TOP > ネタ・話題 > 商品開発の「これだ!」感だけ味わいたい :: デイリーポータルZ

商品開発の「これだ!」感だけ味わいたい :: デイリーポータルZ

新商品の開発中、味を調整していって「これだ!」となる瞬間があると思う。そこだけを体験できないか。 (大北栄人)

ツイッターのコメント(17)

これやりたい(笑)
これはもしかすると傑作じゃないか。傑作だよ。最高。
これぞザ・デイリーポータルZ!って感じの記事ですね。めちゃくちゃ面白かったのはもちろんとして、いい意味で型に忠実な、横綱相撲といった風格すら漂う記事でした。
そういえば子供のころ行ってた塾で「グリコ検査」ってのがあった
2種類のキャラメルなどのお菓子を食べくらべてどっちがおいしいかをこたえるもの
あとでかんがえるとあれは商品開発の味のしぼりこみ調査だったんだなと
(2種類のお菓子はたいてい味の区別がつかなかった)
足し算の気持ち良さではなく引き算の気持ち良さを味わういい実験な気がします
___
この記事めちゃくちゃ好き
これは面白い遊びだ。
こういうのやってみたいけど、自分は味オンチで基本的に全て受け入れがちなので企画を台無しにしそう。

「これだよ! これ! これは売れる!」ただの消費者なのに!
ちょっと楽しそう。。。
凄い分かる「これしかない!」感。「これ!この味!これしかない!」これ、消費者と開発者の声をマッチさせたらすごい面白いだろうね。w ◆
"もう売っているのである。この会話に価値はまったくない。"
…これだ!こんな記事をデイリーポータルZに求めていたんだ!(←単なる読者です)◆
この記事、商品開発した人嬉しいだろうな。スポンサードコンテンツにしても、売れそう笑
楽しそうだ。
わざわざ元の商品にいらない調味料足して首かしげたあと、最後に元の商品のまま食べて「これだ!!」ってやる遊びやばい 混ざりたい
公開しました : (大北栄人)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR