TOP > エンタメ > 8周年の『アイドルマスター シンデレラガールズ』、それぞれの想い①(神崎蘭子編):内田真礼インタビュー | ダ・ヴィンチニュース

8周年の『アイドルマスター シンデレラガールズ』、それぞれの想い①(神崎蘭子編):内田真礼インタビュー | ダ・ヴィンチニュース

ダ・ヴィンチニュースで『アイドルマスター シンデレラガールズ』のプロジェクトが始動したのは、2011年。今年でまる8年を迎える『シンデレラガールズ』は現在、東名阪の3都市で、それぞれ「Comical Pops!」「Funky Dancing!」「Growing Rock!」と異なるテーマを掲げたライブツアーを行っている。9月に開催された幕張公演では、...

ツイッターのコメント(19)

去年の11月に公開されたインタビュー読み返してた
ライブ終わった今改めて見ると、昨日一昨日はこんな想いを持ってやってくれてたんだと。
“私たちって、熱血ではない気がするんです(笑)。でも、どこか夢を見ている感じで、そこが「シンデレラガールズ」全体の空気感になってる”
やはり「大橋彩香こそアイドルマスターシンデレラガールズである」というのがこの一文でわかるわけです。
ありがとう内田真礼さん。
ありがとう取材の人。
蘭子と中の人の真礼さん、最高です(^-^)
これからも応援します(о´∀`о)
良い(良い)
蘭子と共に歩き続けてくれてありがとう、心からそう思ったいい記事でした。
他のアイドルマスターとの差違というか、シンデレラならではのものが随所に見られると思った
今年もたいへん胸アツなインタが続きそうでよき
「スタンスとしては、「昔の自分を追わないようにしよう」と思っていて。」のくだりは非常に興味深い。
周年インタビュー今年もやるのか!
楽しみ
>他に誰が演じるわけでもなく、自分自身が作ったものがそのアイドルのすべてになるから、自分を信頼することなんです。「これが蘭子である」と自信を持って出せるお芝居ができれば、間違いはないと思っています。

蘭子Pは全文読んで。
内田真礼さんが蘭子で良かった(涙
>それぞれがベストパフォーマンスをするためには、全員同じ方向を向いてる必要はあると思っていて。

それ!それよ!!
真礼ちゃんの演じたキャラで自分が一番好きな蘭子についてのアツイインタビューを読んで泣くわたくし。
――固定された場所に立ち返るほうが、技術的には簡単だったりするんですか。

内田:簡単ですね。でも、そこから一歩も動けなくなっちゃうんです。そこに立ち返ると――。
いいインタビューだ…やっぱり演技は変わっていくんだなあ
泣いた ぜひデレマスやってるみんな見てくれ………………(だいたい蘭子と5年以上の付き合いのこはくより)
以上
 

いま話題のニュース

PR