TOP > エンタメ > どうして私だけ普通のことができないの? ADHDの人の「先延ばしグセ」を「すぐやる」に変える“やる気マネジメント” | ダ・ヴィンチニュース

どうして私だけ普通のことができないの? ADHDの人の「先延ばしグセ」を「すぐやる」に変える“やる気マネジメント” | ダ・ヴィンチニュース

ダ・ヴィンチニュースで『ADHDの人の「やる気」マネジメント 「先延ばしグセ」を「すぐやる」にかえる! (健康ライブラリー)』(司馬 理英子/講談社)のあらすじ・レビュー・感想・発売日・ランキングなど最新情報をチェック!ADHD,やる気,発達障害,講談社...

ツイッターのコメント(11)

「ADHDの人はその特性が原因で、幼少期から周囲に怒られる事が多く、

自分に否定的な気持ちを持つ人が少なくない。

社会に出て、ミスを繰り返し、

自分で自分を責めて、心の病気になってしまうケースもある。」

私だけ普通のことができないの? ■年取ると好きなこともやれなくなっていくよ?お絵描き三度の飯より好きだったのに。漫画本が山のようにあっても読まない。やる気がなくなっていくんだ。
これは有益な先延ばし防止方法…!効率よく処理はできないけど、何も手をつけないよりはマシよね
ADHDの人のためのノウハウ
なるほど これは読みたい
ADHDの人のやる気スイッチの入れ方についての記事。参考に。
仕事に限らず、郵便物の処理や振込など、事務作業は日常生活でもたくさんある。ADHDの人は単純作業が苦手なので、これらを先延ばしにしがちだ。だからこそすぐに手をつけて気持ちを楽にする「OHIO方式」を徹底しよう
・要領よくではなく一つのことに集中
・親切な同僚や上司に「人間タイマー」をお願いする
・始めた作業は最後までやるOHIO方式
以上
 

いま話題のニュース

PR