TOP > IT・テクノロジー > ソニー、小型の大口径広角レンズ「FE 24mm F1.4 GM」 - デジカメ Watch

ソニー、小型の大口径広角レンズ「FE 24mm F1.4 GM」 - デジカメ Watch

ソニーは、交換レンズ「FE 24mm F1.4 GM」を10月26日に発売する。希望小売価格は税別19万8,000円。...

ツイッターのコメント(18)

絞りリング付いてるじゃん。
20mmをF1.8くらいで出してくれないかな~。
SIGMAの20mmF1.8は1㌔以上あって重いしでかい
あー、これは上手い!と言うか広角に強いミラーレスの特性上、ソニーが作らないと確かにダメだろ感はある。そしてスペック比でえらく軽いけどシグマ24mmF1.8(500g弱)の存在を考えると不可能ではないのか
$1,400が16万どころじゃなく20万もするやん
発表はこれだったか。24mmはあまり興味ないけど、小ささにびっくりした。
海外1,399ドル→日本198,000円
…なぜなのか。
広角好きとしては気になるレンズがきましたねえ
ついにきたか24F1.4!
これを待っていたんだよ(o≧▽≦)ノフォォォォ
買うか…いや、10月のα7SIIIまで待ってから…(*´▽`*)フェフェフェ
20万円未満なら買えるかも。
(いや買えない)
ソニーFEレンズ(35mmフルサイズ対応のEマウントレンズ)のラインナップはこれを加えて30本になる。
これは後発のニコンやキャノンに対して、大きなアドバンテージになるね。
くぅぅ、いい値段だなぁ。GMが出そろってくるのは嬉しい。→
スペックから想像するよりも小さかった。
それでも充分大きいけど…
αも絞りリング付きのレンズあるんだね~
個人的にはフジも含め要らないと思うのだけど…
競合と比べたら安いのか…(錯乱)
20万円を切ってて安い!と思ってしまうレンズ沼。|
レンズ貯金する!!
ソニーは、交換レンズ「FE 24mm F1.4 GM
以上
 

いま話題のニュース

PR