TOP > 政治・経済 > 『ラ・ラ・ランド』『君の名は。』が大ヒットする社会の危うさ | 岸博幸の政策ウォッチ | ダイヤモンド・オンライン

『ラ・ラ・ランド』『君の名は。』が大ヒットする社会の危うさ | 岸博幸の政策ウォッチ | ダイヤモンド・オンライン

アカデミー賞を6部門で受賞した映画『ラ・ラ・ランド』と、日本で大ヒットしたアニメ映画『君の名は。』。一見、共通点がないように見えるが、2作品からは両国の社会が抱える課題が垣間見える。ストーリー性よりも...

ツイッターのコメント(477)

ヒット作をネタに著作権法を厳格化すべきと主張する事というお題で自分がどんな馬鹿を晒しても構わぬと強い決意で書かれた文章。
岸博幸氏はだいたいの意見が「体制側のご意見番」って感じだけど、そもそも分析があまりにひどいのもあった /
岸博幸さんは懲りずにこんな記事も書いているようです>
「個人的には、政府がスマホの利用時間を規制することが必要と思っていますが、さすがにそれは非現実的なので」

テレビのコメンテーターでよく見る岸博幸って、たまにおかしいこと言ってたけど、本当にやばいやつだな
前者は知らんけど、いろんな映画のファンとして後者はまったく説得力がなかったなあ。・・
ちょっと記事古い。
炎上目的かな。
ぶっちゃけ、オマージュとパクリの一線なんて、観る側の心がけ次第。
んな事言い出したら、ガンダムだってswじゃん笑
後、la la laは気軽に見れないから、色々意見が分かれてるんでしょうよ。
ドデスカで慶応の岸さんっていう方が出ていてどっかで聞いたことあるなーって思ったらこれ書いた馬鹿だった
サブカルは、サブカルという線引きは必要。
「スマホ中毒によって思考力が衰える」という論理が気持ち悪い。

危うくない社会なんて存在しないだろうし、スマホが全ての人間の思考力を奪う(?)というより、それは単に、二極化を進めるための装置として働くってだけなんじゃないかと。
批判するにも論点そこかよw 映画すら見てないのかと思うくらいのクズみたいない記事!さすがダイヤモンド!石コロって名前に改名をオススメしますw
バカなことを言っでじゃねえよバカ!!
LINEで慣れすぎて、長文を読まなくなった怖さを知らない人が多過ぎる。テストの問題の文章も理解できない学生が増え続けている。長い説明を聞けなくなった人間は、短絡的で、独善的で、怒りっぽくなるだろう。
唐突なのでググったら彼の持論だった。
>「個人的には、日米の双方で多くの人がスマホ中毒になっているからではないかと思います」/
リスペクトとパクリの区別もついてない上に、こんなところにまでスマホ悪玉説を持ち出す筆者が一番危うい気がするんだが。/
スマホ使いすぎの弊害・・・?
再掲。合掌。 (慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授 岸 博幸)
岸氏のこれ最初はひどい評だなあと思ったけどララランド見た後だと飲み込めるところもあるなあ…と。君の名は。とララランド並べるなんて、と思ったけど割と近い位置にあるなあ…とか。
今になって始まったことではない 制作側の迎合が根本的な問題だ
めっちゃ地鶏さんがめっちゃ地雷さんになってる。「某アニメが好きな感じのブログ」で立派に伏線回収している所も最高!ニートらしい。 これ見た後だけにもう救えない。脚本がどんなに素晴らしかろうが伝わらなければ意味ないんだよね。
@realsound_m ヤオイのくだり、たぶん切り口自体は と近いんだけど、岸博幸教授に比べたら100倍まともというか、うかつに余計なことは言っていない。わかる部分はある。
余りに斬新すぎて笑った!→
すごいこと言ってんな>
なんだこのカスみてえな薄っぺらい記事は。。。
映像の美しさも含めて映画の魅力なんだからそれを評価するのは間違いではないのでは?
こいつバカか。筆者のあまりの無知さに怒りを通り越して唖然としてしまった。映画史においてはいわゆるパクり、オマージュはすでに60年代から常識。この慶應大の教授はJ.L.ゴダールもまともに観たことがないに違いない。
えぇ!!?
"『ラ・ラ・ランド』を観た人の感想を聞くと、同じように「映像が綺麗だった」という感想ばかりが目立ちます。ストーリーは二の次、というかストーリーの感想はあまりなく" 各人がネタバレ回避してる結果では? / “『ラ・ラ・ランド』『君…”
| 岸博幸慶應教授 | ダイヤモンド社

オタクの居る分野はオタクと知識を比べられるので知識が浅く見える。専門家が居る分野の教授って浅いのばかり。元専門家でもない浅い人達の話
>スマホの使い過ぎの弊害が出始めているということではないでしょうか。スマホを使い過ぎて、多くの人が知的な面で非常に怠惰になってきているのです。
脱力タイムズかな?
元経産官僚がよくこんな何も検証やデータなしの主観だけの駄文を公開できたもんだ
すごい
スマホのせいにするのは斜め上すぎだろ……
「『ラ・ラ・ランド』と『君の名は。』のヒットが示しているのは、スマホの使い過ぎの弊害が出始めているということではないでしょうか。スマホを使い過ぎて、多くの人が知的な面で非常に怠惰になってきているのです。」そうすか・・・→
岸 博幸:慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授--大学の先生であればもっと掘り下げてほしいところ・・。
スマホの使用時間が長いから「君の名は」、「ララランド」がヒットしたと言ってるけど、因果おかしくないか? スマホも使う人によって受動か能動か違うだろうし…後半の著作権の話に飛んだのは全く読んでてスッと落ちてこなかった。
岸博幸がララランドを叩いてると聞いて「なんで?」と思ったんだが、記事を読んで「なるほど」と納得。このララランドの話から岸ドグマ「さらなる権利者保護が必要!」に持って行く論理跳躍、大カトー並に凄い。素直に感心した
またくだらない嫉妬かと思ったらそうでもなかった。
こんな記事が識者の考えとして立派な経済誌に平気で載る社会の危うさ
なぜかスマホdisりや著作権法のになってた話 / “ | ダイヤモンド社”
2作品の共通点はストーリーや映像美が語られていること、作中に過去作品のオマージュが散りばめられていることだって。
慶應のメディアデザイン研究科って一体何を研究しているんだ?と不思議になった。
この記者はシン・ゴジラも見てないし、この世の片隅にも見てないし、エヴァンゲリオンも見てないのだろうなぁw
スマホうんちゃらはわかんないけど、読解力の低下はなんとなくわかる。:
こういう記事描く人って大変だなぁっては思う
(´-`).。oO(Sonyのbouncyballsを想起したよとか言えればいいの。不毛)⇒
この記事は自分で、こじつけって理解しているんだ。ダイヤモンド・オンラインは大丈夫なのか?
文字数が多すぎる新聞や延々と映像が続くテレビの方が「読みが浅く」なるような。ま、考えすぎだよ。
スマホの使いすぎかは別として…確かに両作品とも画像は鮮明に記憶に残るけど、ストーリーは…うーん
なんてことはない。
「TVを観ると馬鹿になる」のスマホ版。
よくこんなんで給料貰えるな。
もっと見る (残り約427件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR