TOP > エンタメ > シングルマザーが性風俗を選択し、やめられない理由とは? 深刻な貧困の連鎖は解決できるか? | ダ・ヴィンチニュース

シングルマザーが性風俗を選択し、やめられない理由とは? 深刻な貧困の連鎖は解決できるか? | ダ・ヴィンチニュース

ダ・ヴィンチニュースで『性風俗シングルマザー 地方都市における女性と子どもの貧困 (集英社新書)』(坂爪 真吾/集英社)のあらすじ・レビュー・感想・発売日・ランキングなど最新情報をチェック!シングルマザー,ノンフィクション,社会,貧困,風俗...

ツイッターのコメント(11)

これが貧困ではなくて大富豪だとしたら、どうなんだろう?キャバ嬢はその類になるんだけど。
ひとり親世帯の支援が必要と言われていますけれど、本当に必要なことはひとり親にならない支援だということをもっと切実に考えてもらいたいと思います
「子どもが2人いるシングルマザーは月20万円ほどの生活保護を受け取ることができる。」
受給資格があるなら受け取るべきだろうけど…20万て…。
新卒の初任給と同レベルの額じゃないのか…?
。『性風俗は、こういった形で確実にシングルマザーたちのセーフティネットになっている。』私的には、性風俗が解禁されて輩産業から表の産業になってほしいと思っている。w
育児や貧困ストレスの捌け口で依存性の強い、モノ、サービスに脳が支配されがち…(足るを知る→有難いが幸福感最強コンボ)
最近バツイチ子持ちの知人女性から連絡がきて、体調が悪いけど子供を大学に行かせるために無理をしているという話を聞いた 何もうまいアドバイスはできなかった
何か違う感じが。
一例の人は元風俗嬢だし。生活保護の話もあるけど、結局は風俗が生活保護になるだけ。
現状を変えるのは、結局自分なんじゃない?貧困から脱出するなら、それなりの努力しないと。
どこに道徳的な目線を置くかで言う事が変わるんだけど、どう考えても社会の犠牲者

・養育費を払う
・子供を前夫に会わせる

ここをちゃんとしないと、いつまでこの様なネタは尽きることはない
これが男女差別でなくてなんなんだろうなと思う。学歴職歴なしでも、女なら命の危険が無い仕事に就ける。男ならもっと低賃金の3Kしかない。
以上
 

いま話題の記事

PR