲痛な訴え、独自試算で見るコンビニ経営の過酷実態 | inside Enterprise | ダイヤモンド・オンライン

関連記事