TOP > IT・テクノロジー > デジカメ Watch > キヤノン、カジュ...

キヤノン、カジュアル志向のフルサイズミラーレス「EOS RP」 - デジカメ Watch

104コメント 登録日時:2019-02-14 13:21 | デジカメ Watchキャッシュ

キヤノンは、フルサイズミラーレスカメラの第2弾として、小型軽量の「EOS RP」を3月中旬に発売する。キヤノンオンラインショップにおける通常モデル・ボディ単体の販売価格は16万500円(税別)。...

Twitterのコメント(104)

@dc_watch イイなあ、RP。なんと言っても軽量なのが素晴らしい。7D使ってた身からすると使用時重量でほぼ半分だよ…多分買う。時間あったらCP+で感触を確かめて、ゴールドの色合いを見てみたい。
元々の一眼レフのシェアから価格で一気にという戦略かな?ミラーレスはボディ内手ぶれ補正が多くて、フルサイズに関してはキャノン以外がそう。ソニーのAPS-Cやフジは一部だけ。
定価16万500円か。10万円台前半でフルサイズのカメラを買える時代になってしまった。EFレンズ資産使えないが、これは魅力的。
持ってるカメラ(6Dと80D)を売って RP を買ってしまおうか!
という衝動と戦う日々が幕を上げました
RPの「P」は名機キャノンPの「P」ですって。イカすぜキャノン!!
撮影可能枚数は約210枚(EVF使用時)はあり得ないだろ。キヤノンでカジュアル志向ならKISS Mの方がはるかに良い。
Rとどっち買うかって言われたらこっちにするけどa7IIIとどっちかと言われたらねえ…
PR出るとのことで若干揺らいだけど、R同様手ブレ補正ないし結局ハイアマな感じなら6Dと変わらんし、買うならほんとR markII待たな。
やはり、「P」はポピュレール[Populaire]の略だったのか!
[SO04J9R]
これ誰が買うんだ?
おー、思ったより安い&軽い。 A7iiiのライバルになりそう
小型軽量かつ手頃な価格のカジュアルモデル(定価165K)  手頃な…価格?
確かにレンジファインダーのキヤノンPはバランスのよいいいカメラだと思う。「製品名のPは、1959年発売のレンジファインダーカメラP型(ポピュレール)に由来。」
フルサイズミラーレスも欲しい…。
【 】
フォーカスブラケット機能羨ましいなぁ…。EOS Rもファームウェアアップデートで対応しないかな?
5Dの中古を考えていたけど、こっちでいいかなぁ。
カジュアルとは…
フルサイズなのか。16万じゃ買えない。でもミラーレス欲しい。>>
初代 KISS Digital(14万円)の時ほどの衝撃感は無いな / "キヤノン、カジュアル志向のフルサイズミラーレス「EOS RP」 - デジカメ Watch"
理想に近づいてきた。
フルサイズミラーレスの第2弾で、3月中旬に発売。
オンラインショップ価格は 16万500円(税別)。

このメーカー、後出しの傾向がありますが、いよいよ本気を出してきたようですね。
EOS-RPが165K(Tax out)で驚いている😲
ニコンも必要十分でお手頃なフルサイズミラーレス出ないかな🤔
フルサイズミラーレスも真っ先に価格破壊で攻めてくるキヤノン様。安いのはキッスだけでいいのに。ただ、なんとなくMZ-Sを思い起こすジャミラスタイルはちょっと好き。
小さい方向に走る系のミラーレス完成形態でしょうか?同じ日にその真逆のカメラも国内発表というのが楽しい。
あー、これはいいなぁ… /
おーこのエントリーモデルは今から買う人はかなりイイんじゃない?
かなりお手頃価格ではあるけど、EVFがkiss並の見え具合だったら嫌だな。 /
これ気になる。485gって、SONYの初代α7の474gと大差ないよね。
私はとにかく軽いカメラがいい。体力ないし。
これで十分って機能が付いててお手頃価格。これは売れるでしょ。
以前、某芹沢文書から「ミラーレスが小型なのは単に一眼レフを上位に置いてセンサーの小さいものしか出してなかったからに過ぎないので、同じセンサーサイズなら大差ないですよ。アドヴァンテージはサイズじゃなく機能面ですね。」とのお言葉頂いたので載せておきますね。
保井さんの写真見てFUJIFILM憧れてつよしさんの写真見てiPhoneで十分だと思ってyuriaさんの写真見て写ルンです最高だと思ってたかさんの写真みてGRいいなーって思ってカメラ買い替えるの悩んでたら次はこれか。

