TOP > IT・テクノロジー > デジカメ Watch > パナソニック、高...

パナソニック、高感度対応の「LUMIX GH5S」を海外発表 - デジカメ Watch

15コメント 登録日時:2018-01-09 14:09 | デジカメ Watchキャッシュ

パナソニックは、米ラスベガスで開催されるCES 2018にあわせて、ミラーレスカメラ「LUMIX GH5S」(DC-GH5S)を海外発表した。米国では2月2日に2,499ドル(ボディのみ)で発売するという。国内発売に関する情報はない。...

Twitterのコメント(15)

マイクロフォーサーズで高感度っていいんでね?
サブ機にするには少し本体が高いが
GH5s、デュアルISOってもはやバリカム。確かに感度耐性悪かったもんね。期待大。あとの望みはパナレンズのMFだけ。
パナの内製センサーのカメラは色乗りが良くないというのがおじいさんと試した結論だったがこれはどうなんだろう
高感度・マルチアスペクト対応の「GH5S」 ようやくマルチアスペクト復活。しかし、ボディ内手ぶれ補正はなし…。事実上の動画専用機かな。
ボディ内手ぶれほせいなしですと…|
GH5Sが海外発表されました。マルチアスペクトセンサー採用、ボディ内手ぶれ補正は無し。
見ちゃダメなやつだ。見ちゃダメだ。。。
10.2メガセンサー+デュアルネイティブISO マルチアスペクト対応

噂通り、静止画より動画用に振ってきたんだね
3:2でも画角が変わらないのが良いよね♪欲を言えば、2:3(すなわち縦位置)も選べれば良いのにw

-
マルチアスペクト復活!!GHシリーズはこうじゃないと!
内容は動画専用に近いかな
ボディ内手ぶれ補正が未実装ってことはパナソニックのフラッグシップはGH5のままなのかな?
G9狙ってたのに決意がゆらぐやんかw
こっちは映像特化でやっていくのかねえ / Watch:
10.2メガセンサー+デュアルネイティブISO マルチアスペクト対応
以上

記事本文: パナソニック、高感度対応の「LUMIX GH5S」を海外発表 - デジカメ Watch

関連記事