TOP > エンタメ > 太宰治が芥川龍之介を好きすぎてやった恥ずかしいこと/『文豪どうかしてる逸話集』① | ダ・ヴィンチニュース

太宰治が芥川龍之介を好きすぎてやった恥ずかしいこと/『文豪どうかしてる逸話集』① | ダ・ヴィンチニュース

ダ・ヴィンチニュースで『文豪どうかしてる逸話集』(進士 素丸/KADOKAWA)のあらすじ・レビュー・感想・発売日・ランキングなど最新情報をチェック!ダ・ヴィンチニュースは、漫画や小説など様々なジャンルの本に関するニュースサイトです。太宰治,文豪...

ツイッターのコメント(16)

@keioshioshi もう読んでるかもしれないけれど佐藤春夫の『井伏鱒二は悪人なるの説』とかもおすすめですよ(佐藤春夫は太宰治について他の著作でも色々書いてるけど)
人間関係についてはこちらに面白い記事が
芥川龍之介が大好きすぎて、ノートにビッシリ名前書き綴ったり、芥川賞貰えなくて、川端康成を「大悪党!」とと罵った挙句「刺す。」とまで言ってのけた太宰治可愛くて愛おしいな。
タイトルがキャッチーすぎて読んだ記事だけど面白かったです
芥川賞くれんのおかしいじゃんかとか(笑)芥川萌え→推し→執着→エアスト(芥川没後も追い続け)
極めたね…
芥川龍之介ガチ恋オタク
高校時代、授業に飽きるとこっそり国語便覧を開いて、太宰治の自殺未遂の回数を数えたりしていた。
太宰は自分が好き過ぎて他人にあんまり興味ない。
このあたり年表や相関関係がパッと見てわかる感じのムックほしいな
文劇の太宰さんで再生されて面白すぎる(笑)
この記事、面白い。太宰治、好きだなぁ〜
やっぱり堪らない...!
太宰治。


趣味:酒・薬・女・心中ってところがもう...グッとくるわwwwwww

井の頭公園や三鷹を通る度に回想しちゃうよねぇ(/// ^///)
後世に名を残す人の残念なとんでもエピソードって、逆に?活力を貰える✨

大丈夫自分なんぞまだまだ😂

なるほど太宰にハマる人多いの解る気が😅🍀
人間って面白いですよね‥
振り回される方は
大変だったと思いますけど…^_^;
これいつも「ずっと言われ続けて気の毒だな」と思う反面こうやって流してしまうのはやはり人間味が溢れるからだろうか(^_^;)
面白すぎるwwwww期間限定公開らしいよ。/
以上
 

いま話題のニュース

PR