キヤノン、フルサイズミラーレス「
拡張グリップがSONYのと違って平面出てる上にバッテリー室アクセスできるから使いやすそう
ただ、三脚使う人はアルカスイス対応の拡張プレート待った方が…かもしれない
Cの日常使いとしてはこれがベストプロダクトだなぁ。けど発表済みRFレンズ群を見ると、こいつにマッチするのが少ないかも。
単純にデザインでなら RよりEOS RPの方が惹かれる。但し、α7Ⅱ譲った身としてはまたわざわざ買うかを問われると微妙ではある。
まあ、マウントアダプター買えばまた資産は活かせるけども
本命来た感あるなあ。このお値段なら買えそう。/
Pが出るって事はF-1も出るかな
実売価格どれくらい?>
これはキャノンの宣伝力で売れるんだろうなあ。値段も絶妙。
ただ、なんでキットレンズが35、安く見せるためなんだろうけど24-105にすべきだろう。入門機なんだから。
お値段はカジュアルじゃないのね。
最新のカメラなのに、なんとなく90年代感のあるスタイリング…。
特にゴールドカラー。
いよいよ80Dを手放すときが来たか(ガタッ
初代α7は13万円台だったことを考えると、あれ本当にめっちゃ頑張った値段だったんだろうな /
主に動きものを撮るのでEVFはちょっと敬遠。
でもフルサイズは興味ある。
ただ、同じくバレンタインに出てきたキヤノンさんのちっちゃいフルサイズミラーレスのほうが台数は5倍くらい出そうだよね・・・。

バレンタインKissだと期待したが、Kissじゃなかった(笑)

なんとフルサイズ!
更に2000万画素ですよ!
違うだろ…そーじゃねーだろ…
ミラーレスフルサイズ第二弾来ましたね。エクステンショングリップのカラバリ展開に気合を感じます。

キヤノン、カジュアル志向のフルサイズミラーレス「EOS RP」 - デジカメ Watch
16万!やっす!

キヤノン全力で攻めてるね。
欲しい!けどまたバッテリ変わるのか、マンドクセ▽
普及価格帯のフルサイズミラーレス、ということだとおもうけど、キットレンズが35mm単焦点のみで、レンズ沼に堕とす気満々じゃねえか。
慣れの問題なんだろうけど、フォルムがダサい。α7シリーズ登場時にも同じ事思ったのに今はカッコいいと思ってるけど笑
ファッ!?RPだ…と!?
Rを買うべきか悩んでたのにまさかこんな選択肢が増えるとは…
こりゃあ、2代目が出るまで待った方が良さそうな気がしてきたなぁ…
ぼちぼち、ワイもカメラ買い換えようかねぇ。
Sonyが出すべきだったカメラ。---
手動選択重要!!👁☝

瞳AFが自動選択する瞳は、初期設定ではカメラに近いほうの瞳。同程度の場合は画面中央に近いほうが自動選択される。任意に選択したい場合は、画面タッチもしくはAFフレームボタン+十字キーで手動選択できる。
ずっとウワサが流れてた RPがついに発表。とにかく低価格が魅力で、オレの場合キヤノンはシフトレンズしか持ってなくてwそれをソニーで運用しているから、ネイティブボディーがあってもいいかな?とか。😀
キヤノン、カジュアル志向のフルサイズミラーレス「EOS RP」
こんな小さいのにファインダーついてるのか。
しかも16万って安いなおい。
SONYに本気で対抗してきたな。
某量販店の店員さんが、プロ向け上位機種ではなく、Kissクラスのモデルが先に出る予定とおっしゃっていましたが。まさかこのタイミングで来るとは/ RP」:デジカメ Watch
限定色、ダサくね?AF搭載始まった頃のフィルムカメラみたい。。。
Z6の対抗馬ですな。>
なん…だと…
キヤノンのくせにいいじゃないか…!!!
自称メカオタクとしては、全く心が動かないが。。。
単焦点レンズキットで21万円台(カメラ専門店)
これならフルサイズを普段使いで持ち歩けていいなー。でも16万て、、、😢
>ボディ単体の販売価格は16万500円(税別)

