TOP > 政治・経済 > このままでは日本が危ない!「STEM人材育成」が必要な理由|データサイエンティストの冒険|ダイヤモンド・オンライン

このままでは日本が危ない!「STEM人材育成」が必要な理由|データサイエンティストの冒険|ダイヤモンド・オンライン

「STEM教育」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。STEMとは、「Science」(科学)、「Technology」(技術)、「Engineering 」(工学)、「Mathematics」(数...

ツイッターのコメント(19)

「STEM教育」という言葉を知ってますか?科学・技術・工学・数学の頭文字の造語です。米国では、これら理系分野が推進されてます。しかし、米国で実施できる訳は、主に大学で東大のような一般教養課程を採用しているからです。よって、BoSHの「文理融合」はより必須なのです。
ダイヤモンドオンラインにてSTEM Leadersが紹介されました。
日本の科技系リテラシー教育の出遅れについての指摘。
確かに遅きに失してる感がある。
STEMとは…科学…技術…工学 …数学…これらを統合的に学ぶ機会を子どもたちに提供する…アメリカでは、STEM教育予算に年間約30億ドルを投入し、2020 年までに初等中等教育の優れたSTEM分野の教師を10万人養成
個人的な興味も含めて言うと、STEM人材育成を単なる理系教育に終わらせないためには、哲学とアートの素養を育む必要があると思う。
備忘録的に。 /
STEM教育は、AIの出現などで短期間で急激に変わる産業構造に対応するための21世紀における「読み書きそろばん」です。アクセンチュアが主導するSTEM人材育成への取組み、その先のビジョンをアクセンチュア 工藤卓哉が語ります。
SFは好きだけどプログラミングは1日で諦めました。
今の時代小学生で月30万
稼ぐ子どももいるんだから
知らなかった!STEM!
「2011年に小学校に入学する子どもたちの65%が、現在存在しない職業に就く」 / “このままでは日本が危ない!「STEM人材育成」が必要な理由|データサイエンティストの冒険|ダイヤモンド・オンライン”
ご参考までに
▼このままでは日本が危ない!「STEM人材育成」が必要な理由|データサイエンティストの冒険|ダイヤモン…
親の気持ちからするとこのあたりは真摯に向き合わなければ。
もう手遅れぱない(笑)
STEM、、もっと早くからこういうことに気づいていれば。特におじさん世代は大変かもしれない。
無駄。生涯賃金が文系の方が上回っている日本では海外に出てしまう。よっぽど愛国心が強い者でないと日本に留まらんよ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR