TOP > エンタメ > いのちの車窓から | ダ・ヴィンチニュース

いのちの車窓から | ダ・ヴィンチニュース

雑誌『ダ・ヴィンチ』で好評連載中(現在は3か月に一度の掲載)、星野源のエッセイ「いのちの車窓から」。2017年に単行本化され30万部を突破した著書『いのちの車窓から』と、単行本未収録分のエッセイのなかから厳選10本を5回にわけて特別公開いたします!...

ツイッターのコメント(16)

@g_mino_127 ごめん、ちょっと違った、
期間限定無料公開だったわ~
雑誌には掲載されたけど、まだ本に収録されてないやつね!(^ ^)
私は星野源が好きだ。彼の書くエッセイが好き。言葉選び例えなど全てがいい。上手ではないのかもしれないけど。北斗くんが書くブログ(エッセイ)もそう。長くていい。エッセイなんだから。原稿用紙に4枚、5枚書いてくれる熱量と優しさを感じたい❤️星野源エッセイ
一気読みした。
stay homeだけど、ネットで無料で色々な分野にアクセスできる。収入については一旦忘れて、なんかお家時間を楽しんでいる。心に栄養補給する期間と思おう。
このタイミングで今回の企画を提案した源さんと実現の為に尽力して下さったスタッフの皆様に改めて感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。あったかい何かがゆっくりと花開いて広がっていく文章が本当に大好きです。
今日の2作は殊の外いい☺︎
そうか、単行本入ってなかったっけ。
でも、読んだことあるって、わたしおげんのこと結構好きだなw
いや、ホントこの人も出会いで生きてるって思ってる人だけど、今やおげんに出会った人の方が人生変えられてるんだよ☺︎
病気の私。

何もできず
何の価値もない。

そんな焦燥感や
自己否定感に襲われたら、

またこの本を開こうと思う。
なんだろう。
とてつもなく心が救われるような。
なんて言っていいか、分からないけれど。私からストレスを取り除いてくれるチカラが源さんの文章にはある。
ありがとう。源さん。
星野源 『ダ・ヴィンチ』連載
「いのちの車窓から」エッセイ
10話分を5回に分けて 期間限定無料公開
全編を通して多幸感に満ちた文体で、とても素敵なエッセイです。大好きです。
おれは大泉洋さん、寺坂直毅さんの口上、トイレで出会った子役の独り言の話が特にお気に入りです。
誰にでもあるような、自分しかわからないような、原風景みたいな、そんな本。
みんないのちの車窓から読んでみ???
今無料で読めるから
感想文送りたい(^^)
1日終わったら
ゆっくり読みたい☺️
星野源の『いのちの車窓から』が今なら無料で少しずつ読めるので読んだことない人ぜひ読んでください
なんてことないエッセイだけど心がほっとします
@junemujik 「いのちの車窓から」が期間限定で公開だそうです🙌 Juneさんのおすすめはなんでしょう…?🤔
備忘録
今日は「いのちの車窓から」と「友達」が載ってるみたいです。どっちの話もだいすき……することないなってひとはぜひ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR