TOP > 政治・経済 > ダイヤモンド・オンライン > 中国経済「崩壊」...

中国経済「崩壊」の始まりを感じさせるこれだけの理由 | China Report 中国は今 | ダイヤモンド・オンライン

44コメント 登録日時:2019-01-11 06:31 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

中国経済がおかしくなっている。中国の主要な経済紙を開いても、「債務危機」「連鎖破綻」「不良資産処理」など、先行きの不穏さを暗示する経済用語が目を引く。2019年の中国経済は見通しが悪い。...

Twitterのコメント(44)

いわゆる「崩壊論」はこれまで何度も叫ばれてきたけど、今回はどうなんかな…
➡僕らが知るべきは、その日本への影響では…。
こういう話も「中国ざまぁ」で済まないのよ。日本電産見れば分かるように。
“中国の主要な経済紙を開いても、「債務危機」「連鎖破綻」「不良資産処理」など、先行きの不穏さを暗示する経済用語が目を引く。”
ドイツ銀行破綻と中国崩壊は出ては消える『ゾンビネタ』としても有名ですが、むしろ逆で、「早いほうが軽い」という案件だと思っています。中共は経済状況が悪いのならば情報を開示すべきで、対外投資家(=僕ら)に損をさせることは罪です。そろそろヤバイかもね(-᷅_-᷄๑)
中国は、債務問題が深刻化すれば、喜んで再国有企業化するだろうから大丈夫だろw 中国のことより日本の心配してろ。:
中国経済崩壊の始まり?
興味深い。
中国経済「崩壊」の始まりを感じさせる …

★★中国は何故商売の速度が速いか

と不思議だったけどやはり急ぎ過ぎだね。日本もこれまで登ったり下ったりの繰り返しだったと思うが、石橋を叩いて渡る慎重さもあった。日系企業は元も子も失する前に回帰して日本再興しよう。
全面同意ではないのだが、個人的に中国不動産に関する話題が少なくなってるのは逆に不気味。
今年も各国で波乱があるなあ。国家の破綻、崩壊があるかもな。
上海の空き部屋で、垂直農業だな。
"「政府がコントロールできる限りにおいてバブル崩壊はない」とする強気の中国だが、果たして市場は有効に制御されているといえるのだろうか。" / “ 中…”
・・・‼️

ううう〜ん・・・
いよいよ中国のバブルが
はじけます・・・‼️
中国経済
「崩壊」の
始まりを感じさせる
これだけの理由 |
どこまで膨らませるのだろう?
2019年は厳しい一年になりそうな中国。

大きな要因は中国に規制が厳しくなったこと、サービスの乱立と失敗が要因。
レンタルサイクルも上海だけでも実際は100個近くあって驚いた。
そういえば、同僚の中国人も「中国の不動産はバブルだけど政府がコントロールできる」と言ってたな〜〜
個人的にはかなり無理筋な気がしますが〜〜🏙
万博・五輪に高度成長&公害、チャイナ・アズ・ナンバー1、世界中で爆買い…そして崩壊と見事に10倍の人口と2倍のスピードで戦後日本の道を辿る中国であった。
ふむふむ。

中・経済の崩壊
日本企業に対する官製賃上げ闘争が起き、土地の使用用途の変更で負担が大きくなり、不良入国中国人が増えることになる。
日本にとってもいいことはないし、入管法改正は徒になる可能性がある。

|
大爆笑シークエンス詳細
「政府がコントロールできる限りにおいてバブル崩壊はない」
「債務危機、連鎖破綻、不良資産処理」が今年の中国経済のキーワードで確実に中国経済が悪化している‼️
不動産価格の下落が中国経済を直撃しお金が回らない。

➡️
崩壊は簡単にはしないでしょうが中国も経済成長に陰りは見えています。
相変わらず金満外交を繰り広げていますがいずれそれも終わるでしょう。
崩壊とか少なくとも10年前から聞いてる、それより制裁しまくりの米国の方が危ない気がする
自ら生み出した毒に悶絶する巨大な竜のようだ。日本はどう立ち回るのか重大な転換期と言える。
崩壊するかは?
下り坂なのは間違いなくて頭が痛い。

中国案件好きプロPJ達も儲けるなら今のうちですな😂
最近タイトルだけで姫田小夏記事だとわかるようになってきたw
チャイナ経済「崩壊」の始まりを感じさせるこれだけの理由 この型の〝崩壊論〟は日本国の財政破綻と同じく怪しいのですが〝住宅ローン、自動車ローン、カードローンを返せない個人が増えている〟が事実なら、今度こそ本当にチャイナの減速は本当かもしれません。
ワシの若い頃から数えてかれこれ60万回くらい『中国経済は崩壊する』『韓国経済は崩壊する』言われておるが、まだ崩壊しておらんのぅ
(´・ω・`)ヨボヨボ / (Diamond Online)
その前に日本。
こういう下りの記事で書くなら日本のほうがもっと崩壊してる。
お、。頑張れ中の人。
何年も前から崩壊記事出てる。待ちくたびれた。まだー?→
日本の不動産を買い漁りバブルを作り出そうとする訳だ。
街が暗いというのは相当説得力がある。不動産バブルの後始末を中国がどうするのか見ものである。
これもまた、一側面なのだろうか。
お隣は広い。今後の動向が気になる。
> |
なるほど(笑)
最近姫田さんのクレディビリティも落ちていると聞くが… /
>日本でもその名をよく聞くアリババやテンセント、OPPOやシャオミなども民営企業だが、こうした“突き抜けた企業”は、実はほんの一握りだ。
中国経済「崩壊」の始まり(ダイヤモンド・オンライン)
↑ 来るべき時が来たようだ。 中国共産党が 如何に人工的に経済を粉飾しても自然の経済摂理には逆らえない。 日本企業は相応なる早めの対応を…!🙏🇯🇵
中国経済崩壊寸前っていうのは一昨年まえから察しています。
中国経済は今まさに、暗くて長いトンネルの入り口に立たされているのかもしれない。
インターネットで「房奴」「車奴」など「~奴」という言葉を見るようになった。住宅ローン、自動車ローン、カードローンを返せない中国人が増えている。姫田小夏さんのコラム。  民営企業の多くは、経営コスト増、資金調達難、構造転換の困難という三重苦で経営難に直面。
以上

記事本文: 中国経済「崩壊」の始まりを感じさせるこれだけの理由 | China Report 中国は今 | ダイヤモンド・オンライン

関連記事