TOP > エンタメ > 馬鹿でブスで貧乏な底辺女子に向けた「自己啓発本」が心をえぐってくる | ダ・ヴィンチニュース

馬鹿でブスで貧乏な底辺女子に向けた「自己啓発本」が心をえぐってくる | ダ・ヴィンチニュース

ダ・ヴィンチニュースで『馬鹿ブス貧乏で生きるしかないあなたに愛をこめて書いたので読んでください』(藤森 かよこ/ベストセラーズ)のあらすじ・レビュー・感想・発売日・ランキングなど最新情報をチェック!バカ,ブス,女性,自己啓発,貧乏...

ツイッターのコメント(12)

自己啓発本ほとんど読まないけど面白そうだったからポチッた
なんて酷いタイトルの本なんだ!と目を疑ったけど、自分の事だったわ…読も…

>
怖いもの知らずの人、どうぞ。
>この本は馬鹿でブスで貧乏である女性に対して、一切の忖度なしに厳しい現実を突きつける1冊であった。〜私も心の中で何度も血を吐きながら読み切った。
えぐる所か心を殺して地獄にまでついてきてる感
園田もなかさんより、ダ・ヴィンチニュースに書評をいただきました!

ありがとうございました!!
面白かった(^^)
タイトルと書評読んだら、この本読みたくなった
ナーバスになってさらに身動き取れなくなってしまいそうだけど、心の元気があるときに読んでみたいかな…勇気いる
女性に限らないが、マイナスをゼロにしていくのが精一杯の人生ってのは沢山あるわね
「馬鹿でブスで貧乏な女子は、他の人の善意や庇護は期待できない。」

そこは人間のバイアスを取り除いた包括的生涯福祉支援システムが必要じゃろ…
以上
 

いま話題のニュース

PR