TOP > IT・テクノロジー > 新製品レビュー:Nikon D780(外観と機能) - デジカメ Watch

新製品レビュー:Nikon D780(外観と機能) - デジカメ Watch

18コメント 登録日時:2020-01-08 07:03 | デジカメ Watchキャッシュ

昨日ニコンから新型FXフォーマットの一眼レフカメラ「D780」が発表された。ネーミングから分かる通り2014年10月発売のD750の進化版となる。...

ツイッターのコメント(18)

一眼の更新をしたいのだが、過渡期ならではの悩み。撮る気持ち良さはレフトだけど、便利さについてはミラーレスがいい。完全電子シャッターの無音撮影の必要性も感じる。
この記事最後の「まとめ」を読んで我に返ったところ。
やばい、ほしい(笑)
記事読んで仕様見て、D750を使っていた身で良くなったと思うとこ。ミラーぶれを抑えたこと(これが最大)。 Expeed 6 に更新。 OVF改善。 LCD撮影で位相差AF搭載と連写数向上(12bit)。USH-IIで記録待ち心配無し。 >
D750が値下がってくれないかな。
カメラほしーなー。と,最近ゎ思ってます😆
買うならNikonさんなンですが。。。
お高い😰
■D780の位相差AF性能はフラッグシップモデルのD5と同等レベル。■
レフ機とミラーレス。二兎を追うつもりなんか。D750とD850って、Z6/Z7に移行したんじゃなかったんか。ニコンユーザーの僕でさえ理解に苦しむんやけど・・・
集合写真用にD750を導入したいと思ってたけど、さらに安くなりそうでいいな。併売されるみたいではあるけど。
AF用エンジンを廃止してるのとかがバッテリーライフを向上させてる一因になってそう。
縦グリ付けられないね
"★既報のとおり:ニュース記事へのリンク入ります★"ちょいちょい見かけるデジカメウォッチのこういうところわりとすき >>
細かい話であれだけど接眼目当てがD750とは別の型番に。
AFエリアの狭さがD750と同じなんだよな…。
10ピンとかシンクロターミナルがないと左肩(カメラ名書いてあるとこね)がツルンとした印象で、長時間眺めてるとキヤノンっぽくも見えてくる。
こう見ると、ペンタ部がF6を彷彿させるの。
「なお、10ピンターミナルやシンクロターミナルは装備されていない。」
D780の外観にあった違和感の原因はこれか
Z6よりシャッターのタイムラグがあるというのが気になるな(°▽°)
一眼レフにZシリーズの機能を凝縮 D850との外観比較も
以上

記事本文: 新製品レビュー:Nikon D780(外観と機能) - デジカメ Watch

いま話題の記事