インタビュー:キヤノンEOSの交換レンズ「累計生産1.5億本」の歩み——技術開発の哲学編 - デジカメ Watch

2021年2月、キヤノンは同社EOS用RF/EFレンズシリーズの累計生産本数が1億5,000万本を達成したと発表した。これはフィルムAF一眼レフカメラのEOSシリーズ用交換レンズとして1987年に生産...

ツイッターのコメント(4)

製品開発において、確かに一つの解かも……
理想を考え、追求する事は、大変だし、難しいけどね〜
>キヤノンは、ユーザーの要望に応えるのは重要なことだとしたうえで、「理想を描く主体はあくまでも我々(キヤノン)」なのだと強調する。

大事なのはこれよ。
インタビュー:キヤノンEOSの交換レンズ「累計生産1.5億本」の歩み——技術開発の哲学編...
以上
 
PR
PR