TOP > エンタメ > 『機動戦士ガンダムNT』が示すニュータイプの未来とは――脚本・福井晴敏インタビュー | ダ・ヴィンチニュース

『機動戦士ガンダムNT』が示すニュータイプの未来とは――脚本・福井晴敏インタビュー | ダ・ヴィンチニュース

64コメント 登録日時:2018-12-06 17:41 | ダ・ヴィンチ電子ナビキャッシュ

Twitterのコメント(64)

福井さんの滲み出るインテリジェンス
@booskanoriri

なんか「メカの支援があると超絶能力を発揮できる超人類」ということになって、ガンダムNTにはかなり白けた印象があります。それ、ガンダムじゃなくてもできるだろ、と。
ニュータイプ?なんかようわからんwぐらいでよかったと思うし富野も得てしてそうしてたんじゃないのか
古い話だが福井晴敏のガンダムNTのインタビュー

を読んで思った。「好きなアニメを見ていたら、最終回が幻魔大戦になった。だからそのアニメに幻魔大戦ぽい要素があることは認めよう。でも、だからといってファンはそのアニメの続編で幻魔大戦が見たいわけじゃないんだよ」
「『UC』、『NT』から『F91』までの数十年の間に、ニュータイプにまつわる何か酷いことが」
え!不穏!
@love_cunard 福井「ニュータイプ論の再定義にもなるので(ドヤァ」だからにゃあ・・・
@bbjourney
リプ読んでいてこれ思い出しました…
やっぱりこう…なんかわかった気がするけど本当はよくわかってない、みたいな感じがしますね…いえ、すごくわかりやすく説明していただきとてもありがたいのです!ニュータイプのわけわからなさのせいです笑
@team_siriusu あとこれ読んでからもういいかなって思った(シーブックとセシリー否定とかありえねぇ
@ginroh0330 パンフ売り切れだったんで読めてないです🤮 でも福井晴敏のロングインタビューを鑑賞前に見てたので、鑑賞後読み直すと納得って感じです。

僕も閃ハサ昔買いましたけど中巻の途中でブン投げましたついていけなくてww 頑張って読み直そうかな😭
興味深く読ませて頂いたしいろいろ納得した
ファッ!?
セシリーとシーブックが背中越しに意思疎通して了解まで取ったのはニュータイプではなく他の能力だった可能性がミノフスキー粒子レベルで存在する…!?
“今風だなと思ったのは、『UC』が面白かったからと言って、ファーストガンダムを観直したっていうお客さんはほとんどいないんですよ…” – ぎくっ
福井氏には着いていけんので公式面してニュータイプ語るの勘弁してください
「一年戦争~グリプス戦役」脳なんですが俺の知ってる宇宙世紀と違うよこれ。
NT未見だけど……人類が補完されたり、ラグナレクが接続されたり、多元宇宙で天元を突破したり、全人類の内なる真理の扉が開いちゃったりするん?
福井晴敏「『NT』では、ニュータイプとは額に稲光が出てビームを避けることができる人間ではなく、最も異常な点は、死んだ人と会話ができることだと定義しています。これは実は第一作からずっと示されてきたことなんです。」(文=粉川しの)
読まずにガマンしてたけど、観たんでようやく読めた。/『機動戦士ガンダムNT』が示すニュータイプの未来とは―脚本・福井晴敏インタビュー
何言ってるんだこの人感が半端ない(笑)こんな人でなくもっとまともな人は居なかったのかね?
ナラティブ面白かったです。バナージ君好きな人は超見にいくべき!!
「前作の絵面に固執していたら、間違いなく先細りしますから。スピリットはきちんと受け継ぎつつ、どんどん新しいものを作っていくというのもガンダムにとって大事なことなんですよね。」 / “『機動戦士ガンダムNT』が示すニュータイプの未…”
インタビュー読んだら作品としても嫌いになりそう。
F91にニュータイプ出てないってどんな世界線だよ!
やっぱりこいつガンダム歪める癌だわ
脳内設定を公式見たいに発言するな!
最近の若者は答えを明確な答えを直接的に提示されるの好むかもしれんけど、UCで若い層のガノタを宇宙世紀に目覚めさせられなかったのはUC原作者の実力不足なんだから黙ってろ、と
NTを超人扱いするのやめて。あとF91にはシーブックが居ただろうが
「どうも本当に忘れているぞ」で大草原なのでこのインタビューは見てほしい。
何度読んでも納得できん……= =
@YoshiHon あ、いや、タイトルというよりも、福井晴敏氏インタビュー(とガンダムNTでのニュータイプの描き方)を受けての「ガンダム世界には死後の世界があって、ニュータイプはイタコ」という呟きを見て、
この圧倒的な外部の無さ!