安いw
RPの「P」はレンジファインダーのCanon Pの「P」だそうです。。。
フルサイズ版EOS KISS Mと言ったところでしょうか?!
外観は IX50のようなイメージでもあり、ゴールドバージョンはEOS55のシルバーを彷彿させるようなデザイン。バッテリーの小型化で持ちが悪い上、USB充電でも専用のアダプター使用をしないといけないことと、電源ON時でもチャージができない点はダメ。
フルサイズで16万円は安いけど、ミラーレスは軽すぎて撮り難いので、やっぱり無理。
(ฅ'ω'ฅ)
安!!しかも、Nikon810並じゃない?
旗艦機発表から半年足らず
爆速で現行商品からレフ機が消えてゆくのかしらん?
EVF含めて安いのには理由がある/
ライブ撮らないならこれ良さげ
本体重量440gときた。>
@harucamera3 もう出てますよ!!
きたけどな~
あんまり興味ない^^;
ポトレとか風景にはよさげ
フルサイズの価格破壊が始まったな。新たな需要を掘り起こすことになるのか、それともチキンレースの始まりか。
ボディ単体で16万円超えか…。海外での予想価格からすると高い感じが。でも、これのIRフィルター除去改造ができるなら飛びつくかも。/
RP ゴールドカラーかっけぇなぁ。。。🤤✨ → キヤノン、カジュアル志向のフルサイズミラーレス「EOS RP」 - デジカメ Watch
いいんだけど、バッテリー性能弱すぎないか…
ぱっと見た感じ「 IX(APS一眼)」の感じに見えた
キヤノン、カジュアル志向のフルサイズミラーレス「EOS RP」 - デジカメ Watch
ゴールドがEOS55に見えたw←
16万か〜
なんかちょっと欲しいんだけどな〜w
エントリー向けから攻める(台数ベースでシェア増の目論見)のがキャノンらしいやり方に感じる
上位機もいずれ出すだろうが、現状ではDPCMOSがサーボAF連写に弱いようなのが問題、そこをなんとかしないと上位機として押し出せるものが出てこない気がする
RPが正式発表~。小型で低価格だけど、高機能で良いですね~。動画であれば、業務で使えそうなスペックです。
安くてフルサイズのミラーレスきたーヽ(。・ω・。)ノ
いやいやいやいや
エントリーモデルが出るの早いな…
動画撮らない、連写が要らないならいいな。
フルサイズミラーレスはどんどん高価格帯になっていくと思ったけど、まさかのキヤノンがその流れぶっ壊すという。でもどの層狙った商品なのかはちょっと謎。
上位機種じゃなくて安いやつきちゃうのかwwwwキヤノンさん最近の開発ペース大丈夫かな。一時期の勢いがない。ムービー優先してるとかかもしれないけども、でも企画自体のキレがない。/ @dc_watch
通常モデル・ボディ単体の販売価格は16万500円(税別)。重量は約485g。撮影可能枚数は約210枚(EVF使用時)。

軽くて値段もお手頃のフルサイズ。ただ、バッテリーはやばいかも。
この前買ったa7IIIに今のところ不満はないけど、これでよかったんじゃないか説…
特にゴールドモデルは昔のEOS kissっぽくて懐かしい。現状の6D mk2で満足しているけど、街歩き用にもいいかも。
CANON P持ってるけど、一緒にすんな、と言いたい。→
パナのS1の半分の重さ(´ω`)でも縦グリは付かなそぅ(´・_・`) →
「P」は「ポピュレール」。キヤノン、 RPを正式発表。キヤノンオンラインショップ価格税別16万500円。スペックは事前リークからサプライズなし。バルブタイマーとインターバルタイマー搭載。エクステンショングリップ は電子的機構はない。
デジカメWatchよりピックアップ
キヤノン本気出してきたな。
フルサイズミラーレスが次の主戦場になってきたようだ。かなり先行したソニーもうかうかできんな。
24-105との組み合わせで34万くらい.発売当時の6Dよりちょい高いくらいかな?
Rもファームウェアアップデートで瞳AFサーボに対応とのことで一安心(๑°◡°)
まあそんなに気にはしてなかったけど…これで大体購入予定のカメラとレンズは固まりつつある。

キヤノン、カジュアル志向のフルサイズミラーレス「EOS RP」 - デジカメ Watch
Rより小型軽量・低価格 限定5,000台のゴールドカラーも
自分には5D4→6D2、R→RPって方が現実味はある(それでも購入できない)けど、市場が欲していたのはフラッグ機じゃないの?と思ったり。
やっっっっっす!!
欲しい
ゴールドモデルはホントにキヤノンの普及機ってかんじだなあ|
以上

記事本文: キヤノン、カジュアル志向のフルサイズミラーレス「EOS RP」 - デジカメ Watch

関連記事