TOP > 政治・経済 > 観光で行きたい都道府県&市区町村ランキング2018【完全版】 | 日本全国ご当地ランキング | ダイヤモンド・オンライン

観光で行きたい都道府県&市区町村ランキング2018【完全版】 | 日本全国ご当地ランキング | ダイヤモンド・オンライン

近年、日本人の国内旅行者数が増加している。では、観光で行きたい人気の都道府県&市区町村はどこなのか。ブランド総合研究所が行った「都道府県&市区町村の観光意欲度ランキング2018」を見ていこう。...

ツイッターのコメント(30)

いきたくない、じゃないくて行く意欲がわかない県だからな。そりゃ北海道や沖縄がトップで埼玉茨城は最下位になるよな
関連記事のこれだけど行きたい市町村でべっぷ上位なのに行きたい県だと分が半分ちょい上ぐらいなの見て分がなぜおんせん県アピール始めたのかよく分かった
地名と県名が関連づけて認識されてないのか
おこしやす~
栃木県44位、群馬県45位、埼玉県46位、茨城県47位 北関東は苦戦
観たいものがないのは仕方ないので、コンテンツをどうするかなのかな?
三重県は5位ダウン29位ながら、伊勢市は18位UPの12位!

さぁみんな伊勢志摩へ観光に来るのです(・∀・)イイヨイイヨー
名古屋市がんばっとうやん→
ランキング下位の県はそもそも観光資源がなかったり、アクセスが悪かったりというのが共通要素。これを行政は間違えディスティネーションキャンペーンなどとPR強化に走ってしまいがち。
44位栃木、45位群馬、46位埼玉、47位茨城… 首都圏にあるのに低過ぎ!悲惨 w
茨城県は「フィルムコミッションでうまくいっている」と言っているが効果はなかったようだ。ガルパンに集中すべきでは。:
私にとって北海道は、ぜひ行ってみたいが結局行かないであろう都道府県ランキング1位。 #観光 で行きたい都道府県&市区町村 #ランキング 2018【完全版】 |
三重県は29位!
奈良県、都道府県別だと5位なのに市区町村別だと30位以内に一つも入ってない。県のイメージはいいけど具体的な市区町村をみんなしらないんだろうか。
北海道凄いな……個人的には近場では千葉も茨木も栃木も行きたい所幾つかあるけれど。
ダイヤモンド社のランキングでは何かと上位になる北海道だけど、地元民から見ると自覚がない。
小樽人気あるよなあって完全に他人事なんですけど、小樽の魅力って具体的に何なんだろうな…(地元なのでよく分かってない)
映像化による集客効果は、実写よりもアニメの方が見込めるのかぁ、なるほど。
最後の方に
富山のこと、書いてあるよん。
四国四県低いのは危機的だな。四国ほどいい観光地はないのに。ホテルが格安でガラガラ。いいところなのに
アニメも観光を盛り上げるツールの一つだ。
「聖地巡礼」の影響力は無視できんわなぁ...特に海外からの観光客も含めると。
石垣、宮古、那覇、沖縄市が30位までにランクイン
観光で行きたい都道府県&市区町村ランキング2018【完全版】長崎県は何位?|
北海道は人気なのに経済状況には必ずしも反映されないのはどうしたことでしょうか。
福岡県が10位にあるのはちょっと意外。
太宰府と柳川には観光客が多いですけどね。 / 観光で行きたい都道府県&市区町村ランキング2...
埼玉県は住むところ。
2018年の都道府県「観光意欲度ランキング」1位に選ばれたのは北海道で、なんと09年から10年連続のトップとなった。
観光でいきたいランキングは、1位は北海道、2位は京都、3位沖縄県、4位東京都、5位奈良が続き、上位5位の顔ぶれは09年から全く同じで変わっていない。

 一方、下位は、茨城県が最下位、栃木県は44位...
なんやこれ、都道府県魅力度なんちゃらって奴と順位ほぼ一緒やん。
徳島順位低いけど良い所だよ!
逆に福岡はそうでもなかった。
「富山県の映画ロケ誘致での観光について書かれてる」
小樽が上位でびっくり!!
以上
 

いま話題のニュース

PR