TOP > 政治・経済 > 中国資本による買収を英国人が意に介さない理由 | China Report 中国は今 | ダイヤモンド・オンライン

中国資本による買収を英国人が意に介さない理由 | China Report 中国は今 | ダイヤモンド・オンライン

12コメント 登録日時:2018-01-26 09:11 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

英国では、今、中国や香港資本による買収案件が相次いでいる。しかし、英国人はあまり気にせず、どこ吹く風。その理由は何なのか。ジャーナリストの姫田小夏氏が現地で取材した。...

Twitterのコメント(12)

「中国商務部は、2016年に中国が行った対外直接投資の『ベスト20』を公表」「香港、ケイマン諸島、英領バージン諸島、米国などに続いて、英国が8位」「日本の姿はない」
“爆買い”も80年代の日本人が中国人に取って代わっただけ”
世界から富を集めて国を富ませるモデル/「英国のバレエ界もまたウィンブルドン現象」。日本人も主役に抜擢されることが少なくない / “ | ダイヤモ…”
そのまま日本も、というのは難しいかも知れませんが。視点
なんか履き違えてるような…
日本人が意に介すだろうな!心を開いてくれる人本当に少ないな、グローバルうまくいかないだろうね〜
「“爆買い”も80年代の日本人が中国人に取って代わっただけ」
→BREXITは『移民はもう沢山!』の意思表示だろ?
英国人は『戦争に負けたことがない』という歴史に対するプライド、あるいは本当の意味での"大国意識"を持っている。
オープンな気質ということらしいけど、その割にはEU離脱したけどなw
来るならщ(・д・´щ)コイヤもこれからは大事

中国資本による買収を英国人が意に介さない理由(ダイヤモンド・オンライン)
英国の様な国が良いとこの記者は前提にしてる時点でハテナな記事
以上

記事本文: 中国資本による買収を英国人が意に介さない理由 | China Report 中国は今 | ダイヤモンド・オンライン

関連記事