「でも、今までのガンダムを含めて、ああいう一見トンデモなことになるのって、実はちゃんと論理立ったものがあるんですよ」
昨日見た感動が言語化されて、おおって感じ。本当は、これを読まないで感じたことも大切だとは思うけど、読んでから考えるのも、また面白い。
言ってる事は理屈として納得できる。
色んな事を考えて作ってると。
其を話す事が気に食わん。😆
宇宙世紀の年表において、一番太字なのは一年戦争なんだろうけど、もしかして設定変更でNT~F91の間に大事件が起きてそっちが一年戦争以上に太字になるかも。

賛否両論あるとは思うけど自分は楽しみですね~。
F91でニュータイプ登場しなかったのかーそうだったのかシーブックー
福井ガンダムの和製ミリタリー映画+なんちゃって富野節+福井解釈の新要素、それを綺麗な映像でファンが喜ぶ懐古MS出して誤魔化す感じが凄くイヤでユニコーンは嫌いだったりする。うーん、福井は宇宙世紀理解してないだろ。逆シャア最後が謎シーン()扱いって・・・
これ読んでるとなんか福井さんがどういう思考でUCを作り上げたのかがわかる気がする

「あぁ・・・」って感じ
福井さん。F91をちゃんと見てない模様…。
面白かった。でも、映画見た後に読んでよかった(笑) ネタバレとまではいわんが。

『機動戦士ガンダムNT』が示すニュータイプの未来と――脚本・福井晴敏インタビュー |
|

なんでナラティブができたのか、これからさきF91でニュータイプがただの「MSがうまく動かせる人」程度の認識に変わったのかが書いてあるからガンダムNT見たオタクは読んで
NTって何Windows?とか思ってたらナラティブの略なのか( •.̫"• )
@byg76 これを読んで、映画単体では駄作でも、これから始まる長い物語のプロローグだと考えるとこんなもんでもいいのではないかと思い始めた。
宇宙世紀のすき間や説明されてなかったオカルト展開に、いちいち理屈を付けていくのって野暮に覚えるのだが……という老害のつぶやき>
私が推したい福井晴敏御大の素晴らしさは二点あって、
・富野御大1stを受け入れにくい層、たとえば新規層や御大アンチも参加できる宇宙世紀を創造した(創造主の手腕)
・1stからいた富野御大信者の穏やかじゃない方を切り捨てることができた(マーケティングの手腕)
です。
ガンダムNT観る前だけど、もうブンゴーにはついていけん…。
富野監督の風呂敷で好き勝手やるだけの俗物が偉そうに!!っていう気分になるね…
@kotori_taisi みんなビンビンに受信しまくってるよね・・・福井さんがUCからF91までの間にニュータイプが人類を滅ぼすレベルの超ヤバイことがあったからいなくなったとかいってるっぽい
何で福井がニュータイプの定義とシステムにまで口出してんだ、とは思うけどお禿が良いよって言ってるなら俺にはなんも言えねぇ。まさかとは思うけど目通してるよな
このインタビュー読んで…とにかく読んで…
「なぜ人間は前例を疑いなくなぞれるのか?」という疑問
ぜひ読んで欲しい
福井「わかるなら観てもいいよ、っていう極めて不親切な姿勢で作られた作品を、背伸びして観る感覚こそが本来的なガンダムの醍醐味」
> 今風だなと思ったのは、『UC』が面白かったからと言って、ファーストガンダムを観直したっていうお客さんはほとんどいないんですよ。

それな
ガンダムガチ勢的にはこのインタビューどうなの
角川&サンライズ&バンダイが福井晴敏氏を重宝するのはよくわかる。
偉大すぎる御大の作品だろうと、ライセンス的に問題なきゃ「俺は角川の看板作家だぞ、やらせてくれるならやってやらあ」ぐらい言える立場で、かつ、商業サービス精神も旺盛。そりゃ頼るでしょ。
昔から嫌いだけどそろそろ酷過ぎるやろこの人
福井さん的には、ニュータイプってのは荒耶識を開いた人、みたいな感じなのかね。
すごいわかりやすいわ…
でも福井さん、私UC見てからファーストガンダム見ましたよ!(゜゜)
監督の立場が見えないなぁ。脚本家任せ?ってわけじゃないんだろうが /
これ読んで「やっぱりな」と失望が絶望に転ずると同時に2202に不安しか感じられない俺はおかしいのかな。
福井「そのガンダムっぽさって(中略)富野由悠季という作家の個性に収斂していった」/
@shiraotoq なんか今のガンダムの脚本がF91以降はNTが登場しないってインタビューで言ってる
福井さんのニュータイプ解釈って、1stに夢見ている部分と、(このインタビューにもあるように)親が子どもに寄せる期待とが重なっているのだけれど、ちょうどその子どもの世代である我々は、ニュータイプに夢を見られないので、わかりあえない。
ナラティブにバナージ出るのか
以上

記事本文: 『機動戦士ガンダムNT』が示すニュータイプの未来とは――脚本・福井晴敏インタビュー | ダ・ヴィンチニュース

関連記事