TOP > ネタ・話題 > 世界の語尾はア・ラ・ネ・ニャ・ヴァ・ウェイとか :: デイリーポータルZ

世界の語尾はア・ラ・ネ・ニャ・ヴァ・ウェイとか :: デイリーポータルZ

「~だぞ」とか「~やん」とか「~じゃ」みたいな語尾が日本語以外にもあるんじゃないか?と思って聞いたらめちゃくちゃあった。現地の日本人から集めたお国柄があらわれる世界の語尾を紹介したい。 (ネルソン水嶋)...

ツイッターのコメント(13)

オモシロ〜
想像以上に語尾っていろんな言語にあるんだ。 /
ぱにゃにゃんだー!声に出して読みたいラオス語!
こういう記事、愉しい。
なるほどめきしこ
むちゃくちゃおもしろい記事。世界わりとにゃあにゃあ言ってる。『ウェイ』はメキシコにおいてもだいたいウェイってのも謎の親近感だし、タイ軍隊の『カッポン』にも謎のルーツありそう。
水どうのベトナム編にも出てたニャンさんが出てる
声に出して読みたいタイトル。
言語学的に面白い記事だなぁ。言語学全然知らないけれど
日本には"だね""やん""じゃ"などの「語尾」がありますが、なんとこれ世界各国もいろいろあるみたいです。中国の「〇〇アー」はイメージがつくかもしれないけど、けっこうな国であるものだから驚いた。ニャンということでサムネは猫。
インドネシアに駐在してた方も,結構な頻度で語尾に「ヤ」をつけてて,意味わからんながらもやわらかい話し方でいいなーと思っていた。この記事のマレーシア&シンガポールの例と同じかな。

:: デイリーポータルZ
公開しました : (ネルソン水嶋)
以上
 

いま話題のニュース

122コメント 2020-07-13 10:18 - note
PR