TOP > 政治・経済 > 住宅ローンは30歳までに組まないと身を滅ぼす理由 | ビッグデータで解明!「物件選び」の新常識 | ダイヤモンド・オンライン

住宅ローンは30歳までに組まないと身を滅ぼす理由 | ビッグデータで解明!「物件選び」の新常識 | ダイヤモンド・オンライン

「家を買うのは結婚してから」と考えていないだろうか。それは昔の話であり、時代はすでに変わっている。日本の中長期的な経済状況を考えると、あなたの将来には不確定要因がかなり増えている。35年ローンを安心して組める年齢は、せいぜい30歳前後なのだ。...

ツイッターのコメント(16)

わりと当たり前の常識だと思う。
典型ステマ記事。今の時代同じところに住み続けることが難しく転勤など全く無い人など一部だろう。早く買っても住み続けれるとは限らない >
今日で生後10872日を迎えることができました。
不動産コンサル乙だねぇ。マンションで簡単に借りてくるお客さんが出てくるわけ無いでしょ。>
新定石
滅ぼすかどーかは知らんけど
さっさと莫大な借金して戸建て買った方がいーとは思う
狭い賃貸とか生きた心地がしないしょ?
ボーナスも安定も無い時代だけど、これはほんとそう思う
これめっちゃ考えたよね。。。。
え?この記事のことマトモに受けると身を滅ぼすの間違いじゃないの?これはなかなか酷い。
住宅ローンで身を滅ぼした人は沢山見ましたけどね。
固定資産税の負担のこと、建物は経年劣化して資産価値が下がること、今後はどんどん人口が減るので住宅は余り中古住宅の市場価値は下げ止まらないこと等、見て見ぬふりしてますよね? / “ …”
てか、ローン組む時点で身を滅ぼしてる気がすんだけど…
実際あんな単純計算通りいかないでしょ!
下手な記事広告だな。
ステータスシンボルの為に35年も借金抱えるかよ。
古臭いと云われようが当方の思想はこちら派。長生きするつもりなのに氏ぬまで賃料払うとか無理 -
この筆者のファイナンシャルプランの考え方がメチャクチャでヤバいなと思ったら、不動産コンサルタントだった。納得。 →
買いたい時が買い時でいいだろ別に。
この内容は嘘っぱちです。まず、購入時の不動産屋への手数料が入ってない。次に固定資産税と管理費が入ってない。更に住まいの修繕費も入ってない。全く駄目な比較論です。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR