TOP > ネタ・話題 > 片道1万円で極夜の北極圏に行く :: デイリーポータルZ

片道1万円で極夜の北極圏に行く :: デイリーポータルZ

39コメント 登録日時:2020-02-06 16:10 | デイリーポータル Zキャッシュ

ウィーンから片道1万円で、北極圏のトロムソを訪れた。昼でも太陽が沈んだままの極夜の不思議さと、格安航空会社Wizz Airのすごさを語りたい。 (Satoru)...

ツイッターのコメント(39)

文章が上手すぎるライターだ!
satoruさんの記事なのであ〜1万ってそういう…あっちはLCCあっていいわねえとか思いながら読んだら11時間電車とかかなり過酷な旅をやっていてすみませんとなった
ええ記事や…
村上春樹っぽい文体 そしてオーロラ
"ニッチな路線は、ニッチな顧客に支えられている""ノルウェーに住む知り合いは、「規則正しい生活がとにかく大切なんだ」と言う。「僕はモラルの話をしているんじゃない。生きのびるための話をしているんだ」" /
航空業界のサイゼリヤことWizz Airの話がめちゃくちゃ面白くて何度も読み返してしまう。
おはようございます。Wizz Air有料会員からこちらのニュースをお届けしますw >
Wizz Air、裸一貫、オーロラ
突然のねじ式にびっくり
おもしろ体験記事
息子の言葉に感動した。
デイリーポータルZにすら「釣りタイトルだあああああ」って吹き上がってる人、おせっかいだけど心の余裕失いすぎではとおもうので実際に旅行にでも行ってみては?/
途中で「あれ、これ格安航空会社の記事だっけ?」って思った
あと著者の文体が好きです
文章がなんか村上春樹っぽい。ウィーンから片道1万だけどWizzAirの機体ピーチに似てるな|
前半はヨーロッパのLCC考察と利用指南だったものが、後半急に私・詩的で情緒的な旅行記になってゆく。普通はピークにもってくるであろうオーロラを、まとめのカコミで息子氏と絡めてさらっとしめる。見事だ。
最高におもしろい。興味深い
すごくよかった。文章が猛烈に上手い
ノルウェーの1300円のパンが話題ですが、一方でこんな良記事も。
ウィーンからトロムソまで1万円で行く話。
はてブコメントで、「日本からじゃない!タイトル詐欺だ!」みたいなつまんない人たちがいたけど、大体非表示にしてる人たちだった。
東欧のRyanair ことWizz Air。残念ながら使う機会は無かったけど、安いし良さそうな感じでした。東欧好きだから一回くらい使っとけばよかったな。
「なんだ、【片道1万円で北極圏】ってウィーン発かよ。てっきり日本発かと思ったよ。タイトルに偽りありだ」 分かってるじゃないか。 電話問い合わせが有料なのはいかにもだな -
”「規則正しい生活がとにかく大切なんだ」と言う。「僕はモラルの話をしているんじゃない。生きのびるための話をしているんだ」”
10年前に僕も行ってきたトロムソ。ロンドン→オスロ→トロムソのルート。その頃はRyan Airだったかなぁ?ただひたすら外で三脚にカメラスタンバイして待った思い出。顔は凍ります。
(∩゚д゚) ニホンの格安航空会社と違うのはニッチな路線なのかなー。
オーロラよりも炸裂するWizzAir愛…!私も一度乗ったけど、自由席だったのが新鮮でおもしろかったなぁ。また乗ってみようかな。

公開しました : (Satoru)
任天堂ファンが多いのクソ分かるw
トロムソは最高の観測スポットなのか。今は時期が悪いけど今年から5年かけてようやく太陽活動盛り返していくらしいので期待:
今回も欧州ディープエリア記事だ! と思ったら、まさかのLCC活用心得がメインというお役立ち記事だった。もちろん文章はいつものクオリティで。
安い代わりにやっぱり時間はかかるね
はー。良い。
最近このsatoruさんの文章にハマっててブログ遡って読んでる。
いい記事。
Satoruさんの文章、いつもいつもうっとりしてしまう。
詩的すぎない詩的さが、ここちよ🥰
日本から1万円で行けるのかと思った。
こういう記事読むとあっさりアイスランドでわりとはっきりとしたオーロラを見ることができた自分はラッキーだったのかと。 -
satoruさんの記事、もうライター名で最高にランクしてもいいと思う。
wizz air最高だな
公開しました : (Satoru)
以上

記事本文: 片道1万円で極夜の北極圏に行く :: デイリーポータルZ

いま話題の記事