ダイソー創業者・矢野博丈が前言撤回して息子を社長にした理由 | 今月の主筆 大創産業会長 矢野博丈 | ダイヤモンド・オンライン

この3月、息子に社長を譲って会長に就任した大創産業矢野会長。経営者としての強みを聞くと「ない。しかし、とにかく一所懸命働くという点では、他の経営者にも負けていない」と答えます。

ツイッターのコメント(38)

> 頭は悪いし、顔も悪い。次に生まれ変わるとしても、もう自分には生まれたくない。
> しかし、とにかく一所懸命働くという点では、他の経営者にも負けていないと思ってきた。

1行目わかりみが深すぎる。ワイも労働で自尊心を養うか?
ダイソーの社長好きなんだよね→「会社に10時頃に来て、夕方には帰るようになった。社員やスタッフさんに申し訳ない気持ちでつらい」「頭は悪いし、顔も悪い。次に生まれ変わるとしても、もう自分には生まれたくない」
一番好きな経営者。意識高い系の真逆。
「私は学校を出てすぐ3年で夜逃げして、火事に遭ったり、職を9回も転々として、百科事典のセールスでは30人中27番で……」/
親父も息子も凄いな。最初は継がせる気も継ぐ気も無かったなんて
それだけか?:
馴染みのある企業名ばかりで笑った /
お疲れ様でした。
面白い人だな。/
 
PR
PR