TOP > 政治・経済 > 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現 森友問題は朝鮮人の不法占拠と被害者ビジネスが遠因!「本件の特殊性」は在日特権!財務省は説明困難

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現 森友問題は朝鮮人の不法占拠と被害者ビジネスが遠因!「本件の特殊性」は在日特権!財務省は説明困難

↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓▼森友学園が購入した国有地周辺の歴史▼昭和30年代前半(1950年代後半)地域一帯が、田んぼ、川、溜め池などの湿地帯(沼地)だった。昭和38年(1963年)高...

ツイッターのコメント(17)

今更ながらですが、もりかけの原点をお復習
@HuffPostJapan 在日の圧力は、あったのか?
森友問題は
朝鮮人の不法占拠と
被害者ビジネスが遠因!
「本件の特殊性」は
在日特権!
財務省は説明困難
#関西生コン なーるほど、ごね得のメッカの土地だったわけだ。心のふるさと。
森友問題で良かった事は、パンドラの箱を開けた事。敗戦後73年で隠されてきた日本の闇は、戦後体制という旧体制の闇そのものであるからだ。
森友学園の地歴。騒音訴訟。被害者ビジネス。
もう…その特殊性とやらを…バラしちゃえば…。テレビもラジオも森友言わなくなる…?『森友問題は朝鮮人の不法占拠と被害者ビジネスが遠因!「本件の特殊性」は在日特権!財務省は説明困難』
なんじゃこりゃ!
これはスクープだと思う。
森友問題は朝鮮人の不法占拠と被害者ビジネスが遠因!「本件の特殊性」は !財務省は説明困難
在日朝鮮人が日本国にいるからこうなる。
この問題で大阪航空局がどうして出てくるのか疑問でしたが、謎が解けました。
犯罪朝鮮人が大金(血税)を手に入れる日本は異常だ!
正直者が馬鹿を見る日本
みんな知ってる、隠す必要なし。タブーじゃない。
⬛️森友問題の真相⬛️
何故タブー扱いされ、マスメディアも国会でも口をつぐんでいるのかよく分かりました。
必読です!

⬛️
なるほど、「エセ部落」ビジネスそのもののやり口ですね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR