TOP > 政治・経済 > “人手不足倒産”が日本経済にとっては「いい倒産」である理由 | 重要ニュース解説「今を読む」 | ダイヤモンド・オンライン

“人手不足倒産”が日本経済にとっては「いい倒産」である理由 | 重要ニュース解説「今を読む」 | ダイヤモンド・オンライン

東京商工リサーチや帝国データバンクによれば、「求人難」「人手不足」による倒産が増加しているという。当事者にとって不幸な出来事だが、マクロ経済の視点から見れば「いい倒産」と言える。...

ツイッターのコメント(26)

なるほどね。
それでいいのか。
わかった。
みんなネットで買えばいいし
競合店で買えばいい。
誰も困らない訳ね。
これって、非正規雇用等を顎で使って、人を馬鹿にしたような経営。人を人と思ってないから起こるのでは?

因果応報。自業自得。
超売り手市場になっただけ。ブラックは消えろ。
人手不足倒産が懸念される事態に陥ったら、経営者は早めに合併や身売りや廃業を検討していただきたい。ご自身のためにも、日本経済のためにもだ。
冷静に考えて決断していただければ幸いである。
発注元のミスを下請けへの値切りで補ったツケ
下請けは人材育成も設備投資をする利益も出せなかった
多すぎて価格競争倒産なら淘汰
下請けの人材育成と設備投資に経営見直に統合
それまで海外発注と労働移民を止めるのが政治

人手不足倒産が日本経済にとっては「いい倒産」
@nyaitter 少数精鋭、多人数でも精鋭は当たり前だが、経営者が精鋭とはかけ離れていることも残念ながら多く、巡り巡ってこう言うことも起きる。
メディアにしては真っ当な記事。企業を守ることを優先して労働者に犠牲を強いる考え方を変えるべき
過当競争を軽減するという意味では良い事だ。経済活動の主権が労働者に取り戻される事だしね。 / | ダイヤモンド・オンライン”
コスト削減はバカでもできるからね。
難しいのは付加価値の創造。
それができない無能の経営者がこの国は多い。
日本は中小企業の数が多過ぎる。どうでも良い会社に優秀な人材がいる場合もあるのが問題
理屈で言えばそうだけど、労働者の感じている実態はどうなのだろうか。働ければ何でもいいのだろうか。と思ったけれど、「マクロ視点で見れば」とエクスキューズを付けているから労働者のパーソナリティは無関係 / ““人手不足倒産”が日本経…”
競争が同業他社ではなく、業種間の競争であることに注意が必要。収益性の低い業種が、国内から完全に淘汰される可能性を無視しては行けない。専門化が進んだ人材 / | 重要ニ…”
→現在の日本は『単価の安い労働力』不足でしか無い。
倒産の前に、優秀な人間がその企業からより待遇の良い企業に逃げ出すために人手不足になっているよね。つまり優秀な人間には良い倒産でそうでない人間には買い叩かれるリスクのある倒産。 / ““人手不足倒産”が日本経済にとっては「いい倒産…”
当事者は給与待遇リセットされる事が多そうで。。うーん / | ダイヤモンド・オンライン”
問題は日本企業ってそんなに柔軟に雇用しないと思うので結局高いスキルなのに安い給料で使われてしまうワープアが増えるだけなのでは?って気がする / | 重要ニュース解説「…”
だからこそ低賃金外国人労働者は絶対に禁止って事ですね。
日本企業は過当競争体質で、せっかく良い物を作っても安売り競争を繰り広げてしまうから儲からないのだ、と言われる。それが、労働力不足で「良い物を適正な値段で売る」ようになれば素晴らしいことだ。|
そうねぇ。難しいわ。
人手不足を労働者目線で言い換えるなら「仕事ビュッフェ」なんてどうだろうか。用意されてるメニューなら選びたい放題
カントは人を手段にするのではなく目的にしなさいと言った。今まで人は会社の手段に使われてきたが本当は会社の方が手段。倒産してもいくらでも転職できる社会のほうがいい。
ブラックな環境が改善されていく過程にあると思います。「こんな環境で働けるか!」 と態度で示そう。
そうね、正当な対価を払わない企業が潰れた所で次に転職すれば良いだけだしね。人手不足(経営者視点)=仕事潤沢(労働者視点)とは言い得て妙だw
書いてることは正論に近いものはあるよね。
人手不足で倒産したのではなくて人件費が出せなくて倒産したのでは? / (Diamond Online)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR