TOP > 政治・経済 > 『君の名は。』大ヒットの理由を新海誠監督が自ら読み解く(上) | 『週刊ダイヤモンド』特別レポート | ダイヤモンド・オンライン

『君の名は。』大ヒットの理由を新海誠監督が自ら読み解く(上) | 『週刊ダイヤモンド』特別レポート | ダイヤモンド・オンライン

長編アニメーション映画『君の名は。』の勢いが止まらない。8月26日の公開から3週間あまりで興行収入は91億円を超え、100億円の大台突破も確実視されている。新海誠監督に、映画大ヒットの要因について話を...

ツイッターのコメント(103)

デジタルなどITで進化していく中でも、やっぱり昔を知ることは大切って、コミュニティ考える中いつも思ってます。

監督に共感!

| 『週刊ダイヤモンド』特別レポート | ダイヤモンド・オンライン
「むしろ、女の子っぽい男の子の何が悪いのか。男の子っぽい女の子の方が魅力的ではないか。…今回の作品では、男女が入れ替わることで、お互いが魅力的になり、入れ替わる前よりもちょっとモテたりするシーンも入っています。」

『君の名は。』大ヒットの理由(上)
ここで黒いノーパッドジャケットを着た有名アニメクリエイターを見てみましょう。まあ、それなりだと思います。
夢から覚めてなぜかさみしいという感情は、小野小町のいた平安時代から、いやそれ以前から今にいたるまで人の持つ共通の感覚だろうと思ったのです。
『君の名は。』大ヒットの理由を新海誠監督が自ら読み解く ダイヤモンド・オンライン
後で読む。 / 新海誠・映画『君の名は。』監督インタビュー|『週刊ダイヤモンド』特別レポート|ダイヤモンド・オンライン”
新海誠語録
「夢から覚めてなぜかさみしいという感情は、小野小町のいた平安時代から、いやそれ以前から今にいたるまで人の持つ共通の感覚だろうと思ったのです。」
「その点、脚本会議で「これは無神経ですよ」とか「気持ち悪いです」とかダイレクトに伝えてもらったことで、だいぶ助かりましたね」 / 新海誠・映画『君の名は。』監督イン…”
@candydrops__ 悪くないよ! この新海誠監督のインタビューの上下を読めば、面白くないと思う理由わかるんじゃないかな
見てないひとは読まないでください
ヒットしたのは幸運って自分で言っちゃうんだな。期待が重いって気持ちはわかるし、なんというか親しみやすそうな人
6歳の子供に日本昔話を読み聞かせながら物語の構造に気付いた、ていうのは面白い。寝起きの涙あまりピンときてなかったのだけど小野小町の和歌が発想の源なのか
わーい!年寄宣告受けたぞw 要するにオメエみたいのは端から観客として設定してないぜってことね。そのとーりだよ。/
観た人は是非読んでほしい。
なるほど・・・
ああ、やっとわかりやすいの来た。
同時に東宝側はヒットをある程度確信していたのもわかる。インタビューアーのトンチンカンさも作品の構造をわかりやすくしてるね。
“『君の名は。』大ヒットの理由を新海誠監督が自ら読み解く(上)”
日本人としてこの映画を見て本当に良かった。春夏秋冬を織り交ぜ、日本の四季の美しさを表現されている当たり、新海監督は古き良き日本がお好きなのだと解釈できました。 / 『君の名は。』大ヒットの理由を新海誠監...
“「どうして人と人というのは、気持ちを通わすことができるのだろうか」、あるいは「気持ちを通わすことができないのだろうか」と。” / 新海誠・映画『君の名は。』監督イ…”
戸惑いつつも正しい認識‥‥ / 新海誠・映画『君の名は。』監督インタビュー|『週刊ダイヤモンド』特別レポート|ダイヤモンド・オンライン”
@Miyano_June
鳥肌モンだよね!!

はいよおお^0¥
「 『君の名は。』は、昔話の構造ではなく「夢と知りせば」という和歌がインスピレーションを与えてくれました」

ほんとかどうかはともかく1つの和歌が下敷きって面白い
【君の名は。大ヒットの理由を新海誠監督が自ら読み解く】


ファルコムにいたってちゃんと言ってるの初めて見た
なんとなく場の流れから「君の名は」を観て帰宅。新海誠が自ら『今回の作品がヒットしているのは「たまたまだ」』『毎回、同じように期待されたらどうすればいいのかと思っています。』と言うのがすごく理解できる内容だった。
「君の名は。」について監督のインタビュー
ハッピーエンド最高なんじゃぁ~
観てないけど、とても観たくなってしまうロングインタビュー。うーん行ってみよっかな。。→
やはり要素の積み重と伝え方次第なのだな
"本質の部分で言えば、出会えないはずの二人の出会いを描いているものです" / 新海誠・映画『君の名は。』監督インタビュー|『週刊ダイヤモンド』特別レポート|ダイヤモ…”
謙虚ですやん。 / (ダイヤモンド・オンライン)
自作をすごいクリアに話していて、作品との距離がちゃんとあるのだなと思った。語られる制作過程からもよくわかる。>
それを偶然とはいえないよl若い人たちが求めている巨大な需要のような穴があって、そこにこの作品が良いタイミングでうまく入り込んだ。本当に幸運が重なった結果だと思うのです。l
いいインタビューだった。これは読んだ方がいい。
ここ数週間、君の名は。のイラストがよく渋のデイリーランキングに入ってるね。皆の心に響く良作だってはっきり分かんだね。新海監督の次回作へのプレッシャーってすごいんだろうな~
お人柄を感じさせるインタビュー。「たまたま」については、謙虚というよりむしろ正直にお話しされてる気がしました。時代感にフィットしたマーケティングの勝利とも。|『君の名は。』大ヒットの理由を新海誠監督が自ら読み解く ダイヤモンド
これはいいインタビュー。創作のひみつに切り込む!
「若い観客の多くは、まだ自分の好みが定まっていない。その材料を提供するような作品にしたい。音楽に感動してくれた人がバンドを始めたり、背景に感動してくれた人が画を描き始めてくれたりしたら嬉しい。」(新海誠監督)

作品に対するインタビュアーの思いが溢れ出ている笑:
「関係が断然されてしまったのに奇跡的につながるシチュエーションがある一方で、それがつながらないままのこともある。」
ってか、「君の名は」が凄すぎる。興収100億円ってちょっと大きすぎて目眩が…新海監督のインタビューが凄く面白かった。
「「朝、目が覚めると、なぜか泣いている」と物語を始めることで、観客にも「それは分かる」という気持ちになってもらえるのではないかと考えました
下積みや経験、支える仲間が居て名作が生まれるしそれを正直に言えるというのは素晴らしい事だな。|
いろんなこと考えて作ってんだなあ、と感嘆。
万葉集や日本昔話から連綿と続く『物語』の構造をきちんと押さえているわけで。>
SNSを絡めたのも良かったのかも
"若い人たちが求めている巨大な需要のような穴があって、そこにこの作品が良いタイミングでうまく入り込んだ。本当に幸運が重なった結果だと思うのです"
>例えば、「貴種流離譚」という物語の類型の一つです。

長七郎江戸日記
松平右近捕物帳
桃太郎侍
江戸を斬る第1部
新吾十番勝負
映画見てなくても面白く読めた
同じ感動なら内容が詰め込まれてて短ければ短いほどいい、か。
そりゃそーだわ。

面白いものを作る人の頭の中を覗けるのって楽しい。
これは良いインタビュー記事。
冷静な分析と自分の考えを正確に言語化されてます。
もっと見る (残り約53件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR