TOP > ネタ・話題 > 日本列島の立体模型地図がすごすぎて動けなくなりました :: デイリーポータルZ

日本列島の立体模型地図がすごすぎて動けなくなりました :: デイリーポータルZ

144コメント 登録日時:2019-06-25 11:12 | デイリーポータル Zキャッシュ

つくばの地質標本館にある立体日本地図。これがものすごいから紹介させてください。 (安藤昌教)...

Twitterのコメント(144)

自宅アパートに日本列島つくって最終的に起業しちゃった芝原さん(古生物学者)のお話があしたupで聞けちゃうよ。
この記事を読んで昨日地質標本館に行ってきました。もう、すばらしすぎました!
これはメチャクチャに見に行きたい…!!!!!
これは見に行きたいな。
この立体日本地図がとてつもなく面白そうだ。
現物を見に行きたい。行っちゃおうかな。
@nkjmu 哀れN氏、職場のココに飾られる…
まじでこの世の全ての地学好きに教えてあげたいんだが筑波の地質標本館には全ての人間を虜にする禁断の34万分の1立体日本地図がある。
絶対行くでしょこれは!🧒👨
ついでに JAXA も。
これは興味あるな…
これ面白そう!絶対見に行く!
つくばの産総研に行きたい :
いかなくてはならない。
この記事を読んで早速地質標本館に子供と来てみた。地層や鉱石に囲まれてめちゃ楽しい。
見学で1週間は楽しく過ごせそう。
ここで使用しているプロジェクターは特殊なもので、日本に数台しか在庫がなかったものを集めてきたのだとか。この地図のために5台使っているので、これでほぼ全部らしい。
うわー、これは見に行きたい。
タモさん好きそう。面白そうだな。 /
つくば市内の研究所にある一般公開施設の中でいちばん見応えがあるのはここ/
めっっっっちゃ行ってみたい。 ‖
今、リア友(中高の同級生)からこのページの紹介がLINEで送られてきた。息子ちゃん好きでしょ?と。どんだけ周りにそーゆー印象与えてんのかと思うけど、本当にドストライクすぎてなんも言えねぇ(H郷OB北島康介風に)
こういうの超すき。
これはやばい、観に行きたい。関東平野の平野っぷりを子に見せたい。あとブラタモリとかで行ったりしないかなー面白そう。
個人的に?家で?作ってた???:
こういうの大好き
私も動けなくなると思うw
へえ、おもしろい。
行ってみようか。
もういます。私(笑)
→「家にほしくなる。3Dのデータは公開されているし、いまやフライス盤どころか3Dプリンターだって普及しているんだから、やろうと思えばできるのだ。第二の芝原さんが出てくるのも近い」
つくばにある「地質標本館」、行きたい場所リストに追加しました
面白そう!行ってみたいな。
むむっ!行ってみたいぞ。
つくばにある産業総合研究所にあるそうです /
面白そう。「地図と測量の科学館」も気になってる。測量の日に行きたかったなぁ。/ 高エネルギー加速器研究機構の一般公開は毎年行ってる。バスも出てる。/ 都内だと、国立健康・栄養研究所の一般公開も去年行った。 / “日本列島の立体模型地図がすごすぎて動けなくなりま…”
1日過ごしたくなる。「いま近所に特に国立の研究施設がある人はぜひ一般公開日をチェックして行ってみてほしい。たとえ興味がない分野でも、ぜったいに一つ二つ面白いと思う話が聞けると思う」。◆
つくばか。しばらく行けてないなー行きたいなー
息子連れて行きたいな
「産業総合研究所の敷地内に地質標本館」
行きたい

<
プロジェクションマッピングかー。なるほど。個人で作り出したのが始まりだってのも震える。
今度行こう。
おおおおお
なるほどプロジェクションマッピングなら複数のデータを切り替え表示できるし逐一もしやすい /
同級生が出ている。立派になっていて凄い。もちろん地図も凄い。
うわ、見たい。
ここ行きたい❣️
今まで手掛けた中で最大のプロジェクションMでした^_^
ちょっと行きたい。なにげに1.5hくらいでいけるし。
プロジェクションマッピングで地形の立体模型に情報を投影してるので、海岸線を消してしまって凸凹だけにもできると。すげえ、おもしろそう!

/
「いま近所に特に国立の研究施設がある人はぜひ一般公開日をチェックして行ってみてほしい」近所の国立の研究施設の探し方を教えて欲しい -
凄い!
是非行く。
こりゃ行ってみたい
めっちゃ見に行きたいなこれ
一瞬つくば通ってたな〜。
行ってみたい!
うわこれは一日居られるかもしれんなあ /
おぉ? これは今度ぜひ見に行こう

