電気・都市ガスをご利用するみなさまへ - 電気・ガス価格激変緩和対策事業|経済産業省 資源エネルギー庁

ツイッターのコメント(20)

こんな税金を溶かすだけの事業は望んでいないんだが。
本当に安くなるんかなぁ🤔
補助金分値上がりして消費者は値段変わらず、事業者側が税金チューチューなんじゃなかろうか?
やっぱり東電もすぐ上がったか
乗り換えしなくて正解かな

これあるとはいえ3割はきつそうね
電気の1月使用分から適用される、政府主導の電気の値引き。

2月に届く請求書をぜひご覧ください。値引きされていることを実感いただけると思います。
当グループのネクストパワーやまとも参加しています。
2月の電気代燃料費調整額がめっちゃ下がってて何事かと思ったら、国から補助金が入るみたいね。
個人情報を確認する電話が発生しています。
本事業による値引きの実施に際して、電気や都市ガスを利用するご家庭や事業所では、値引きを受けるために申請などの手続きは不要です。
値引きに際して、個人情報や手数料を求めることはありません。

経済産業省
少しは助かる国の支援。政府は光熱費の負担軽減策「電気・ガス価格激変緩和対策事業」を開始した。おふろ屋の仕入れ原価は水、ガス、電気。はっきり言って窮地なのです。申請などは不要で1月分より適用、個人宅も対象なので興味のある方はリンクを参考にしてみてね。
燃料費等調整額について国も緩和措置始めてるのか

来月請求からか。

試算表及び前年同月の使用量をもとに算出したが、緩和措置あっても高いな

うちもオール電化なのよね

転職してなかったら間違いなくタヒんでた額だし、今回の電気代高騰は流石にやばいな…
奄美は対象外とのことです。なんでですか?→電気・都市ガスをご利用するみなさまへ -
電気代値引きしますよお知らせが来たと思ったらこういうのやるのね
⚡🔥【電気・ガス価格激変緩和対策事業に関する注意喚起のお知らせ】🔥⚡

上記の件に関して、電力会社や都市ガス会社の担当者を装った不審な電話、問い合わせにご注意下さい⁉

詳しくは、下記URLのリンク先からご確認ください。
ENEOSでんきから、来月から勝手に2100円/月値引きしますって連絡きてた。
経済産業省の施策らしい
2023年1月の使用分から、政府による電気料金・都市ガス料金の値引きが開始



地方で家賃が安いって豪語してた方々は、おおよそプロパンだと思いますが・・・😇
(すでに1万円以上の差額出てそう)
こうなる前に対策するべきだったと思いますが😑。
バラマキで解決すると思ってるんですかね❗。
しかも遅いんですけと😠。
一月利用分より
使用量に基づき値引き

電気代1kwあたり→たった7円支援
都市ガス1m3あたり→たった30円支援
※支援率と物価高の割合が変

電気・都市ガス料金の負担緩和
電気・ガス価格激変緩和対策事業
経済産業省
いつの間にか来年2月の検針からしばらく電気代とガス代が割引なることになってて草
ガスは検針票なかったけど電気は検針票みたら使って300kwhだから多分2100円引きだな☺
どのくらい安くなるのかなー
(´•ω•`)

2023年1月の使用分から、政府による電気料金・都市ガス料の値引きが開始されます。
ちょっとは安くなるらしいけど…でも、気は引き締めます。
は、経済産業省の【電気・ガス価格激変緩和対策事業】に参画する申請を行いました🙋‍♀️💡

\適用期間/
2023年2月検針〜2023年9月検針日

一般のご家庭で1kWhあたり7円の値引きになります😳‼️


出典:経済産業省
以上
 
PR
PR