TOP > 政治・経済 > 三菱重工を悩ます「安倍案件」、トルコへの原発輸出に暗雲 | inside Enterprise | ダイヤモンド・オンライン

三菱重工を悩ます「安倍案件」、トルコへの原発輸出に暗雲 | inside Enterprise | ダイヤモンド・オンライン

13コメント 登録日時:2018-04-25 09:07 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

三菱重工業内で、また一つアラートが鳴り始めた。「アトメア1」の採用を前提に計画が進められている、トルコにおけるシノップ原子力発電所プロジェクトだ。...

ツイッターのコメント(13)

場っ五された場所は無残
[2018.4.25]
"もともと、シノップは東芝が東京電力と組んで受注を目指していたが、福島第一原発の事故で混乱を来した東電が計画から離脱し、三菱重工に商機"
後先の考えの無い「安倍案件」。一刻も早く撤退するべきではないでしょうか。
一因は、明らかになった事業化リスクの高さにあるようだ。当初約2兆円とされていた総事業費は、FSの試算では2倍にまで膨らんでいるもようである。
イギリスの原発事業に突っ込もうとしている日立だって、本来は同じ事情のはずなんだけどね。安倍政権の原発のめり込み政策が、かえって日本を代表するメーカーの価値を毀損する。 / “三菱重工を悩ます「安倍案件」、トルコへの原発輸出に暗雲…”
4兆円?

"一因は、明らかになった事業化リスクの高さにあるようだ。当初約2兆円とされていた総事業費は、FSの試算では2倍にまで膨らんでいるもようである。福島第一原発の事故以降、世界の安全基準が厳格化しているからだ。
ありゃりゃ😱
脱原発‼️
東芝😱
@AtsushiHinata 三菱もこんなみたいですね。やめたらいいと思います。
>>>福島原発がアウトになってから原発輸出って、アホ内閣のなせるワザ。
2013年に安倍晋三首相がトルコに渡って日本の優先交渉権を獲得してきた「安倍案件」の原発。ロクなもんがないな、安倍案件…
* 福一の件があっても売れると考えていたなんて→
三菱重工の経営陣が安請け合いしたのか?
「三菱重工には、

シノップからの幕引きを含めた

合理的な判断が求められる。」
以上

記事本文: 三菱重工を悩ます「安倍案件」、トルコへの原発輸出に暗雲 | inside Enterprise | ダイヤモンド・オンライン

関連記事