行ってみたいなぁ。つくば。
つくばへ行けばいいの?:
見に行ってみたい。
これ,見に行きたい:
これの為だけにつくばまで行く価値あるな
入場料:無料
地質標本館がDPZで紹介された!ただし所内からは制限がかかってて閲覧できないので注意 :
気になってた展示。筑波と聞いて諦めてたけどこれは見たい<
や、や、やっべぇぞ‼️🗾✨
地質標本館と地図と測量の科学館をハシゴするツアー…(やらねばなるまい) /
行きてぇぇぇぇーーーーー
今度行ってみたい。 /
これ行きたい/入場無料というのが驚き /
すごい、と言う形容詞は難しい。 すごく熱い、なら熱さが著しいコトだし、 すごく速い、なら速さが著しいコトとわかる。 つまり、すごく、と言う副詞で使うのが日常。 「すごい」自体に意味を見いだしにくい。 / ::…”
これはすごい
一点だけ。「もし神様が地球を作ったのならば、きっとこういう地学好きだったんだろうな、と思う。」とあったけど、自然の積み重ねで出来ているからこそ面白いのだと思う。>
すごすぎるのでちょっと筑波行ってくる。>
政治的には、あちこちで揉めているけれど…
海岸線の意味を考えさせられる…
つくば行きたいですね〜
ここすごいなぁ!地理好きだけでなく旅好きも感動すると思う。
知らんかった。これは行きたい。子供抜きで行きたい…! /
凄い地図だ。
一時、直で見てみたいね
これはすごい!!
なにこれめっちゃ行ってみたい
隣まで行ったことあるけどそこで時間切れになったつくばの思い出……. /
産総研には何度も行ってるけど、見たことなかった。。。今度、なんかのついでに行こうw
「事実」って最高のエンタメだなあと常々思う。/
これは面白そう❗️地図好きの自分としては浪漫しか感じない✨
展示もすごいけど、このレポートもすごい!>>>
ここ凄い。いろいろな展示物がどれも凄い。行ってみたい。
超面白そう行きたい。
広島の原爆資料館にも似た仕組みのものがあって、投下の前と後の様子が見れてかなりインパクトがあった。同じ人の作品だろうか。 /
群馬県庁にある群馬県のジオラマも見に行ってください。無料で見れます。ジオラマの上を歩けます最高にすごいです /
ひええ、すごく行きたい!けど気軽に行ける距離じゃないんだよなぁ、つくば。 /
地質標本館、楽しいよねえ…→
地質標本館か…いや個人的趣味全開で行くならここと国土地理院だったんですよ(まだ秘密)
めっちゃ面白そう。
ブラタモリスペシャルでここやるべきだと思う、ありとあらゆる意味で。
過去を語るとルサンチマンが溢れ出がちなDPZライター陣の中で、ほぼただ一人自然体でリア充ぶりを語れてしまう安藤さんが妬ましいモトイ羨ましい(本題とは関係ない) /
これすごいな。一度実物見てみたくなる。-
つくばの産業総合研究所にある地質標本館。 /
おーこの立体模型地図、ウチにも欲しいw(無理 >
すごくいい!
筑波かーコレ見たいな。
関東平野は縄文時代は海の底で江戸時代に開発されるまでは、ほとんど湿地だったんだっけ。 /
だいぶすげぇなこれ。 /
たしかにすごすぎる /
関東の平坦さと言うより日本列島の凸凹さ加減が凄まじいわ、居住エリアは限られてるなと -
た、たのしそう
このクオリティで入館無料なのか。つくばの地質標本館、訪れてみたい。
行きたい
”→行こう行こうと思いながらもまだ行ったことがない地質標本館。
楽しそうですね。
プロジェクションマッピングもすごい!
うおおなにこれすっごい! 実際に目の当たりにしたら圧倒されそう。可能ならVRでも見てみたいな……。
Browsing: 地質標本館は何度も行きたいね
いってみたい
産総研の地質標本館!「ブラタモリ」特別編かNスペでじっくりみせてほしい:
地質標本館だ! ここ鉱物コレクションも凄いし販売物も充実してるよ! /
これ行ってみたい
地質標本館は隣にある産総研のメイン?の展示施設よりずっと充実してて好き。/“上下の凹凸は3.5倍に強調しています。”だいたいの地形の凹凸模型はそうなんだよね……なんであんなミスが起きるのか…… / デイリ…”
これは実物を見てみたい|
「産業総合研究所 地質調査総合センター内地質標本館」そのうち行く。地学系では去年訪れた立山カルデラ砂防博物館も良かった。博物館はじっくり見学すると時間が溶けるのが悩みどころではある。 / デイリーポー…”
見に行きたい。 -
みてれぅ:
「いま近所に特に国立の研究施設がある人はぜひ一般公開日をチェックして行ってみてほしい。たとえ興味がない分野でも、ぜったいに一つ二つ面白いと思う話が聞けると思う」 /
同じくつくばにある、国土地理院の地図と測量の科学館もおすすめ。久しぶりに行きたい。
なんか見たことある模型とプロジェクションマッピングだなと思ったら大道寺さんのだった。7/4 成蹊大学でやるtamacomで3分プレゼンをしていただきます(宣伝) /
ちょっとDPZらしからぬ科学的な記事だけど大変面白い。つくば行きたくなる。 /
via はてなブックマーク「テクノロジー」
これは是非実物を拝見したいものです。
なんだろ。文章が工藤孝浩さんぽい感じがした。:
立体地図にプロジェクションマッピングは、今時の技術が使えることをよく気付いたなあ。調査結果が最新になって色変えるのも難しくないし。 /
たったいま公開しました : (安藤昌教)
以上

記事本文: 日本列島の立体模型地図がすごすぎて動けなくなりました :: デイリーポータルZ

関連記事