TOP > エンタメ > 伊野尾 慧(Hey! Say! JUMP)「あの情報が共有されてさえいれば、救える命があった、と思わないために」 | ダ・ヴィンチニュース

伊野尾 慧(Hey! Say! JUMP)「あの情報が共有されてさえいれば、救える命があった、と思わないために」 | ダ・ヴィンチニュース

ダ・ヴィンチニュースで『災害から命を守る 「逃げ地図」づくり』(逃げ地図づくりプロジェクトチーム/ぎょうせい)のあらすじ・レビュー・感想・発売日・ランキングなど最新情報をチェック!あの人と本の話 and more,伊野尾 慧(Hey! Say! JUMP),逃げ地図...

ツイッターのコメント(23)

一方で伊野尾くんが以前インタビュー*で話していたように、独身者とか地域とのつながりを持ちにくい人たちには
また触れる機会が少なさそうだから、工夫が必要そうなのも納得した

*「あの情報が共有されてさえいれば、救える命があった、と思わないために」
テキトー王子なんてアダ名
本当は似合わない
それ位 真面目なんだよね
まだ誌面は読めてないけど、伊野尾くんの視野の広さは、違和感の解決や、自分に足りないものを積極的に足しに行くその精神からなんだろうな 伊野尾くんの発言からは発信する側の切なる思いが感じられる かっこいい なんでファンファーレなのか気になる
私も似たような勉強を大学でしていたので、すごく共感できるし普通に先輩としていてほしかったな伊野尾さん…。こういう記事を読むたびに、自分と界隈が近くて、存在がリアルだということを実感しますねー
伊野尾さんも教授も素晴らしい。伊野尾さん相変わらずしっかりしてる。バラエティでは見せないけど。私も「逃げ地図」の本買おう🐾
✡️芯しっかりしてるが、テレがあるためわざと下げたり、先輩とのからみで失敗するため勿体ないと思うときある。
ほんとにかっこいいな伊野尾くん

私も高校で防災・減災の事めっちゃ勉強したから、シンプルに話が聞きたいな。私が卒業した後でも全然いいから講義に来てくれないかな←
先生も伊野尾くんもかっけえな
伊野尾くんの深さを知れた気がする。
実はすごく思慮深くて芯のある人なのね。めざましでの明るい彼しか知らなかったから…ごめんよ伊野尾くん。
ダ・ヴィンチに伊野尾くん載ってる…すごい…
この人になら話したいと思ってもらえる力は「相手の立場に立つ」ができてこそ得られるものだよね、きっと何にでも通ずる。
あと、黒石でも逃げ地図つくりたい!
泣いた。伊野尾くんの好きなところが形成された経緯だ。
いのちゃんのこういうところが好き
「一緒に食事をしたり仮設住宅で悩みを聞いたり、調査という以前に相手に寄り添う姿勢があって初めて聞かせてもらえる話がある。」
Discover(Google)から
本当に伊野尾くんって素敵な人なんだよ(;_;)
明日ダ・ヴィンチ買ってくる(;_;)
伊野尾くんのこういう大学で学んだことを基に自分の意見をいうところ本当に大好き
ダ・ヴィンチ
この記事読んで
本当に逃げ地図って素晴らしいんだなと
地域のコミュニケーションって本当に大事だと再度気づかされた

@d_davinci
伊野尾くんのこういう活動も応援したい
以上
 

いま話題のニュース

PR