TOP > ネタ・話題 > 市街地に囲まれた田んぼはどこから水を引いているのか :: デイリーポータルZ

市街地に囲まれた田んぼはどこから水を引いているのか :: デイリーポータルZ

川から離れた市街地に囲まれた田んぼはどこから水を引いているのか調べた。 (木村岳人)...

ツイッターのコメント(25)

あああときめく…✨
ボリュームのある記事で、たっぷり探索気分が味わえました。
いつか自力でこういう調査してみたいなあ…。
読みごたえたっぷりお出かけしたくなる記事。湧き水、イトヨとかハリヨとか、所謂冷水性の生き物が住んでいたりはせんですかね? :
鉄オタ(貨物系)的には貨物拠点と専用線とかの繋がりに通じるものがあって興味深い。水も線路も繋がってなきゃいけないものだから
ふだんの活動“日本各地の棚田と、その水源をめぐる”のほうも面白そう /
木村岳人「市街地に囲まれた田んぼはどこから水を引いているのか」を読んだ。
単なる1ネット記事とは思えない内容でした。記者の人ほんとに好きなんでしょうな。
おもしれ〜!
人類の歴史を感じる
稲渕の棚田が紹介されているのが嬉しい。いい棚田なんですよ稲渕◆ :: デイリーポータルZ
こーゆー記事、好きヨ
面白かった!きれいな水資源豊かな日本は素晴らしいな。
アフリカのディープな社会を垣間見たあとに読む地元歩き記事のギャップがすごい。しかし土地改良事業で整備された近所の水田や用水とは全然違う印象があって実に面白い。なおザリガニはいないけどイワナはいる。
実は茂原辺りの農業用水も利根川は佐原の取入口から汲んでいるという…
写真より先に文字を追ってしまう
最高の記事だった。子どものころ、こんな疑問を抱いていた人も多いんじゃない?
今日公開した記事です。見てね。
水路を遡って水源を探すのって、どこか探検して宝探しをするようでワクワクしますよね
そんなことを追体験させてくれる良記事でした
めっちゃ面白くて一気に全部読んだ フォロワーにも水路好きな人が何人かいるけど、確かにこの世界観を知ると、すげえ…おもしろい…!ってなるなぁ --
目久尻川流域の水田、湧水の環境は生き物の観察会をやりたいですねえ。アメリカザリガニはともかく様々な生き物に出会えそうです
ひたすらに水路を遡る x 3 という記事だった。
おもしろかった
うちの田んぼは堰から共同のポンプで汲み上げたり、川にポンプを沈めて直接汲み上げたり。こういう汲みかたもあるんだなー。
いい…。木村さんの記事はいつもいい…。
暗渠も用水路も関係なく川からダイレクトにポンプ汲み上げとか、面白い。
超大作だった・・・
以上
 

いま話題のニュース

PR