TOP > IT・テクノロジー > ソニー フルサイズミラーレスα7 IIIの実力をジャンル別に検証:【星景編】FE 24mm F1.4 GM × α7 III - デジカメ Watch

ソニー フルサイズミラーレスα7 IIIの実力をジャンル別に検証:【星景編】FE 24mm F1.4 GM × α7 III - デジカメ Watch

13コメント 登録日時:2019-12-13 12:02 | デジカメ Watchキャッシュ

ベーシックモデルの位置づけながら、その高性能ぶりが各方面で支持されているフルサイズミラーレスカメラ「α7 III」。このα7 IIIの実力を見る企画の第3弾として、今回は星景写真での実力をみてみたい。...

ツイッターのコメント(13)

プロは「撮って出し」なんて横着はしないからね。/


一見潰れてしまっているような画像データでも、RAW現像時にシャドウ部を少し持ち上げることでディテールを復活させることができる。
@obakanapoohtaro それだと赤道儀が必要ですね。  に、 / FE 24mm F1.4 GM / マニュアル露出(10-30秒・F1.4) / ISO 2500-3200での撮影が載っていました。F2.8のレンズしか持ってないのですがISO感度を上げればそれなりに撮れるかと思っています。自分のはα7R IIIですが・・・
24GMはいいぞ😇広角側はこれ一本で割と間に合ってる。
たむたむの28-75 F2.8と合わせて持ち歩くのにちょうどいい( ˘ω˘)
星景写真家北山輝泰さんのソニーα7III+24mmF1.4GMレポート。この機材の良いところが一般写真サイト随一の作例クオリティで語られた良記事。
デジカメWatchよりピックアップ。
ぬぁぁ、アルファで星撮るならやっぱこのレンズだよなぁ。欲しい。 >
高性能単焦点レンズとフルサイズミラーレスが変える星景写真の世界
お、北山カメラマンではないですか


・・
・・・

・・・・彼女?
星は沼の沼、星は沼の沼…
F1.4GMはそこまでの実力派なのか…ちょっと欲しくなってきた
24GMが欲しい。
高性能単焦点レンズとフルサイズミラーレスが変える星景写真の世界
高性能単焦点レンズとフルサイズミラーレスが変える星景写…
以上

記事本文: ソニー フルサイズミラーレスα7 IIIの実力をジャンル別に検証:【星景編】FE 24mm F1.4 GM × α7 III - デジカメ Watch

いま話題の記事