TOP > IT・テクノロジー > 【カメラバカにつける薬 in デジカメ Watch】新しいカメラは新しいカメラバッグに盛れ(その2) - デジカメ Watch

【カメラバカにつける薬 in デジカメ Watch】新しいカメラは新しいカメラバッグに盛れ(その2) - デジカメ Watch

30コメント 登録日時:2017-10-27 07:08 | デジカメ Watchキャッシュ

これまでのお話...

Twitterのコメント(30)

確かにインナーバッグ型が汎用性は高いわよね~。
銀塩一眼の頃はジュラ使ってたけど、コンデジでは純正ケース・バッグにしてるなぁ>
カメラバッグ、本当にカメラを入れることしか考えていなくて長財布すら入らないものが多くて困る / Watch”
撮影機材入るのはわかるけど、登山装備はどこへ?みたいなの多いな|
ホントこれ。毎回面白くて楽しみにしてる---
リュックで現場まで行ってリュックはコインロッカーに置いてカメラ襷がけヒップバッグに交換レンズで行動しようとしたらロッカー空いてなくてリュックのままの活動をせざる得ずレンズ交換やりにくし。昨日の東モの私 / “【カメラバカにつける…”
わかる。←そしてどんどん増えていくカメラバッグ
カメラバッグメーカーのは重さがなぁ…。
カメラバッグは本当に沼…。 ミラーレスはバッグの制約が少ないのも便利。
m4/3「ほーう?」
手がフリーにならないカメラバッグは怠け者>
最近はthinkTANKphotoかPeak Designのバッグしか買ってないな……。 | -
僕はカメラはハンドストラップ。バッグはその日使うレンズを軽いショルダーに。使わないものはザックにかな。
リュックを今探しているが、まさにこれ。気に入った物は高い。あぁジレンマ。
六甲山とか筑波山とか初心者向けとかいいながら、実はかなりな岩場とかあって怖かった。まあ小学生とかギャーギャー言いながら登っているので、わたしがヘタレなだけですね。
カメラバッグの商品写真ってカメラ用品しか入ってなくて、他にも色々持ち歩くんですけどそれはどこに?とか思っちゃう。 / - デ…”
【カメラバカにつける薬】新しいカメラは新しいカメラバッグに盛れ(その2)
『(オシャレと実用性)両方備えたものは値が張る』ごもっともだけど、「迷ったら一番良いヤツ、妥協したら泥沼」という沼の鉄則に従って俺はカネで解決したわ……。
今回は実用的な?内容。「カメラバカにつける薬」。非カメラ系メーカーのカメラバッグあれこれ。
デジカメWatchよりピックアップ。
そうなのよ。この悩みを解決するためにEndurance作ったんだよね /
:実にカメラバッグは難しいというおはなし。
カメラバッグはダサいのしかない。ここ、狙い目と思うんやけど。。。
わかる。カメラバッグは、用途や機材によって何が最適か変わるから、機材と同じくらい悩ましい / Watch”
あとで読みまーす。
まあ、普段は普通の小さいショルダーバッグを使ってますね。
機材が多いときはそれなりのカメラバッグだけど(@_@)
好きな山は六甲山…
六甲山はいいぞ。
その点で行けばEnduranceは割とぐっときた
まさにその通りである。
カメラバッグは難しいんだな。
置いてゴソゴソしたりすんなら普段使ってるバッグでいいじゃんって結論になった(カメバッグ欲しい)
ウエストバッグのカメラバッグは機材入れたまましゃがむと機材を壊す可能性がある罠
以上

記事本文: 【カメラバカにつける薬 in デジカメ Watch】新しいカメラは新しいカメラバッグに盛れ(その2) - デジカメ Watch

関連記事