TOP > エンタメ > 「テレビマンの参入でYouTubeの勢力図は変わるのでは」元テレビマンが仕掛けるYouTube漫画が登録者数80万人超え! 秘密を聞く | ダ・ヴィンチニュース

「テレビマンの参入でYouTubeの勢力図は変わるのでは」元テレビマンが仕掛けるYouTube漫画が登録者数80万人超え! 秘密を聞く | ダ・ヴィンチニュース

人がバグる瞬間を切り取って人間の闇を映し出す、登録者数80万人超え(2020年7月現在)の漫画系YouTubeチャンネル「ヒューマンバグ大学」。その仕掛け人が、じつは元テレビマンであることをご存じだろうか。YouTubeを中心に映像制作や運営を手掛ける株式会社ケイコンテンツの代表、平山勝雄さんである。 「ダウンタウ…...

ツイッターのコメント(25)

@jun_motivator こちらが記事になります!



テレビマン時代の経験を活かしててすごいです!

アニキは40歳超えてて今でも140キロ投げるスーパーピッチャーです笑
あの漫画チャンネルは元テレビの人が仕掛け人だったのか・・なるほど納得☝️
テレビマンのYouTube参入。この流れは止まらないかな🧐

大学時代はMAX147キロの野球部エースで、「ダウンタウンDX」「ケンミンSHOW」を手がけ、YouTubeでも大成功というスゴさ。
映像制作の最前線ということで、取材してもらいました。これから連載になるとのことで、KADOKAWAさんに感謝。テレビ制作の最前線と、YouTubeの最前線をリアルタイムで見てると思っております。
アニキこんなに優秀なプロデューサーだったのか😲

「好きなものをプロクオリティで作ったら食べられる」

ここは自分のチャンネルに落とし込んで、

圧倒的にクリエイターが足りない

ここは編集者としてチャンスと捉えてスキルアップに励みます!

@Aniki_appare
まさかアニキがやってたとは笑
AD1年目の上司や…
ヒューマンバグ大学の天才プロデューサー平山さんがインタビュー受けてる!!
コンテンツ業界にいると、たまに痺れるプロデューサーに会うんだけどこの方はまさしくそれ。
呼吸するように面白いこと考えてるヤバい人だと思う。
そしてめっちゃ良い人というオマケつき。
ヒューマンバグってトクサンTVのアニキがやってたのか、、、アラフォーで140km/hくらい投げてたし色々凄いな
動画ビジネスの本質理解と
制作ナレッジがあられるので、YouTuberの脅威にはなりそうですね
アニキ!!
>YouTubeで好きなことをするだけの時代は終わった
すんごいなあ...。やはり企画できる人が強い。
おー平山さんだ!
局時代から尊敬してやまない大先輩、平山勝雄さん。

タレント使わずにこのレッドオーシャン時代にゼロからYouTubeチャンネル5つ当てた平山さんの姿勢はテレビ畑出身者に勇気をくれます。

平山さんのことご存じない方は
是非↓記事↓読んでください。
ヒューマンバグ大学の佐竹は弟案だったのか
アニキがニュースになっとる
コンテンツが多くなってきたからこそ、プロデューサー、ディレクターの需要って更に高くなりそう。
テレビマンつえーな。メモ
ヒューマンバグは大学生って聞いたんだけど、あの情報なんだったんだw
UGCからPGCへの移行は必然か、ただのポジショントークか、どちら?

「YouTubeなら好きなことができるって言われてましたけど、もう好きなだけでは生きていけなくて、『好きなものをプロクオリティで作ったら食べられる』という時代に変わってきた気がします」
やっぱり天才やった‼️
ヒューマンバグ大学ってアニキが作ってたんだ!
佐竹博文面白いから時々見てる
あとどうでもいいけど一番最初のアニキの写真がカッコいい
アニキさん、読売テレビ退職されてたんだ…!→
アニキ!?
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR