TOP > 政治・経済 > 東大生が必ずといっていいほど読んでいる「歴史書」とは? | 東大生の本の「使い方」 | ダイヤモンド・オンライン

東大生が必ずといっていいほど読んでいる「歴史書」とは? | 東大生の本の「使い方」 | ダイヤモンド・オンライン

27コメント 登録日時:2019-01-26 08:39 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

著書『東大生の本の「使い方」』を上梓した、元東大生協書籍部主任の重松理恵さんが、東大生の読書の実態に迫る本連載も、今回が最終回。前回と同様に、東大生が実際に読んでいる本をランキング形式で紹介する。東大生協の売上データから、東大生が「幅広い教養を身につけるために」読んでいる本を20位まで発表しよう。...

Twitterのコメント(27)

↓ちなみに東大のほうはこうなってます。
東京大学生協書籍部につとめられていた重松理恵さんの著書『東大生の「本の使い方」』の紹介記事です。小会の書籍も2点取り上げられています。
記事のタイトルは、ダイヤモンドの『銃・病原菌・鉄』を指してるのね。ロールズたちは別に歴史家の括りじゃないし。個人的には、下巻もちゃんと読んだ方がいいと思うよ( ・∇・)ノ。
4位にジャレド・ダイアモンド『銃・病原菌・鉄』が入っており、記事内でも特筆されました。/『
1位:ジョン・ロールズ、2位:東浩紀、3位:加藤陽子… 東大ってリベラルだなあ…百田尚樹が入る気配は全くない(笑)
 --
この20冊買って、家置いておけばいいですか?

東大生が「幅広い教養を身につけるため」に読んでいる本1~20位 |
一般意志2.0が2位じゃないか!!!!
ランキングに載っている本、一冊も読んだことがない……
マクニールすら読んでいない私が言うのもなんですけど、ラインナップが微妙な気が……(『正義論』をきちんと読み通した人はどのくらいいるのでしょうか)
東大生が「幅広い教養を身につけるため」に読んでいる本1~20位

ロールズの正義論が一位になっているのを注目すべきか、それとも東浩紀がロールズと並んで二位に入っているのを注目すべきか???
「歴史書」の定義が違うんじゃない? →
東大生が教養としてロールズの『正義論』を読んでいるなんて与太話をどうやって信じればいいわけ? ロールズ読んだ官僚があんなことになるか?
みんなも正義論読もうね!!
ロールズの『正義論』
『銃・病原菌・鉄』
『サピエンス全史』
あたりは、読書好きなかたなら別に東大生でなくても読んでるんじゃないかなあ。原書も英語だし。
あ、ひょっとして東大生はスワヒリ語訳とか読んでるのかな。
さすがに読む本が違うな💦
@hazuma 東さんの『一般意志2.0』が2位!

/
→単行本が8100円。流石、東大生はリッチな人が多いようだ。
「歴史書」の定義が分からん……。
『一般意志2.0』って歴史書なの?(´・×・`) / (Diamond Online)
上手く言えないけど東大生って随分とおっさん染みた趣味してるんだな()
| •ૅω•́)ᵎᵎᵎ
10位までのラインナップ...🙊
孫崎享先生! 『戦後史の正体』/創元社 20位ですよ!
全く知らない。/
どれも読んだことないな?
⑧『認められたい欲望と過剰な自分語り』
⑨『「フクシマ」論』
⑩『サピエンス全史上』

さすが東大生としか言いようがない。
16位とか意外(笑)
以上

記事本文: 東大生が必ずといっていいほど読んでいる「歴史書」とは? | 東大生の本の「使い方」 | ダイヤモンド・オンライン

関連記事