TOP > 政治・経済 > C級大学から早慶上智を目指す「編入」という大逆転技 | inside Enterprise | ダイヤモンド・オンライン

C級大学から早慶上智を目指す「編入」という大逆転技 | inside Enterprise | ダイヤモンド・オンライン

専修大学から大学編入で大阪大学へ、大東文化大学から上智大学へーー。そんなウルトラCが「大学編入試験」では、しばしば起きている。予備校もその可能性に目をつけ、近年編入試験の対策コースを設置し始めた。現役での一般入試では叶わなかった大逆転合格に今、注目が集まっている。...

ツイッターのコメント(27)

独学で無理って事はない。基本を押さえときゃいいんです。それだけ。
編入で入学したあとのメリットは、まだあります。
就活で「なぜ編入を?」必ず聞かれること。熱く話せるネタが一つ増えるんです。
海外ではどこを卒業したかを重視するので編入は普通。日本は現役か否か、卒業よりく入学を重視するから評価されるか?
2年間勉強して上智に編入ってコスパ悪くね?
こういう手使えばよかったかなw
自分のころは仮面浪人ばかりで編入はいなかった。でも経済的にはこちらの方がずっといい /
備忘録として。 /
同僚の先生のFBシェア。弊学でも教員のサポートを受けて挑戦した学生がいたらしいが、専門の試験が易しくて他の受験生と差がつかず、一方英語力は追い付かなかったのだそう。うーむ。
このタイミングで志望者増やすような記事はやめてください!!!!!書くなら年明けにしてくれ。。。
経験者として思うところはいろいろあるけど、最初から受かるのであればそれに越したことはないし、4年制大学から4年制大学に移るパターンだと学歴以外の頑張れるなにかはないと入ったあとがしんどいと思うな。|
編入で学歴ロンダすかこれw しかしこれやることで、就活とか一体どう言う質問と答えの応酬があるのやろかねww
えー、やり直したい!慶應か東大、京大がいいな。 /
努力して自分の行きたい大学に入るのは良いことだと思う。しかし、各大学を勝手に「C級大学」と呼ぶのはやめてほしい。/
20年以上前から、こういう方法があるよって進路指導してますけど。 /
私の母校が登場…。けっこう仮面浪人は多かった。 / “ | ダイヤモンド・オンライン” (10 users)
いきなりディスられる専修大学さん。 /
学歴ロンダリングはありだと思う。
というか編入がもっといろいろできるようになれば、早熟層有利な世界が少しは変わるかも。 /
良いね。つまり米におけるトランスファ―ですな。
要するに推薦入学と似たような試験で入れるわけだ。場合によっては実力より上の偏差値の大学に入れる可能性もあると。
理系は大半が高専生では。。。編入予備校とか文系の一部の人だけでしょう。。。
学歴ロンダリングね。
末尾にあるような「編入先で花開く」ケースと、冒頭にあるような「学歴ロンダリング」とではどっちが多いのだろうか?仮に前者を本気で目指すなら逆に偏差値が低いところに編入しても良いはず。/
さぞかしA級大学のご出身なのであろう書きっぷりが気に障る。やる気のある学生がステップアップしていくのは良いこと。大逆転でも何でもなく、その先が大事。
C級大学から早慶上智を目指す「編入」という大逆転技
実は僕も院試の時に京大文学部の学士編入は話に出た。語学ができれば受かる大学は地味に多いから僕もよく勧める。
「C級大学から早慶上智を目指す「編入」という大逆転技」
“専修大学から大学編入で大阪大学へ、大東文化大学から上智大学へ――”
“大東文化大学では、その校風に馴染めず、また学内の友人達とのモチベーションの違いにギャップを感じていた”
娘二人が経験者だから感じるけど、記事を鵜呑みせずいろいろ調べた方がいいです。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR