TOP > 政治・経済 > 大塚家具が業績悪化で窮地、久美子体制2つの過ち | Close-Up Enterprise | ダイヤモンド・オンライン

大塚家具が業績悪化で窮地、久美子体制2つの過ち | Close-Up Enterprise | ダイヤモンド・オンライン

父と娘で経営権を争ってから1年半。大塚家具が苦境に陥っている。2016年12月期は最終赤字が確定的で、内紛の傷が癒えるどころか、早急な止血に追われている。...

ツイッターのコメント(96)

一つは中途半端な価格戦略だ。久美子社長はニトリやイケアに対抗すべく、従来よりも低価格な商品を増やし、全方位戦略を敷いている。そのため、「誰がターゲットなのか」がぼやけてしまった。
より大きな理由は二つ目にある。安売りセールによる「大塚家具ファン」の心離れだ。
大塚家具
借り入れができなければ、手元資金が底を突くのは時間の問題だが、春日部の土地を売却すれば、20億円程度の現金が手元に入ってくるため、当面を乗り切れる。だからこそ、「年内の売却を目指して、急ピッチで契約を進めている」
なんで大塚家具の事がこんなに大きな話題になるのかさっぱりわからん。胡散臭い!
凄く居心地の悪い記事。何とか立て直そうと挑戦する人の失敗は、こんな冷笑や揶揄のような意見のネタにされてしまうのだろうか。
浅知恵だったね。長期の計画は女性には無理では。短期のことは秀でてるが。今後どうするのか。責任をとって会社にいない方が良いね、持っている株も会社名義にすれば了とするか。
お父上が長年月かけて築き上げた顧客や取引先との堅い信頼関係の計り知れない価値を、ドライなMBA流の経営学では理解できなかったのかも知れない。
>
顧客層の入れ替えに失敗したよね。社長交代当時は頭の固い創業者の時代遅れな体質を改革する正義のヒロイン的なイメージあったし、業績悪化は意外だけれども。⇒
可哀そう。ワシは美人の味方じゃから何とかしてあげたいが。/
まだまだ、改革は始まったばかり。頑張って欲しい。

続きが見られないので結末がわからないけど、「お父さんは正しかった」ってことですかね。 /
新宿はちょーしにのった接客するし当然かな。
客を馬鹿にしすぎ。
IKEAもニトリも出店攻勢で攻め続けてもんな。「まず大塚を潰す」と言わんばかりに。 /
久美子「そして、次の決算が始まるのです、、」のセンスすき。

しかし銀行が金かすかどうか次第まで来てるのね、、、

大塚家具が業績悪化で窮地、久美子体制2つの過ち|Close-Up Enterprise|ダイヤモンド・オンライン
久美子2つの過ちとか…
AVのタイトルみたいだな。
だいたい久美子はまあまあ見た目の好感度が高いから擁護されてるだけでしょ。まあ本家の大塚家具のほうはもともと虫が好かんけど。

結局オヤジの言って...
ムムッ(ニトリの一人勝ち時代到来かしら・・・)【 】
前門の虎後門の狼って感じだな。低価格路線ですそ野を広げようにも下請けへの価格交渉力でイケアやニトリには勝てず、高級路線を維持しようにもターゲット顧客は先細りの状態。おまけに手足食って縮小均衡ではなあ。 / “大塚家具が業績悪化で…”
この地位につく人が安易な値下げ競争がどんだけ企業の体力を消耗するかわかってるはずなのにな
春日部なんかいらん。久美子は俺に任せろ。含み益大きいぜよ。

//
「父親」の経営手腕を観てきたなんだろうけどねえ?「噛み付いた」結果が此??(超爆笑)
逃げ恥と美術協力してることとかどんどん発信すりゃあいいのに。昨年、連日ワイドショーが勝手に社名宣伝してくれたのに全く活かしてないな、このおばはん! / Ente…”
>より大きな理由は二つ目にある。安売りセールによる「大塚家具ファン」の心離れだ。
土地売却で10億円規模の特別利益見込み。配当は変えない方針とのこと。
価格の二極化による低迷と、セールに逃げて泥沼にハマる、というのはいろんな企業にも可能性がある事例だと思う。 /
ま、どっちつかずじゃ特化しているところと血で血を洗う戦争勝たなきゃいかんしな ■
大塚家具の娘の反乱は初めからおかしなものだった。純粋に事業がやりたいなら親の会社を乗っ取るのではなく自分で創業するべきだった。どうせ失敗しただろうが。これを囃し立てたマスコミにも責任がある。
新体制大塚家具のおかげで長く使えるテーブルと椅子に出会えたので感謝してる /
内紛している自体で終わってる。→
テスト問題に出るくらい典型的な失敗パターン
その1、不明瞭なドメイン
全方位先着なんてリーダー企業意外やってはいけない
その2、中途半端な企業イメージ変更
先代の作り上げたイメージはそう簡単には変えられないよ
残念ですなぁ。
僕は初めからパパ派だったけどね!(ドヤ!) /
こういう話は既に分かっていたこと。株価も織り込んでいるはず。後はリストラするかどうか?だろう。そしてリストラしても赤字が脱せなければ、久美子社長の進退問題へ。
社長交代は失敗!?/
レオスは魅力的と
だからあれほど言ったのに・・・
高配当株って素人目に見てもだいたいこんな感じの企業ばっかりなのでなかなか買う気になりませんよね。
お気の毒だが中途半端に顧客幅を広げたぶん厳しそう.
そうなるだろうと思ってた。

大塚家具がイケアのマネしてもね、って。それに、社員の皆様も、抵抗感あるんじゃないかなって。

さてこの先どうするか。
元に戻すか、そのまま突き進むか。
大学の学問と経営現場の実学は違うということか。このままではじり貧だと思っての改革だったのだろうけれど。時代のニーズをつかむ難しさを感じる。現場に足を運ぶことが基本か・・・。
わしら庶民には久美子氏路線以降もそこまで「入りやすさ」を感じないんですよね…(´・ω・`) /
家具に限らず、中途半端なブランド戦略は企業価値を下げてしまう要因になるという事ですね /
久しく美しいといいですね。 /
こういう分析も後付けだと誰でもできる。戦略を立てたときに「それではだめだから〇〇しろ」と言っていたなら価値があるけど・・・。
パイのでかいマーケットに行けばよい訳ではないという例ですね。ブランドを分けるとか色々できたはずですね。/
大丈夫なのかねぇ?
大塚家具が業績悪化で窮地、久美子体制2つの過ち|Close-Up Enterprise|ダイヤモンド・オンライン
そんなキャッシュ減ってるの▷
一度バーゲンセールの味を覚えてしまうと顧客は定価では買わなくなる。今じゃなくてもいいから。
資産が豊富だから立ち直れるという意見もあるが親父が築いたものを売るなんて情けないと思わないのかな。おそらく応用ばかりが発達していて人としての基本ができていないのだろう。
セールによる新規客の獲得も、その新規はセールじゃないと買わなくなるし、顧客も中途半端な戦力によって離れると。これはキツイね。
もっと見る (残り約46件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR